いちこさんの映画レビュー・感想・評価

いちこ

いちこ

ネタバレは犯罪

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

4.1

何も考えず観ても見応えあるし、かと思えば終わってからすごい考えさせられるのも意外性あって秀作
冒頭の宗教観とか面白いし、ここの雰囲気だけでも一本撮ってくれればいいのに!

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

4.8

どう見てもホモですありがとうございました
チャニングテイタム可愛すぎるんだよな〜〜〜〜〜

デッド寿司(2012年製作の映画)

3.9

ウワーッ面白い!終始爆笑してた!けど高得点付けたくねえええ

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

時間経つほどにじわじわ来て評価上げてる。なんだ...めっちゃいい映画じゃん...

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.9

パパの気持ちも痛いほどわかるんだよなあ...歳とったな自分...

子供の頃に見た夢を映画にした感じ、無茶苦茶に好きだ〜

リトル・ランボーズ(2007年製作の映画)

4.7

何でもない日常が戦場だったりアクションステージだったりした子供の頃の記憶に引っかかる、温かい映画

キャラが憎い、みんな好き。
ウィルポールターは名優

愛が微笑む時(1993年製作の映画)

4.3

サクッと観れて程よくほっこりできる映画が堪らなく好きだ

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.4

三作目でここまで面白いのは凄いんじゃないか...パーフェクトなラスト。ノーランは裏切らない...

スペル(2009年製作の映画)

3.4

二度と観たくないのに時々観たくなってる映画1位(観ない)

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ジョーカーが暴れてるだけ←わかる
ジョーカーはすごい←わかる

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.4

もう赤ちゃんとか子供見てると条件反射で涙出てくるんだけど、それ以上にパパの破壊力よ...

これは映画じゃない、記録だ。だから他の映画と点数を比べたり好き嫌いを語るものでもない。それでもこの作品が少し
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

1.0

いやーキツい!キツいよこれ...キツくない?ウワーッ!キツすぎてキツくなくなってきた(キツい)

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.1

大ネタの一発で突き進めば不評にもなろうがしっかり合理的なストーリーに綴られていて文句のつけようがない。
練達なミステリ。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

2.4

この手の邦画、お決まりのムカつくクソヤロー詰め込まないと話を膨らませられないのだろうか

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

理屈じゃないカッコよさ
人間誰だって世界と反発したくなる感情がある

地下鉄(メトロ)に乗って(2006年製作の映画)

4.1

自分しか得しない感想なんですが、父と関係こじれた自分としては、今だからこそ父の理解できるとこも、許せるとこもあったりして。そういう目を背けてたものを映してくれる大事な映画だった。反発しないでこの映画を>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.4

長いよ…でも確かに観るべき一本

救った話じゃない、救えなかった話なんだ

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.9

コメディ、アクション、ミステリ、スリラー、全てをミキサーにぶち込んで攪拌して融合したら無茶苦茶面白いんだよこれ!!!サイコー!!!
観てない奴全員観てくれとしか言えない

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

4.7

重いな…
余韻が凄まじいわ...

カットがいちいち絵になってて静謐なのに目が離せない。音楽映画としても恋愛映画としても語るに足る映画

>|