ソグラさんの映画レビュー・感想・評価

ソグラ

ソグラ

3=スタンダード 3.5=良かった 4=もう一度見たい
4.5=ベスト

映画(207)
ドラマ(80)

NO SMOKING(2019年製作の映画)

3.5

とてもかわいい人でした。

細野さんを何度もライブでお見かけし、スーパーおじいちゃんなんだな、という認識でしたが、ハイパーおじいちゃんの間違いでした。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

エンドロール辺りからビートルズを聴きたくてたまらなくなる。ひとりで観た人は必ずビートルズを聴いて帰るでしょう。うずうず。

エドシーランが好きな人はもっと楽しめるでしょう。
エドシーランのいじられ方。
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

怖かった。
もう観ることはない。

それでも映画としてはとても凄かった。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

騙されたわ。これは。
新時代のミステリー。自分もミステリーを解くのに参加できるかんじ、新しい。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

さいたまがうつるっ!

埼玉の人はやたら東京に詳しい。

池袋の埼玉化。

バスキア、10代最後のとき(2017年製作の映画)

3.0

バスキア展の前の予習として。

バスキアの27年を、周りの人からのインタビューで構成されているドキュメンタリー映画。

人から愛された人なんだろう、みんなが笑いながら彼を語る。

プロメア(2019年製作の映画)

3.5

最初から最後までぶっ通しのラストスパート。
次から次。次から次。

破壊的な効果音と、煽りの音楽、パステルカラーギラギラで、かなり中毒性がある映画。

単純なストーリーかと思ったが実際は勧善懲悪でもな
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

新海誠は雨が好き。

観た直後よりも、少し時間が経つともう一度観たくなる。

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.5

毎日1つずつ持っていくならば、
まずは生活必需品。

ただ、この生活必需品でさえも、
年齢、性別、地域、職業で全く違うのでしょう。

ただ、この条件が一緒の人でさえ優先順位は違うわけで。

これを価値
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.5

うわっ!うわっ!うわっ!うーーーわ。

ってなる。

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.5

コーヒー飲みながらじゃないと観れないと思い、コーヒーを用意。
その通りの映画。

コーヒーを飲むときの会話なんてこんな感じよね。

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.5

勝手な男の勝手な話。
夜明けのLAが良い。

冒頭で出てくるロゴがカッコいい。
ただし、映画のパッケージはダサい。けど、可愛い。

BGMと呼べるほど音楽が充実しているわけではないが、ベースで流れてい
>>続きを読む

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

3.5

BGMがおしゃれすぎる。和楽器とジャズ風の感じすんごいおしゃれ。

最後なんでだか涙出てきた。
大人にならないとこの良さは味わうことはできないでしょう。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.5

あの重低音BGMクセになる。

19:00 .22:00.04:00に見始めることをおすすめします。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

テンポよくとんとん拍子で進んでいく。
リアーナが超イケメン。

ただしハラハラドキドキのスリルはない。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

思春期の我が強く出ちゃう感じとか、親との関係とか、女の子にとってのお父さんの存在とか、親が完璧でないことに気づく感じとか、心がギュってなる映画。

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

十分に楽しめる、王騎将軍、思ってたの超えた。
続編も期待です。

吉澤亮の、標と嬴政の表情の使い分けが最後まですごい

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.5

メリーポピンズ見たあとは背筋がピンとなるし、空飛べるんじゃないかと思う。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.5

世にも奇妙な物語 アメリカ版。
お洒落な色合い。

ポールダノってどうも、、こういう男性を演じることが多いのね。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.5

ニューヨークの街並みを一緒に歩いているかのような。
アダムの歌も素敵だった。

>|