はっちさんの映画レビュー・感想・評価

はっち

はっち

映画(696)
ドラマ(291)

サンブンノイチ(2013年製作の映画)

3.0

闇の仕事関係の役をやる窪塚の安定感笑
こちらも同じく悪役か裏切者が多い木村了。今回もいい仕事してる。
懐かしの田中聖。いい演技してたので勿体ない。
小杉もよかった。似合ってた。
途中から始まって巻き戻
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

2.5

ちょっとよく分からなかった…。
宇宙から地上に落ちてくるまでが結構早くてそんなもん?とは思った。大気圏で破裂しないの!?とか笑
宇宙人ジョーンズがホントに宇宙にいた!

轢き逃げ -最高の最悪な日-(2019年製作の映画)

3.0

こんな話だったんだ。てっきり轢き逃げされた家族の苦悩の日々…のような話だと思ってたら意外にミステリーで謎解きのようでビックリ。
あのメガネくんが藤森にしか見えず(´∀`;)
ちょっとこじつけのようでも
>>続きを読む

ねことじいちゃん(2019年製作の映画)

3.0

ねことじいちゃんばあちゃんのゆっくり過ぎていく時間…いいなぁ。あのカフェに混ざりたい笑
ダンスのおばあちゃんが少女みたいに可愛くてよかった。

バットマン(1989年製作の映画)

3.0

ジャックニコルソンの存在感最強!
やっぱり顔のインパクトが強いから悪役が似合う。奇抜なメイクでコミカルに演じてるのがアメコミって感じでいいよね。

ブラインド・マッサージ(2014年製作の映画)

3.5

これみんな演技なの!?凄すぎる…演技だろうなという人は2人ぐらいで後はホントに見えてないのかと思ってた。衝撃。
盲人たちの生々しい人間関係の話。見えないからこそ執着するのかな。

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.3

佐藤浩市の首相は国民の生活を第一に考えてる。総理大臣の鏡だね。
西島さん最初は敵を攻撃する度に不敵な笑みを浮かべてて戦争推進派か?と思ってたけど国民を守るという決意の表れからだった。戦争は絶対にしない
>>続きを読む

ドロップ(2008年製作の映画)

3.0

この頃クローズとかヤンキー高校生のケンカもの多かったなー。
品川作だから笑える部分も多くてケンカ一色じゃなかったので見やすかった。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.5

障害のある人が出てくると感動物だと思ってしまうのも偏見かな。
フィリップに普通に接するドリスがよかった。普通なら止めるタバコも気にする様子なく。
体は動かないけどそれ以外は普通なんだよね。
ドリスがお
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.3

原作知らないし、内容としては何じゃこりゃって感じなんだけど出てる人がみんなハマっててそれはそれでおもしろかった。
窪田くん、本郷奏多くんはさすが。小栗旬の使い方が贅沢。
それ以外にもこんな人出てた?み
>>続きを読む

ブラインド(2011年製作の映画)

3.5

さすが韓国。陰湿。でも残忍さは邦画の方も負けてなかったと思う。犬を殺さないところは日本ならではって感じだけど。本家は常に近くで主人公を見張ってるという気持ち悪さ。
ギリギリまで犯人が分からない邦画と違
>>続きを読む

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.5

前回から随分時間が経ってるけどなかなか完結しない笑
シドニーもすっかり大人の女性に。
ゲイルとデューイ夫婦も別れずいた!これはすごい笑
回を増すごとにいい人になっていくゲイル。デューイの存在で浄化され
>>続きを読む

スクリーム3(2000年製作の映画)

3.5

2を見ると3が見たくなる。そして4も…笑
今回は襲われすぎて身を隠してるシドニー。やっぱり別れてたゲイルとデューイ笑
前回の生存者の1人が殺されてしまうのは決まりなのか…。
やっぱりシドニーは強い!今
>>続きを読む

えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。〜(2018年製作の映画)

3.0

電車っていいな。昔大きな事故があってそれを受けてアテンダントがついたこと。初めて知ったのでそうなんだーと勉強になった。
横澤夏子の物語自体はよくある話かなという感じ。
緒方直人がさすがだと思った。

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.7

凄く純粋な青年の初恋。1年に1回会えるのを毎日カレンダーチェックして…切ない。いつも前向きなのがいい。酔っぱらって隣の取っ払いパンクお姉さんに童貞奪われても、殴られて前歯が折れてもいつもニコニコ。周り>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.2

いつの間にか溝が出来た単身赴任の父親が帰ってきた。
どうにか父親を理解したい息子は子供の頃一緒にファイナルファンタジーをした時だけは打ち解けてたのを思い出してゲームをプレゼント。ゲームの中で他人として
>>続きを読む

NY 心霊捜査官(2014年製作の映画)

2.5

ちょっとダレちゃったなぁ。
あまりハラハラドキドキする部分もなく、引き付けられるものがなかった。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.8

おもしろかった!原作は知らないけど映画だけでも十分楽しめる。
普段無表情なのに変な一発ギャグだけ大笑いするとこ笑
それにしてもやっぱり柳楽優弥ってすごい。

屍憶 SHIOKU(2015年製作の映画)

3.0

ギャーと驚くところはないけどじんわりしっとり不気味な映画。解決策が安易すぎる気はしたけど笑
冥婚…前世の事なのにどこまで追いかけてくる女。よっぽど気に入ったのか…。

シライサン(2020年製作の映画)

2.0

乙一が原作と聞いて驚きました。ホラーも書くんだねー。
リングぽかった。軸はリングみたいな。
聞いたものは呪われる。回避するには誰かに話すこと。
昔こういうチェーンメールの類があったのを思い出した。
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

我慢出来ずレンタル。評価低いから期待はしてなかったけどやっぱり見てみたくて。やっぱダメだった~笑
最初のYouTuberが犬鳴村に辿り着いておかしくなっちゃうところとかは不気味でよかったと思うんだけど
>>続きを読む

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

3.5

残された時間をゴルゴと過ごす中で彼の思い残した事をしたり、すっかり無気力になっていた自分を見つめ直したりという話。
てっきり監督の方が病気なのかと思ったら最初からそっち?と不意を突かれた。
今まで相当
>>続きを読む

鬼談百景(2015年製作の映画)

3.5

何と残穢の「私」宛てに届けられた実話怪談とな!
しかもナレーションが竹内結子!
残穢は好きでたまに見るからちょっとテンションが上がった笑
なかなかおもしろかった。どれも実話怪談ぽくて。でも最後の密閉だ
>>続きを読む

ザ・ボート(2018年製作の映画)

2.5

完全なる一人芝居!なのに誰もいない事が不気味。
誰もいないのに人の気配!
ボートが1人でに動き出したりドアが勝手に閉まったり。ボートに意志がある?
なかなか斬新。

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.0

従兄妹で元恋人同士の2人がなおこの結婚を機にまた会うようになって、1日だけのつもりが婚約者が戻る5日間秘密の関係を持つ話。
本能のままって感じ。普通の濡れ場ではないかなり攻めてた。よっぽど体の相性がい
>>続きを読む

シャッター(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

懐かしい!幽霊役が奥菜恵って事もあってちっとも怖くはないんだけど、怖いというより悲しいって感じかな。
復讐というか愛憎?ずっと憑いててついには自分の物にしてしまったという。
奥菜恵が可愛い。外国人に囲
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

2.8

パラレルワールドでも何でもなかった( ་ ⍸ ་ )
CMで見た時はミステリーかなっておもしろそうだと思ったんだけどなぁ。
どっちが現実なのかシーンがコロコロと変わってついていくのが大変。

スクリーム2(1997年製作の映画)

3.5

見た事があるのかどうか覚えてないや。
こちらも前回同様みんなが怪しく見える!
最後まで犯人が誰か分からない。そりゃ分からないか笑
犯人を当てるのか多分無理!
殺されまくりなのは深く考えず誰が犯人なんだ
>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.7

ゾンビ…とはちょっと違う?
人間を兵器として使うドイツ。闇深い!フィクションなのに何だか本当にやってそう(´∀`;)
戦争映画は苦手なんだけど、それだけじゃないからハラハラしたり結構食い入るように見た
>>続きを読む

女の機嫌の直し方(2019年製作の映画)

3.5

脚本協力横澤夏子って出てきて納得しました。
本人も最初ちょっと出てたけどね。
おもしろく安心して見れる。作業中にはもってこい。
結婚式は男女トラブルというより真の友情が試されるイベントって感じかな。

その日のまえに(2008年製作の映画)

2.5

うーん…この映画は人を選ぶかなぁ。
そんな私はハマらなかったタイプです。
あんな小声で歌ってても聞こえないでしょって思っちゃったり(´∀`;)
ナンチャンの演技初めて見たけど違和感なかった。

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.5

柄本佑との二人三脚感よかった!
せっかく戦艦の制作を止められたのに…沈むと分かっている船を…どれほどの葛藤と罪悪感と闘ってきたのか。
橋爪さん呂律が回ってなかった気がする。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.5

ループしてたなぁ。幽霊になって初めてあの時のあれは自分だったって理解するの切ない。
幽霊には時間の概念がないのかも。過去に行ったり未来に行ったり。ずっと奥さんを待っていたのかな。
そばにいるのに触れる
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.8

興味ないなーて思ってたんだけどおもしろかった!
エルトンジョンてこういう複雑な生い立ちの人だったんだ。
小さい頃からただ愛されたかっただけ。売れれば売れるほどに孤独になって薬やお酒に逃げる。知らなかっ
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.2

ダメ男を好きになってしまう女性の話。
自分が支えなきゃって思っちゃうタイプなのかな。
分からんでもない。オダギリジョー上手いなーあのフワフワした感じ。その場のノリでフワフワ漂ってる感じ。
こういう微妙
>>続きを読む

まく子(2019年製作の映画)

3.0

これ昨年小児科にポスター貼ってあった。
何故だろう。思春期の子供が題材だからかな。
めちゃめちゃファンタジーだった。草彅くんはカメレオンだよねー。
日常とファンタジーが共存した映画をなかなか受け入れら
>>続きを読む

>|