hiroroさんの映画レビュー・感想・評価

hiroro

hiroro

宜しくお願い致しますm(_ _)m

映画(1230)
ドラマ(43)

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.9

監督の宇宙は最高にワクワクする。バブルをもっと観たかった。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

最も偉大である人。その魅力に気付き思いやる事が出来る人もまた偉大だと学んだ作品。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.7

月が綺麗過ぎて。大人のいたずらっ子は好きな人にしかイタズラしない。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

こいつら何だってできるのさ。茶色に茶色も可愛いと思う。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

ジャックジャックの反抗期はどう家族が対処するのか気になる。続編で観てみたい。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

前半の面白さを最後まで持続させて欲しかった。

レオン(2018年製作の映画)

3.1

入れ替わり後全ての映像を竹中さんバージョンで見たかった。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.0

あの時の輝きは貴重で唯一の時間。年月が経っても親友が居れば取り戻せない事もない。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

オタク愛が半端なく詰まってる。オタク仲間と一緒にあーだこーだ言いたくなる作品。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.7

犬も子供も可愛いからしょうがない。愛を限界まで注ぎたくなるベイビー。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

伝説の終わり。新しい伝説の始まりを彷彿とさせるラストシーンはワクワクした。

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.7

幸せとは。エンドロールの主題歌が流れる前に答えが出てる作品。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

銃を原始的と言って槍で攻撃するシーンは最高に痺れた。人種や国籍問題の答えを一つ、現実でも映画でも出した作品。

不能犯(2018年製作の映画)

3.1

不能犯を止めるには。ラストはがっかりしたけど、不能犯演じる松坂桃李は魅力的で続きが見たいと思った。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

ひとつの赤い靴下同様、純粋な心で周囲を優しさで染めていくモフモフ感。世界中で愛される理由が分かる。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

監獄から生まれた獣の被害者。疑心暗鬼の世界を逆手にとった結末は寂しさも感じる。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.6

車が頑張る程の美女。命を燃やすものに出会えて幸せだったと思うけれども、探偵同様に涙が出る。

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

3.5

化粧で2割、スポットライト浴びて3割、バイオリン持って5割増すヒロイン。独特なこだわりとお決まりが面白いシリーズ。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.6

勝手に震えてろ。松岡茉優さんの演技力が凄いなぁと思った作品。

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

2.7

色々とあったけれど、最後はみんなで楽しく踊って終わりってのも悪くないなと思う。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.1

暖かい夫婦愛でほっこり。貧乏神ですら魅了される、笑顔の可愛い奥様をずっと観ていたい。

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.0

眩しい青春。みんな声が綺麗なので言葉が聴きやすく、それがくすぐったい。

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.6

瞬きするなら作品を見る前に。ストップモーション凄すぎる。

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.6

車以上に登場人物達の個性が暴走していて面白かった。カメラワークがたまに本気出してアクション撮してるのも突っ込み所。

>|