gmさんの映画レビュー・感想・評価

gm

gm

映画(1043)
ドラマ(86)

幼い依頼人(2019年製作の映画)

3.1

2014年に韓国で起きた「漆谷(チルゴク)継母児童虐待死亡事件」を元にした映画らしい。

内容は非常に重いし、本当に観ていて辛かったんだけど・・・

全然調べるパワーがでないので、監督がこの作品をどう
>>続きを読む

少女は悪魔を待ちわびて(2016年製作の映画)

3.6

幼いころ刑事である父親を殺された少女の復讐劇。

切なすぎた。

主演はシム・ウンギョン、キム・ソンオ、ユン・ジェムン
助演には、キム・ウォネ、アン・ジェホン、チョン・ヘギュン、そしてアン・セホがいた
>>続きを読む

私のチンピラな彼氏(2010年製作の映画)

4.8

とっても好きな映画。

パクチュンフン演じるヤクザ、ドンチョルがろくでもない男だけど、私も出会ってしまったら好きになってしまいそうだなと・・・出会えなくて良かった。

久しぶりに観たいけど、配信はされ
>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.8

アフリカのマラウイでの実話。

死が目の前にある苦しい生活の中、学ぶことも難しく、理解してくれる人もいない状況の中でそれでも諦めなかったウィリアム。凄いな。

学ぶとはこういう事なんだよと教えてくれる
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.0

とんでもない数の殺人が起きるというのに、全然人が死んでる感じがしないのが凄い。
あのバックミュージックと言い。

イギリスの映画なのか。
面白かった。又観ちゃうかもしれない。
ラストシーンも良かった。
>>続きを読む

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

4.8

フォロイーさんのレビューで知って鑑賞。

心が温まるロードムービーだった~。
家でのんびりしているときに何度でもかけたい1本。

世界一深い穴でやったトレバー(クレイグ・ロバーツ)のアレ。最高だったね
>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.5

楽しかった~!

ここまでこてこてのインド映画ってもしかしたら初めて観たかもしれない!

徹底的に華やか。舞台が舞台だけに現実と演出の境がわからなくなって観ている私も夢の世界に放り込まれた164分だっ
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

3.0

タップダンスすごかった!
韓国公開時、エクソ(←名前が覚えられないのでもう諦めました)と、オ・ジョンセ(と誰か)がタップを披露している動画を見たけど、彼らがガチで学んだ事だと思うとひたすら感心した。
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.4

ホラーなんて、観ないんですよ私は。(勿論怖いからw)
一度予告観たとき、私が観る映画じゃないと思ったんだけど、TwitterのTLでやけに「ミッドサマー」出てくるし、それが、そうじゃないそうじゃない的
>>続きを読む

ダンサー そして私たちは踊った(2019年製作の映画)

3.3

ジョージア舞踏がめちゃ良かった。

メラブもとっても可愛かったし青春映画だったなぁと思うものの、「ゴッズ・オウン・カントリー」ほどの重さはなく、お国柄もあると思いつつ「彼の見つめる先に」ほどのキラキラ
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.3

おお。実話を基にしているんですね。

なかなか面白かったんだけど、105分だっていうのにちょっとぼーっとしちゃったなぁ。だからクライマックスも、ほほぉー。位な感じだった(^^; 

っていうか、自覚は
>>続きを読む

海洋天堂(2010年製作の映画)

3.9

「37セカンズ」を観終わって帰ろうとロビーに出たら、ロビーの真ん中にこの映画のポスター。そして当日券ありますの張り紙。時間もジャストだったので、ふらっと鑑賞。
地域映画祭の上映作品。

邦画ばかりの映
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.5

ポスターを観るたびに気になっていた作品。

青春映画だった~!

超、超、過保護に育てられたのに随分良い子に育っていて良かったよなぁ。フィクションなので結果ありきだけれども、紙一重っていうか、不味いよ
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

すごい映画だった。とんでもない緊張感。私も彼らと一緒に目的地に向っているようで何が起きるかと怖くて怖くて耳でも塞いでないと観ていられなかった。(自宅だったら絶対に立ち見してるやつ)
これがワンカット(
>>続きを読む

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

4.0

蝶衣の、受け入れざるを得なかった人生があまりにも切ない。

蝶衣の小楼に対する想いは本当のところどんなものだったんだろうか。
例えば、母親に愛情を持って育てられていたら
例えば、戦争がなかったら
例え
>>続きを読む

母との約束、250通の手紙(2017年製作の映画)

3.3

ママ、ヤバすぎでしょう・・
それでも、あの時代だし、そんなママのお陰でロマンが生き延びることができたって言うのなら、やっぱり余計なお世話ね。

映画観て滅茶苦茶耳が痛くなったらどうしようかってちょっと
>>続きを読む

無垢なる証人(2019年製作の映画)

-

うーーーーーーーーーーーーーーーむ。

まずは、チョンウソンが超、超、良かった。
素のチョンウソンが素敵なのは知っているけど、スクリーンで観る彼は基本的に苦手な私。
でもコレ、本当に本当に良かった。や
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

-

いつもなら目に止めることもない映画だけど、ここのTLでやけに目に付いたので、観ちゃう?と、勢いで鑑賞。

若干眠気を我慢したもののゴールは容易かった。が、やはりこういう漫画には慣れていないやー。
バン
>>続きを読む

淪落の人/みじめな人(2018年製作の映画)

4.1

私まで優しさに包まれた。
ひたすら温かい映画だった。

アンソニーウォン、超強面だけど、優しい役がとっても似合う人だね。素敵でした。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.6

家族からの事情聴取が始まったとき、サクサクと人が変わっていったので、相関図等理解できるかなと一瞬焦ったけど、観終わってみれば特にスピード感のある展開でもなく、寧ろオーソドックスなスタイルで私には丁度良>>続きを読む

ライース(2017年製作の映画)

3.0

無性にインド映画が観たくなって、Netflixからサクッと選んだけど、まあまあだったな。


ラストは逆の展開でも良かったような気がした。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.7

恥ずかしながら初ブラピ。(正確にはちょい役は観たことあるけど邪魔だった^^;)
カッコいいのね~!!!びっくりしちゃった。

そしてディカプリオもタイタニック以来二度目。
こちらは妙に可愛くてまたまた
>>続きを読む

彼らは生きていた/ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド(2018年製作の映画)

5.0

ドキュメンタリーにスコアつけにくいのでやめておくかな。

映像の音は、後から入れたものなのですね。
カラーになることで、ここまで受ける衝撃が変わるものなのか。

感情が揺れるというより、淡々と過去の事
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.1

面白かった!
カッコ良かった!

153分て・・と思ったけど、考えてみたらレース観るんだもんね。こんなに時間を忘れる映画もあまりないかもしれない。

ケンを演じたクリスチャン・ベール。
私は知らなかっ
>>続きを読む

プージェー(2006年製作の映画)

5.0

探検家 関野吉晴さんのグレートジャーニー、DVD全部持ってる程大好きだったんだけど、その中でも一番印象に残っているのがプージェー。
このドキュメンタリーもかのポレポレまで観に行ったよ(遠い目)

カメ
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.5

面白かった!!!
最後泣きそうになっちゃったよ。

東京国際映画祭のチケット争奪戦の時は、長さと、ちらちら覗いた情報から、恐れおののいて傍観。

自分の判断は正しかったわ。私はスクリーンでは無理だった
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.5

画面のこっちで観ていてもイラっとしちゃう位に融通の利かないリチャードに、声に出したい位「良いから言う事聞けよっ!怒」と心の中でつぶやいたりもしたけれど、
何しろ何しろサム・ロックウェルが良すぎて死にそ
>>続きを読む

サイゴン・クチュール(2017年製作の映画)

2.9

映画の出来は決して良くはないと思ったけれど、

温かい映画だったし、アオザイが素敵で、日本人でも懐かしく感じるようなファッションは見ていて可愛かったので十分楽しめた!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

ネタバレ厳禁とのお達しが出たことも知らなければ、家に帰ってきてから観てみたら、日本版の予告も観てなかったわー。韓国版の予告も観たかどうかわからなかった。

んなわけで、何が起こるのかわからなすぎて、す
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.3

2020年1本目は、これ。
正月に家族と観るには持って来いな作品!

リュスンニョンがなんだか一回り小さくなってしまったように見えたな。
可愛らしさも加わってキュートなアジョシでした。

もっとぎっち
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.6

本当に気分の悪い内容だし、この暗さ。カラーで観てたよね・・?と考えてしまうほど。
だけど、2作目ともなれば、カールのキャラにも慣れてきたし、面白さは抜群で、家で、しかもリビングで、寝転がって観たのに、
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.4

これが噂の! 未体験ゾーンでいつも高評価なレビューを見ながら、シリーズものみたいだし・・・と手が出せずにいたので。

面白かった。
暗いけど。

バディものなのね。

今回の事件、真相を知ればなんとも
>>続きを読む

>|