クーベルタンはなさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • クーベルタンはなさんの鑑賞したドラマ
クーベルタンはな

クーベルタンはな

誤断(2015年製作のドラマ)

3.5

大手製薬会社の長原製薬の広報部に勤務する槙田(玉山鉄二)。通勤途中に電車に飛び込む人を目撃する。数日後、副社長の安城(小林薫)から呼び出され、その事故に自社の薬が関係してるかもしれないと言われ、警察に>>続きを読む

0

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~(2019年製作のドラマ)

3.0

村松弁護士の著者が原作。
中小企業の企業再生を主とする弁護士に反町隆史が演じる。
中小企業の資金力なしのところで頼るところもなく銀行から融資を断られる。そんな切羽詰まった企業が日本のほとんどなんだなっ
>>続きを読む

0

動物のお医者さん(2003年製作のドラマ)

4.0

漫画が大好きで当時めっちゃ流行ってた。
当時、ハスキーをいろんな人が飼っていて社会現象にもなったよな。
ハムテル君がちょっぴりイメージと違う感じはあったが再現性が高かった。
なぜかミケが関西弁なのも良
>>続きを読む

0

S.W.A.T.(2017年製作のドラマ)

3.5

クリミナルマインドに出演していたシェマー・ムーアが主演BAUからSWATに変更になったくらいで違和感がない。最初から馴染んでいる。テンポがよいドラマなので楽しく見れる。重たい話もストーリーになるんでし>>続きを読む

0

盤上の向日葵(2019年製作のドラマ)

3.5

将棋のルールが解らない私は将棋と聞くだけで身構えてしまうのですが、これはサスペンス要素もあったので固くならずに見ることができた。
千葉雄大くんもいつもの可愛い役ではなく、とても魅力的な役でした。
4話
>>続きを読む

0

Heaven?~ご苦楽レストラン~(2019年製作のドラマ)

2.8

後半は最初の頃よりマシになってきましたが横暴な作家でもあるオーナーの石原さとみのその場の思いつきのようなもので従業員を振り回す。
志尊淳のキャラクターが濃かったがきゃピきゃピして少しうざかったし。
>>続きを読む

0

ボイス 110緊急指令室(2019年製作のドラマ)

3.0

シリアルキラーに妻を殺された男 樋口(唐沢寿明)。どんな小さな音も見逃さない特殊体質の橘(真木よう子)。真木よう子のドスの聞いた滑舌の悪い声が逆に怖い。毎回新しいことが起きてハラハラさせる怖いくらいの>>続きを読む

0

ルパンの娘(2019年製作のドラマ)

3.5

図書館で働いている三雲華(深田恭子)。警視庁に勤務している桜庭一馬(瀬戸康史)は家族全員警察関係者と付き合っている。世間はLの一族による犯罪で警察が追っていた。華は実はLの一族の娘だった。泥棒一家と警>>続きを読む

0

悪党~重犯罪捜査班(2011年製作のドラマ)

2.9

訳あり刑事たちが法の抜け穴的にするりと事件を解決します。
非合法すれすれのあくどい手段の捜査で悪党を追いつめる刑事たちの活躍を描く。
小泉孝太郎さんの係長の役が仕事が空回りして、
見ていてイライラしま
>>続きを読む

0

渡る世間は鬼ばかり 3時間スペシャル2019(2019年製作のドラマ)

3.1

久しぶりに見た渡鬼。もう何年も見てなかったので皆さんいろいろ状況が変わりましたね。
さつきに対して店の皆がお母さんはもう店に出なくていいからねを連呼してましたね。子供も手が離れ仕事もいいと言われたら友
>>続きを読む

0

往復書簡(2016年製作のドラマ)

2.5

あんまり好きじゃないな。
面白くなかった。
原作読めば印象変わるのかな?

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

3.5

会社の経理部に勤務しているサナコ(多部未華子)各部門から請求書が回ってきて処理をするがそこで会社あるあるが所々に。経費で落ちないものは『これは経費で落ちません』とはっきりスパッと言える潔さが素晴らしい>>続きを読む

0

石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~(2017年製作のドラマ)

3.8

これ面白かった。
WOWOWの社会派ドラマ本当に面白い。

警視庁の中の捜査2課、主に贈収賄などの経済事件を扱うそこの縁の下の力持ち的な部署、情報をひたすら上に上げる部署情報部で実際にあった外務省機密
>>続きを読む

0

アリバイ崩し承ります(2020年製作のドラマ)

3.3

キャリア刑事扮する安田顕。プライドが高く助けをなかなか求められない。
亡くなった祖父の時計店を引き継いだ浜辺美波。おじいさんがやっていたアリバイ崩しも引き継いだ。
なかなか事件のアリバイが崩せない安田
>>続きを読む

0

リカ(2019年製作のドラマ)

2.8

放送している時間も遅かったし最後まで見たけど滅茶苦茶怖かった。ホラーだね。
雨宮リカ 永遠の28歳
第一部は小池徹平がターゲット
第二部は大谷亮平がターゲット
狙ったターゲットは外さない。障害になった
>>続きを読む

2

NY ガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.2

女性雑誌で働く20代の女の子3人を中心とした話。仕事に恋に奮闘する女の子の頑張るところが描かれている。
所々、はっきりしなよ、とかもっと仕事の方を頑張りなよ、無謀なこと考えないで堅実にいきなよなどと文
>>続きを読む

0

NY ガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち シーズン2(2018年製作のドラマ)

3.5

ジェーンがスカーレットを去ったが出戻りでライターとして働いている。
サットンはファッション部へ移動。
キャットは部門のトップになり部下を従える。
キャットは新しい恋に女性を選ぶ。
それにしても編集長は
>>続きを読む

0

STARTUP スタートアップ シーズン2(2017年製作のドラマ)

3.2

シーズン1に比べるとベッドシーンも少なくて見やすかった。
仮想通貨は信じらんないな。
シーズン1より断然面白くなった。
アダム・ブロディ君の演技にひかれる。

0

リーサル・ウェポン <ファイナル・シーズン>(2018年製作のドラマ)

3.1

前シーズン最後、リッグスが倒れ、マータフの相棒に元CIAのコールが。
回を重ねるごとに相性がよくなっていく。
このシーズンで最後とは残念だ。

0

東京二十三区女(2019年製作のドラマ)

2.5

鮮烈な波動を感じ取ったフリーライターの璃々子が悲しい歴史のある23区の話をする。全6話。ホラーちっくな話です。
渋谷区の女
江東区の女
豊島区の女
港区の女
板橋区の女
品川区の女

0

死亡フラグが立ちました!(2019年製作のドラマ)

3.3

都市伝説を特集する雑誌アーバンレジェンドのフリーライター陣内トオル(小関裕太)は雑誌が売り上げ低迷のため廃刊の危機にあることを編集長から告げられる。廃刊から救うため編集長から言われた命令は謎の殺し屋「>>続きを読む

0

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~(2017年製作のドラマ)

3.6

"これは経費で落ちません"の多部未華子が良かったのでこれを視聴。
鎌倉で文具店を開いていたおばあちゃんが亡くなって鳩子=ぽっぽちゃん(多部未華子)がおばあちゃんがやっていた代書屋を引き継ぐ話。
最初の
>>続きを読む

0

集団左遷!!(2019年製作のドラマ)

3.4

毎週観てますが福山雅治さんの演技が痛々しい。無理して空回りしちゃったって感じ。応援したいんだけど、手からすり抜けちゃう。
三上博史さんは当たり役ですね。嫌みな役をマックス嫌みにしてくれてますね。嫌みす
>>続きを読む

0

ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜(2020年製作のドラマ)

3.0

個性的で人付き合いが苦手な天野ゆいか(山本美月)。
会社の同僚のレイコに誘われてランチの時間に合コンを開催。合コン相手の男性との会話から謎を見つけその場で謎解き。人命救助に至った場合もあった。
天野ゆ
>>続きを読む

0

びしょ濡れ探偵 水野羽衣(2019年製作のドラマ)

2.8

兄(矢本悠馬)の探偵事務所を手伝っている水野羽衣(大原櫻子)人に水を掛けられると過去にタイムリープしてしまう。過去から現在に戻る場合は自分で自分に水をかける。タイムリープし過去と現在を行き来し謎を解い>>続きを読む

0

執事 西園寺の名推理2(2019年製作のドラマ)

3.1

パーフェクトな執事が奥様を守る中で、事件にあたり解決するミステリー。
気負ったりせず、安心して見れます。ながら見でも大丈夫なのでほんと楽です。
あんな執事いるんですかね。できないことが何もないなんて。
>>続きを読む

0

インポスターズ 愛しの結婚詐欺師 シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.3

同じ結婚詐欺師にあってしまい全財産を奪われた3人。彼女の真意を謀るため元妻を探す。元妻を探すため少額の詐欺をする3人。もちがもちやになる。騙してた元妻も騙される側へ。
騙し騙され誰がターゲットになるか
>>続きを読む

0

刑事7人 第5シリーズ(2019年製作のドラマ)

3.1

もうシーズン5なんですね。
安定な面白さですが刑事7人いないな~って毎回思っちゃいます。
リトル山下が最初にでてきてビックリ。

0

コード・ブラック 生と死の間で シーズン1(2015年製作のドラマ)

2.9

ロサンゼルスのエンジェル記念病院で4人の新人医師が救急医療で奮闘する話。救急医療の『ER』にはやっぱり勝てないかな。それにしてもこの病院、人が入り乱れ多すぎ。人が多過ぎて誰が患者かも解らない。
私には
>>続きを読む

0

蝶の力学 殺人分析班(2019年製作のドラマ)

3.6

捜査1課11係の如月塔子(木村文乃)は先輩刑事、鷹野(青木崇高)が移動することになり、そんな中で起こった事件が資産家宅で起こり惨殺された遺体の首は切り裂かれそこに青い花が活けられていた。鷹野が異動前の>>続きを読む

0

Y・O・U やまびこ音楽同好会(2013年製作のドラマ)

2.8

ニセ教師、河野勇作(桐谷健太)、国語を教え、軽音部の顧問になる。
詩の授業で忌野清志郎の歌詞を教える。
大阪の借金取りから逃げ回る。
熱いドラマだったけど、最後の演奏が終わった後、生徒が泣きながら演奏
>>続きを読む

0

天使と悪魔―未解決事件匿名交渉課―(2015年製作のドラマ)

3.2

人を疑うことができない天使のような警察官、蒔田ヒカリ(剛力彩芽)。人を信じることができず疑ってばかりの弁護士、茶島龍之介(渡部篤郎)、この二人がバディとなり公には認められていない司法取引で凶悪な犯人を>>続きを読む

0

贖罪の奏鳴曲(2015年製作のドラマ)

3.5

過去に少年時代に殺人を犯した弁護士御子柴(三上博史)が保険金殺人をしたとされる女性(とよた真帆)を上告審で弁護をする話。
この事件を追っていたジャーナリストが死体で発見される。
全4話なのでサクッと見
>>続きを読む

0

アライブ がん専門医のカルテ(2020年製作のドラマ)

3.3

腫瘍内科医の恩田心(松下奈緒)は、オンコロ先生と慕われているドクター。腫瘍内科とはすべてのガンを診て抗がん剤治療を主とする科らしい。
夫が事故に巻き込まれ意識障害が続いていたその手術をしたのが薫先生(
>>続きを読む

0

病室で念仏を唱えないでください(2020年製作のドラマ)

3.3

医師兼僧侶の松本先生(伊藤英明)、お坊さんらしからぬ感情で動いている熱い救急救命医。
お医者さん本当に大変ですよね。いきなり念仏を唱えられたらびっくりすると思うけど僧侶の資格持った人が医師やっても患者
>>続きを読む

0

監査役 野崎修平(2018年製作のドラマ)

3.8

監査役に就任した野崎修平が銀行の闇にたどり着き銀行を変えようとするが簡単には変えられず悪戦苦闘する話。

0
>|