hiroroさんの映画レビュー・感想・評価

hiroro

hiroro

宜しくお願い致しますm(_ _)m

自分用ルール
①過去に観た作品は空白
②レビューは短文で纏める

映画(1180)
ドラマ(25)

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

ホウキと黒猫で魔女とくれば他の作品が頭をよぎったけど、メアリには違った魅力があって可愛かった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

フラッシュが最高に愛されキャラだった。スーパーマンとの競争シーン後、自慢してるのか奢ってるのか気になる。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

二重スパイは誰なのかとお洒落にミスリードさせながら、まさかのオチだった。見返すと、リストを暗記していた人とのやり取りが凄く面白い。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

バーナムとカーライル、バーテンダー三人のミュージックシーンが最高に格好良くて、何度も繰り返して観た。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.1

コメディータッチなソーとロキのタッグは最高。唯一の不満は放題だけ。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.3

母親の暴言から娘の暴走まで、可愛くて面白かった。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

ラストは唖然とした。サノス以外にもカムバックして欲しいヒーローばかりで、夢のオールスター作品の最後って感じが寂しい。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

中学生には見えない。そのせいで幼稚な発言、行動をする箇所は違和感があった。

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.5

ストーリー的に難しいのかもしれないけど、最後に悪者の二人も混ざって踊ってくれたらなぁと思った。最高に元気が出る作品。

スターシップ9(2016年製作の映画)

3.6

過剰な演出でなく、自然の流れで視点を変えてネタバレしていく見せ方が好き。

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.9

背景で笑わす見せ方が面白かった。拷問シーンでのオチはドリフっぽいけど、お洒落に燃えてた。

ハードコア(2015年製作の映画)

3.1

主人公をもっと没個性的にしたら、体感型のアトラクション映画として楽しめると思う。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

父も強し。人を思いやる気持ちがなければ、ゾンビと何も変わらないように見える。

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

2.9

お金も大切だけど、命はもっと大切。そこまで危険を侵しても割りに合わないと思った。

我は神なり(2013年製作の映画)

3.0

何故周りの人が信じてくれないのかを学ばない親父。犯した過ちも祈れば許されるという訳ではない。

大好きだから(2017年製作の映画)

3.3

一途な献身をするおじいちゃんは格好良い。スカリーが可愛くて面白かった。

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

4.5

ガラテアは命令の後、どのように生きていくのかが気になった。人の成長もロボットのアップグレードも、同じ様に思える。

>|