すーさんさんの映画レビュー・感想・評価

すーさん

すーさん

映画(377)
ドラマ(5)

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

2018-160(80)
パーソナル・コンピュータがこうも人間的で、感情を表現していたとは…。
その目新しさもさることながら、途中からは物語に熱中してしまって、たまらなかった。
あと、デジタル世代にと
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

2.5

2018-159(79)
「セカネコ」のお金版。
それでも否応なしに考えさせられるお金のこと。
なんかちょっと気持ち悪くなった。こわいなー。
こういうのを華やかに、派手に展開しちゃうのが東宝って感じが
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

2018-158
大人こそ観るべきハートフルな青春!元気になるね。
爽快感が良かった。
あと吉田鋼太郎はチョイ役でも良い味出すなぁ。好きだわー。

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.0

2018-157
黒と白の対立、白鳥が黒鳥になるまで。
人間の恐怖のひとつの極限。迫力満点…!

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

4.5

2018-156(78)
IMAX!5年ぶりに観た。
不気味なまでの神秘的な魅力。
50年前とは思えない出来事。
果てしない…

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ(2011年製作の映画)

3.0

2018-154
三浦友和がイメージのままの役で最高だな。
パジャマの襟がねじれてたり、総菜のパックを箸の持ち手側で破いたり、そんな雑な仕草が良かった。
「大人たちへ」というタイトルだけど、若者へのメ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.5

2018-153(76)
前のより銀魂らしい感じがして好きだった。
まぁこのエピソードで失敗は許されなかったよなぁ(笑)
ちょっと長めだったけど。

それにしても、散髪屋の将軍の顔が怖かった…夢に出て
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

4.0

2018-151(74)
身に染み入るような人間ドラマ、生きてゆく力を感じた。
人の思いこそ人を強くするんだって。
殺陣かっこええなぁ。

モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ(2018年製作の映画)

1.5

2018-150(73)
モンスト一切触れたことないまま、「ハーモナイズ3DCG」というのに乗せられて観たけど、シナリオに乗れず仕舞いだった…
広瀬アリスと窪田正孝の声も最後まで慣れなかったなぁ。

男はつらいよ(1969年製作の映画)

3.5

2018-149
来年の諸々を聞いたので、第一作を見てみたくなった。
第一作といっても全然、今までに見た他の寅さんとテイストは変わらなくて、最終的にここまで安定的に製作できたのもすごいなと思いました。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

2018-148(72)
観ながら『パディントン』を思い出した。
かわいいね、微笑ましいね。
アニメ版は全く見たことなかったので小ネタは全然分からなかったけど…
ホッとする作品だ。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.0

2018-147(71)
原作韓国映画は見てないけど…
ルーズソックスが象徴的で、足元のショットが印象的でした。あの青春の時代と現在を対比させる”足繋ぎ”。
心があの頃に戻るのは、あの時の情景や人。現
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

4.5

2018-146(70)
かなりビビっとやられた!!
土屋太鳳と芳根京子のこの役柄は、もうキャスト発表時から期待していたけど、凄まじいダークヒロインっぷりが目に焼き付いて迫力満点だった。朝ドラファンと
>>続きを読む

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

1.5

2018-145
ノリがちょっと合わなくて、その分悲しいような笑
そのせいか86分とはいえ長く感じた…

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

2018-144
やっとみた~
子どもの「なんで?」は強いね。
そして答えに窮した大人の「なんでも」という返答、その後の自問。
一体どうすれば良いのか、どうなるのか、何が正解なのか分からない。
「分か
>>続きを読む

幕が上がる(2015年製作の映画)

3.0

2018-143
ももクロという話題性はあるにせよ、一つの青春映画としてのきれいさに満ちてる感じがします。
幕が上がる直前の緊張、と、楽しみ。
不安ばかりの人生も、精一杯生きていかないとね
夜の駅のホ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.5

アントマン&ワスプ
2018-142(69)
ワスプかっこいい!です!
葛藤の塊のような敵が魅力的でしたね…
親と娘、男と女、バディは強い!!

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.5

2018-141(68)
『星の王子さま』をフィーチャーしたアニメ版ならではの演出がすごく良かったです。
原作を読んだ時より、実写を観た時より、『星の王子さま』がこの作品にとってどういう存在だったのか
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.0

2018-140
ダンディでカッコイイ男たち、煌びやかなラスベガスに映えるね~。
ドロボーだけどスパイものっぽいワクワク感!
展開のテンポの良さも良かった。

ビーン(1997年製作の映画)

3.0

2018-139
何年か前にも見た気がするけど、『ジョニー・イングリッシュ』新作があるということで。
印象的なシーンばかり、特に飛行機であれを”割る”シーンはなかなかインパクト強い。
ビーンが意外と機
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.0

2018-138(67)
一貫してテイストに拘られてたね。予告編からその気配は存分にあったけど、それを裏切らない本編。
めまぐるしい展開がめっちゃ今っぽいというか…すごいテンションだなぁ。そんな浜辺美
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.5

2018-136
夏に観たかった1作。
バカ騒ぎの大学生の青春が楽しそう。そのコメディっぷりに、タイムマシーンのわくわく感が加わって、とにかく楽しい一作だった。
難しいコトや分からないコトはたくさんあ
>>続きを読む

花のお江戸の釣りバカ日誌(1998年製作の映画)

3.0

2018-135
舞台を江戸に映すという野心的な試み。いつもと違う新鮮味と、いつもと変わらない笑いが共存して、当然ながら面白かった。時代は移っても変わらない人情に心が落ち着くような。

野火(2014年製作の映画)

3.5

2018-134
映し出されていた人間の極限に、目を見張って言葉を失くして、生きるってなんだろうなーとぼんやり思う。
田村が目にした世界に、人間の恐ろしさを感じる。
この映画の背景にある戦争ということ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

2018-133(66)
ミッションインポッシブルを見る!という気分を高めに高めて行ったにも関わらず、すごく満足した。
追い込まれても「考える!」で片付けるイーサンに、映画だからと分かっていてもハラハ
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

4.0

2018-132(65)
10年ぶりくらいに映画館で観たポケモン映画。めっちゃくちゃ良かった…
ポケモンと人間の間の友情や絆といったものに感動してしまって。
別にポケモンだからってわけじゃない普遍的な
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.5

2018-131(64)
見たかったものを見せてくれた!!これぞヒロアカ!!って感じ。
限界を超える興奮、クライマックスの熱量!
満足しました。

BLEACH(2018年製作の映画)

2.5

2018-130(63)
アクションCGもそうだけど、一護とルキアの間に流れる感情が見所だったな。
福士蒼汰の必死の形相と、杉咲花の眼と声色が物語る感情たち。
見えないものを、見ようとすること。

>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

2018-129(62)
あらゆる点で魅力的~~!
育児に奮闘するMr.インクレディブルが、疲れを押して夜中に算数の教科書開くところがやけに印象に残った。年かな。
子どもたちの成長もそうだけど、多彩な
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.0

2018-128
”親”になったグルーの親心とロマンス。
グルーの”パパ”っぷりが楽しい。大活躍。
ミニオンだらけ。

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

2018-127
今作もアクションから目が離せず、娯楽大作としての安定的なクオリティが嬉しい。
どれもいいけど個人的にはバイクチェイスのところが迫力あったなー
新作へ向けて準備万端!!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

2018-126(61)
超話題で満席続きから、ようやく入り込んだ。
見るまで、ネタバレ踏まないようにするのが大変だった!笑

映画って素晴らしいです。映画、映像を作る面白さ。
なんというかニヤケが止
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.0

2018-125
スリル感がかなり高かった一作。
特にドバイの超高層ビルでのシークエンスは印象的。
壁を登っていくビジュアル的にも、同時進行する展開にも…。
それにしてもラストシーンが良かった。

>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

2018-124
新作に際して、やっと見ました!
上質のスーパーヒーローものでありつつ、ファミリーものとしての温かみに満ちている。
めちゃくちゃいい~
やっぱり私たちにはヒーローが必要だ!

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

2018-123(60)
大画面の恐竜は迫力満点、これでこそ!
なんだかこれまで以上に”命”を考える一作だったな。

そして次作への展開が気になりすぎる。
まだまだこれからやねんな…

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.5

2018-122
何を信じれば良いのか分からない中で奔走するイーサン・ハント!
展開が目まぐるしく、緊迫感が続く。
頭の中の爆弾ってかなりえぐいなぁ。。

>|