reniさんの映画レビュー・感想・評価

reni

reni

真面目に記録します。

映画(163)
ドラマ(0)

フリクリ(2000年製作の映画)

5.0

初見から面白くて、何年経っても何度視ても面白い。
劣化しない。
どーしてかなー。
やっぱり、動きの良さなんじゃないかと。
音とすごく合ってて、音楽を踏台にして突き抜けてくドライブ感がある。
もう、そう
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

4.3

いやぁ熱い!
何もかも滅茶苦茶な時代だったんですねぇ。
主演女優の麦さんはもちろん、オバケが飄々とカッコイイんですわ。

若松プロの人々だけでなく、その周辺の時代人も登場し、当時の雰囲気を盛り上げます
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

5.0

息子とその友人と鑑賞。
12~13歳の男子達は、ハードなバトル物に惹かれはじめ。
行き掛けの車中でベトナム戦争という作品背景を説明。
帰りの車中で感想を聞いたり制作意図を解説した。

忘れちゃうかもし
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

2.0

ちょっとつらかった。

制作サイドに色々な思惑あるってわかるし、弔いなのかな?とも思うんだけども、やっぱりあまりにも堂々と嘘吐かれてお涙頂戴に転化させる手管を眺めるのは、とてもツラい。

毒親が「子ど
>>続きを読む

シュトロツェクの不思議な旅(1977年製作の映画)

4.0

訥々と進むストーリーは常に不安を孕んでる。
ラストに茫然としてしまった。

なんという怒りか、と。

神々のたそがれ(2013年製作の映画)

5.0

愛してる!!!

(人間てのは結局クソ袋だなー)と思わされるような出来事に遭遇したことありませんか?
私はあります。
何度か。
思い直して人生を続行するんですけども、やりきれなさが募るんですね。
また
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.3

もんのすごい重い内容で……衝撃作でしたよ。
イチイチ辛かった。
でも観て良かった。
知れて良かった。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

お人好しな店長とその友達の小説家がすごいイイ感じの友達で泣けた~💖😂

私も中学校からの友達と観たせいか感慨ひとしお。

JKはよくワカンネwごめんw

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

 イラスティガールの活躍が爽快!夫といる時にはカッチリとセットされた髪が烈風に乱れる様子が全てを物語っていると感じた。
 「私は誰のものでもなく私自身。」
 先輩や同世代と分かち合い、後輩にも娘にも伝
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

いい映画。
映画館で、友達や他のお客さんと観れて良かった。上映前、終映後の皆の顔を見れる環境で観られるから。
そういう映画。
映画館のお兄ちゃんも笑顔だった。

劇場版 フリクリ オルタナ(2018年製作の映画)

3.0

「あれ?このフリクリ全然動かないなー」と言うのが第一印象。

あと、映像と音楽音効は2000年製ほどタイミング良くないなーって感じちゃったッスねー。
どんくらいかって言うと、2000年製は画面視ないで
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

5.0

良かった。
本当に良かった。

中華系移民のママに共感して泣いた。
滔々と流れ落ちる涙も拭わず見続けた。

人の脆さも命の儚さもよく知ってるママなんだなって、小籠包になぞらえる息子描写から感じた。
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

5.0

上映開始3分でオンオン泣いた。
もうイチイチ泣きっぱなし。
途中で泣きつかれて寝たw

あのバスを止めろ(2007年製作の映画)

5.0

いやぁ、私、本当にこういう映画好きなんです!
巻き込まれ型サスペンスって最高😃⤴️⤴️

アンドレイ・ルブリョフ 動乱そして沈黙(第一部) 試練そして復活(第二部)(1969年製作の映画)

5.0

タルコフスキー……今回も途中で寝た……そして体調不良から途中退場。翌日のリベンジでやっと観きった。
いやー、頑張って最後まで観て良かったなー……

娼年(2018年製作の映画)

3.5

コレ、夜の寅さんでした。

全般的にエロいけどコメディ風味やホラー風味効かせてエロからちょっと外してるの。で、人情ばなしに着地するんです。

主人公が寅次郎で、さくらがサクラ、ポン引きママが団子屋のお
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.5

観に行って良かった。
開始15分くらいは帰ろうかと思ったけど、だんだん良くなって、最終的にニコニコした。
ファンは泣いた人も居たろうな~

草なぎ剛の青いシャツが良かった。

共演に大物揃いで、もう、
>>続きを読む

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

5.0

ブルース・ウェインの病巣がガッツリ暴き描かれてて、なんかもう……ダークナイト以上のバットマン映画を視ることになるとは思わなかった!

セリーナ・カイルが登場せずにキャットウーマンが「ニャーッ!」 って
>>続きを読む

ゲキ×シネ「メタルマクベス」(2007年製作の映画)

5.0

上條恒彦のセクシーボイスにハートを揺さぶられたわ!💞🙌✨

昔から劇団☆新感線の評判を饅頭屋さん(web知人)から伺ってて、まぁこの人が言うなら間違いないわね、と思いつつもお芝居ってド田舎住みには敷居
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

4.0

ネトフリで家事の片手間に鑑賞

飽きずに、神経に障らずに、最後まで面白く観れた!
しかも後味も悪くない。
私の場合、邦画でこう言う事は珍しい。
北海道って土地柄と大泉洋の特質が幸いしてると思う。
要は
>>続きを読む

アオサギとツル(1974年製作の映画)

5.0

想い合いすれ違う恋人たちの物語はいつも魅力的だ。
切ないから?
共感しやすいから?
焦れったいから?
どれもそうかも。
でも、一番は、滑稽だからかもねーって思える。