niwatorinさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • niwatorinさんの鑑賞したドラマ
niwatorin

niwatorin

  • List view
  • Grid view

北の国から(1981年製作のドラマ)

4.2

当時はたまにスペシャルを見る程度だったので初回から見直すと知らなかった衝撃がたくさん。
何より子供たちを取り巻く事象が酷。特に蛍が可哀想過ぎる。素直で多感で賢い彼女のココロを打ち砕く出来事の連続。あれ
>>続きを読む

0

真夜中のミサ(2021年製作のドラマ)

4.0

神父の長い説教に引き込まれる。バヴェリーの自信溢れる演説もすごい。
怒涛の魔展開とラストの讃美歌320番の圧倒的に清らかな祈り。そしてあのセリフ。
救いってなんだろう?と考えさせられる。よくできたリミ
>>続きを読む

0

イン・トリートメント/セラピスト ブルック・テイラー(2021年製作のドラマ)

3.4

ストーリーの構成は前作と同じ。
現代らしく多様性あるテーマになったけど、セラピストが豪邸に住むセレブ女性ということで、前作が好きだった人には興醒めかもしれない。
セラピーも前作より強引な感じ。大声出し
>>続きを読む

0

HALSTON/ホルストン(2021年製作のドラマ)

3.2

ユアンマクレガーはじめ俳優たちは魅力的。でも話がつまらなかった。
ユアンにエミー賞あげるためのドラマかな。

0

THE GREAT ~エカチェリーナの時々真実の物語~(2020年製作のドラマ)

3.7

エルファニングの可愛らしさが画面から溢れる。白くてピンクでまるでフラミンゴのよう。豪華なセットや衣装の中で彼女だけがポワポワしててシンプルなので、最終回のショッキングピンクのドレスは衝撃。
ストーリー
>>続きを読む

0

メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実(2021年製作のドラマ)

4.3

粗野で優秀な女刑事モノが好きでよく見ますが、これはブリッジやキリングを軽く越えちゃったような傑作。
ケイトの迫力ある刑事像は言うことなし。町や家族、親類を絡めて進む飽きさせないストーリー、最終回の伏線
>>続きを読む

0

リーシーの物語(2021年製作のドラマ)

2.5

何度か挫折しながら挑戦中。
キャスティングが素晴らしいのでがんばって見てるけど
つまらなくてつまらなくていつも寝てしまう。

0

ザ・チェア ~私は学科長~(2021年製作のドラマ)

3.8

サンドラオーの演技がいちいちおかしくて、彼女見てるだけで笑っちゃう。
ミニドラマとしてはちょうどいい長さ。

0

山のトムさん(2015年製作のドラマ)

3.7

小林聡美、田舎、猫、時々もたいまさこ、
という夢物語。

猫はちゃんと飼えるのかハラハラしちゃいました。

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

4.0

もう大丈夫!なシーズン2。
やはりデナーリスが一番気になる。

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

3.7

つらい、ひどいことばかりのシーズン1。
ここを乗り越えればあとは一気にハマると思う。

0

モダン・ラブ シーズン2(2021年製作のドラマ)

3.5

シーズン1の出来が良過ぎて失速してしまった。
長く続けるならこんなシーズンもいいのかも。
視聴者に丸投げ感チラホラ、あと人種問題に忖度し過ぎ。

0

ベイツ・モーテル~最終章~(2017年製作のドラマ)

4.0

映画との違いが絶妙。
ディランに負わせてしまったものが大き過ぎるかもと。
でもいいシーズンでした。

0

大富豪同心2(2021年製作のドラマ)

3.7

相変わらず皆さん美しく面白い。癒しの時代劇ドラマ。
シーズン3もお願いします。

0

ニミュエ 選ばれし少女(2020年製作のドラマ)

2.3

キャサリンは美人で注目株だけど、この役はちょっと無理があったんじゃない?
失礼ながらぽっちゃり体型に逞しい二の腕、ドスドスッとした走り方、ミステリアスな雰囲気ゼロ。しかもどれだけ大変な目に遭ってもお顔
>>続きを読む

0

カーニバル・ロウ(2019年製作のドラマ)

2.8

不思議な世界で妖精がいればとりあえずOKという作り。説明不足、始終暗い、残酷エロちらほら、見ていて不安を煽られる。結果面白くない。
オーランドブルーム以外のキャストに魅力がない。というよりオーランド自
>>続きを読む

0

コール・ザ・ミッドワイフ ~ロンドン助産婦物語 シーズン7(2017年製作のドラマ)

3.6

主要人物がまた死んでしまったけど、気づいたらいなくなってた人達よりはまだいいかも。

0

アメリカン・ホラー・ストーリー:1984(2019年製作のドラマ)

4.0

なんて面白いんだろう。
シリーズ中最もグロいのに最も心暖まるラスト。キャリーフィッシャーの娘演じるモンタナとリリーレーブの幽霊ママの迫力が印象的。

0

キリング・イヴ/Killing Eve シーズン2(2019年製作のドラマ)

4.3

今回も主役2人に魅せられてあっという間に見終わってしまった。悔しい。もっとゆっくり見ればよかった。そう思ってしまうほど素晴らしいドラマ。

0

コール・ザ・ミッドワイフ ~ロンドン助産婦物語 シーズン6(2017年製作のドラマ)

3.8

いきなりアフリカにヘルプに行ったりしていつもと違う幕開けのシーズン。

憎まれ役に徹して退場するシスターアーシュラのもったいなさ、相変わらず空気を読めないターナー夫人と脳天気な副牧師、パッツィの髪型は
>>続きを読む

0

エイリアニスト:暗闇の天使(2020年製作のドラマ)

3.8

ストーリーとしてはシーズン1より目劣りするけど、ダコタがさらに良くなったこと、犯人役の名演に救われた。衣装やセットなど美術は相変わらず素晴らしい。見ていて飽きない。

0

サーヴァントターナー家の子守 シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.2

ダルダルになるのはまぁ予想してましたけど。
ドロシーに真実を伝えれば万事解決するような気がする。

0

サーヴァントターナー家の子守 シーズン1(2019年製作のドラマ)

3.8

シックスフィート以来のローレンとGOTのプリンセス、ハリーポッターのロン、という面白いキャスティング。旦那さんはブラックミラーで見たけど印象薄いm(_ _)m 製作シャマラン氏が心配ではありますが、謎>>続きを読む

0

いいね!光源氏くん し~ずん2(2021年製作のドラマ)

3.5

シーズン1より勢いは落ちて話数も短いけど、やってくれるだけで有り難いので良しとします。
でも、伊藤さんの演技は話が進むにつれ違和感大きくなりますね。表情もセリフも1本調子。ラブコメなんだから、もう少し
>>続きを読む

0

真相-Truth Be Told シーズン1(2019年製作のドラマ)

3.8

オクタビアさん演じる記者がちょっと強引で不快。自殺した父親の真実が今ひとつ不可解。
ああそれにしても、アーロンポールのやり切れない表情が相変わらず身震いするほど魅力的。ここのキャストに名前のってないの
>>続きを読む

0

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~(2019年製作のドラマ)

4.0

1話30分完結なので入りやすく見やすい。
どの話も良かったけど、その後が一番気になるのはアンハサウェイ演じる躁鬱病の女性。知ってるようで知らなかったあんなにつらい病気だなんて。あの彼と再会できるといい
>>続きを読む

0

サード・デイ 〜祝祭の孤島〜(2020年製作のドラマ)

3.7

3話×2なので見やすい。話は4話あたりから面白くなるけど結局中途半端で終わってしまう。続きがあるようなので楽しみ。ダンディニュートンの娘が演じるエリーが可愛い。

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

3.8

逆らえば銃殺刑だ!
って上官が当たり前に言うこの国。若い世代の方はソ連って?と思うだろうけど昔はこういう国が普通にあった。今もだけど。

全編ずっとつらいけど、特に後半、犬を殺すシーンは正視できず飛ば
>>続きを読む

0

ラグナロク シーズン2(2021年製作のドラマ)

3.9

シーズン1より面白くなった。ロキがとても良い。オーディンがあまり頼りにならないので3では活躍を期待。
何かあっても家族3人が仲良しなのがほのぼのする。

0

忘却のサチコ(2018年製作のドラマ)

3.0

東テレ3大グルメドラマ、ということで見てみたけどこれはちょっと…
食事シーンが美味しそうに見えず下品とさえ感じる。全体的に騒々しく見てるこちらも落ち着かない。

0
>|