いちこさんの映画レビュー・感想・評価

いちこ

いちこ

4.6↑は何の参考にもならない趣味群

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

音楽の勢いで誤魔化されてる感あった(というかそれしかなかった)けど幸せそうな子供に弱いのでこれでいいですいいんです

カケラ(2009年製作の映画)

1.0

この監督どんだけつまんない人生送ってんだろ

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

4.0

ネットの解説なり原作なりを通るの必須だからあまり人に勧めないけどわかってしまえばあまりにも面白い
観返すほどにハマる
名優多すぎ

早春(1970年製作の映画)

2.0

たぶんアートなんだろう
こういう映画は
感性が欠如してるからアートのアの字も理解できない

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

3.4

ストーリーは無いに等しい。あんまりそういうの好みじゃないんだけどこれはずっと観てられる

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

かわいい、、、
ミュージカル的なテンポやノリもこの世界に似合う軽快なギャグも全部丁度良く感じる。邦画の嫌らしさが無い。ありがとう松岡茉優。好きだ。結婚しよ

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

こんな体育会系のポアロは嫌だ。スマートな解決がいいのに...
あとやっぱわかりにくすぎるし映画に向かないなあこれ

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.4

色々言いたいことがある映画だったがエルファニングオタクの俺たち地球人は全てを許してしまうのだった。ライブシーンだけは1000回観たい

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.8

中学生くらいのときに観れてたらもっと違う感じ方をしたと思う

麻雀放浪記(1984年製作の映画)

3.0

静かに狂っていくのが魅力なのかな...でも狂気はもっと鮮やかでいいのに

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.8

小学生の幻想を映してるようでいて、ここで突きつけられているのは、二度と青春を回収できないアダルトの幻想だ。つらい。もうだめだ

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

4.0

コルネット三部作では他に劣るが、それでもこのクソストーリーは流石。褒めてます

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

祖母そんな悪者にする必要あった?二つの道それぞれが正しくて良かったのに。台無し。ばか。それ以外は5点満点中100点です

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.6

チャニングが駆け回りテイタムが空を飛ぶいつもの脳筋コメディだと思ってたら正反対のゆるふわクライムだったので面食らった。これはこれで良い

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.8

王道展開で御都合主義が結局最高なんだという皆が忘れた気持ちを思い出させてくれる素晴らしい映画

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

ジョイ、オタクの妄想の具現化でしかなくてヤバい(褒めてる)
奇を衒っておけばいいじゃんな印象を受けた前作の世界を踏襲しつつエンターテインメント溢れる作品になってたのですごい満足 お腹いっぱい

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

4.2

手放しに褒めるとは言わない
やりすぎ 疲れる 装飾が過剰すぎるのはダメ 監督頭いいんだろうけど結局ドラッグ!セックス!脳なの残念
とは言うもののめっちゃ面白かったんだよな...これだけ個人的に気に食わ
>>続きを読む