あすかさんの映画レビュー・感想・評価

あすか

あすか

映画(153)
ドラマ(12)

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

3.6

千と千尋もだったけど、今改めてみるとめっちゃ刺さります

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

ワンカットとやらは本当にすごくて、入り込んでしまってめちゃめちゃ疲れて、戦争は絶対にだめだ以外の感情がない

メメント(2000年製作の映画)

3.9

こういう難しすぎる映画も救われない映画も好きです

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.0

原作小説がは?って感じだったので映画をみてみたけどやっぱりは?と思った

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

不快な音、酔う映像、とんでもないグロからの笑いを堪えらきれないおもしろシーンの数々

監督イカれてるランキング、わけわからんランキングでそれぞれ堂々一位の二冠

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.5

ばあちゃんちの風景に似ていてたまらん気持ち
いま求めているものがつまってる

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

たまには恋愛映画にするかって軽い気持ちで観てたらぼろぼろに泣いた

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.7

衝撃受けたランキング1位かも
緩急すばらしい
たくさん考えたい
ネタバレしないでみるべき

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.6

もっかい見たい気持ちと、また見るとなると疲れちゃうなという気持ち

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.0

ケヴィン・スペイシーという人は天才ですね
もう一回みたい

セブン(1995年製作の映画)

4.1

結末はだんだん読めちゃうのにずっと怖い、救われなくてしんどすぎる

億男(2018年製作の映画)

3.3

あまりぴんと来なかったが佐藤健か高橋一生か3億円くれ

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.5

人生はどうにもならない出来事の積み重ね
心に残る言葉がたくさんあった映画

雷のおじいちゃん大好き

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

どの犬もめちゃんこかわいいかったけど転生しすぎてはまれず🐕🐩

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

私にはちょっと血が多すぎた
ブラピのかっこよさだけで見た
もう一回見て伏線回収していきたい

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.2

二人ともかっこよすぎだし音楽がめちゃ良いので、長さを全く感じない◎
結末がちゃんと映画でよかった

予習してから観てよかったランキング1位

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.1

菅田将暉と小松菜奈がひたすら綺麗だけど内容はなぞ

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.4

良い映画って言うのは違う気もするけど、観てよかった
感想はまとめたくないけど頑張ってひとことでいうと絶望

トップガン(1986年製作の映画)

3.9

お父さんが好きでサントラだけ死ぬほど聴いてたやつ
続編は絶対映画館で