いにょさんの映画レビュー・感想・評価

いにょ

いにょ

サスペンス・感動系・ホラーが好き。あと実話とかドキュメンタリーとか社会派映画も好物。結構、感情移入して没頭して見てしまうタイプです。

採点基準はこんな感じ↓
★3.0: うーん、まあ、普通かな。。。
★3.5: 面白い!なかなか楽しめた!
★4.0: 名作。出会えて良かった。いつかまた見たい。
★4.5: 傑作。価値観や感情を大いに揺さぶられた。事ある毎に見返したい。

映画(558)
ドラマ(12)

呪怨(2002年製作の映画)

3.5

年始に録画してたやつを今さら鑑賞。高校の時に観て衝撃を受けた作品。これぞジャパニーズホラーの金字塔。ホラー表現のバリエーションってこんなあったんや的な。 奥菜恵が出てたの15年越しに気付いたわ。

>>続きを読む

テラスハウス クロージング・ドア 禁断の副音声版(2015年製作の映画)

3.4

副音声版、結構楽しめるね。でもスタジオトーク聞きたくなるわやっぱり。

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

3.2

さすがに2時間に収めるのは無理があったんじゃないか。それぞれのアクションが唐突過ぎていまいち観てる方には納得感無かった。もうちょっとアクションの前段階の心理描写とかもっとちゃんとコンテクスト欲しかった>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.0

うーん。。。ゲームは好きなんですけどね。あの世界観と体験を2時間の映像に収めようとする時点で手段選択が間違ってる気がする。あれはゲームの中で体験するからこそのコンテンツですよ。

忍びの国(2017年製作の映画)

3.8

プロモーションが大野智に寄り過ぎてて、どうせジャニーズゴリ押しの薄っぺらいやつかと思ってたら想像と違ってめちゃくちゃオモロイやんけ。歴史好きにはたまりません。北畠具教とか歴史好きしか知らんようなシブい>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

1作目は例の爆破シーンが爽快&シュールでなかなかアレを超えるインパクトは難しい中で、ハイクオリティな面白さでした。でもやっぱり1作目のインパクトは超えられないなー。。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.7

めっちゃシリアス。終始、落ち着いたダークなトーンで展開に引き込まれた。解釈の余地が残る終わり方で余韻がいつまでも残る。こういう邦画ならもっと観たいね。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

大好きな実話系で普通に楽しめた。メデジンカルテルの仕事してたのね。
みんなツッコミ入れてるようにアメリカをはめたんじゃなくて、アメリカにはめられた男ですね。

1922(2017年製作の映画)

3.0

うーん、奥さんを殺すところまではなかなかショッキングで展開にハラハラしたけど、その後はホラーになりきれず転落人生を退屈に描くだけな感じで微妙。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.9

いや、ディズニーらしいめちゃほっこりするええ話やんか。。。
もう子供の道徳教育はディズニー作品見せて、横山光輝三国志全巻読ませといたらええんちゃうかな。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.6

B級じゃないタイプの和製ホラー大好きなんですよ僕。呪怨は色々B級リメイク多いんだけど、99年と2000年の清水監督が撮った映画化されてないVHSオンリーのやつはけしてB級ではなく本当にクオリティ高くて>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.8

もうスパイアクションとかそういう大味なやつお腹いっぱいなのよとか思ってたけど、なかなか新時代のアクションって感じで色々と捻りがあって楽しめた。北欧の皇族のお姫様のオープンマインド?な合意からのラストが>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.1

うーん、、、1作目が衝撃的に良かったので期待して観たけど、1作目の持ち味だったキュート&残虐なクロエ・グレース・モレッツのアクションが少なくて、1作目の強みが全然消えてて微妙だった。。。

タイタニック(1997年製作の映画)

4.6

公開当時、文字通り14歳の中2だった僕は思春期から来る反骨心であるゆる世の中のスタンダードを忌避していて、そんな折に当時社会現象になっていたこの映画に対してもどうせ薄っぺらい恋愛映画なんだろ?という斜>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

いや、めっちゃオモロイやんけ。。食わず嫌いしててゴメンなさい。。
どうせとりあえず怪獣出してスペクタクル見せとけばお前ら喜ぶんだろ的な商業主義的で大味な悪い意味でのハリウッドを想像してたら、なかなかこ
>>続きを読む

(2013年製作の映画)

3.5

まあタイトルから何となく想像出来るような映画。RAWほどじゃないけど、なかなか衝撃的で良かった。前半の展開がダレる感じでせっかく面白いのに勿体ない。食べたくないのに食べなきゃいけない葛藤とか、世を忍ん>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

時勢を盛り込んだザ・ハリウッドな王道アドベンチャーエンタテイメント。最初のレースのシーンが圧巻ですね。
年取った所為かこういうザ・スピルバーグな王道映画には手放しでのめり込めなくなってしまったけど良い
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.7

いや、めっちゃ良作ですわこれ。パンズラビリンスほど尖ってなくて、大衆に寄り添ってる感じなんだけど、メジャーメジャーしてなくて良い感じにまとめてて絶妙なバランス感のファンタジー&ゴシックホラー。ただ展開>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.7

終始、不穏で不気味な独特の雰囲気で淡々と話が進む。同監督の過去作のロブスターと同様に理不尽な設定に翻弄される主人公とその家族を描く。

色々なメタファーが込められてるようだが非常に難解。各人が助命嘆願
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.8

次元大介の墓標と同じく、ハードボイルドルパンなスピンオフ。敵キャラの強さが絶望的で良かった。残虐シーンすごい。好きですね。

飢えた侵略者(2017年製作の映画)

3.4

なんか映像の変な鮮明さ?が、映画っぽくない感じの映像。家庭用カメラみたいな?

こういうB級に分類されない、静寂の感じられるアクション要素が低くてサバイバル要素の強いゾンビ映画好きです。

鋼鉄の雨(2017年製作の映画)

3.6

会社で話題になっててちょうどNetflixのレコメンドに出て来て鑑賞。
タイムリー?な朝鮮半島のお話で緊張してる情勢だけでなく、設定や展開に現実味があってのめり込めた。シリアス系で合わない人には合わな
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.7

クローバーフィールドシリーズは大好きなんですが、まさかネトフリ限定で続編出るとは。
圧倒的な理不尽さから来る恐怖が期待を裏切らなくて1作目にもリンクしててファンにはたまらない感じでした。
単独でも楽し
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

こーゆー淡々とした系好きです。彩度を抑えた静かな映像に、「複製された男」っぽさがある。

修羅の国と化した現在のメキシコの麻薬カルテルをそれぞれの思惑で追う人々の群像劇でもあり、第一級のサスペンスでも
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

ダークファンタジー色強くて良かった。みんな言うようにややエログロですね。

主演のサリー・ホーキンスのキャラクターが素晴らしい。中年女性でかなり尖ったキャラクターなのに妙な色気を感じる。

同性愛者、
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.6

バーフバリィィィィィ!!!!!!!!!
バーフバリィィィィィ!!!!!!!!!
バーフバリィィィィィ!!!!!!!!!
バーフバリィィィィィ!!!!!!!!!
バーフバリィィィィィ!!!!!!!!!
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

シンプルに良い映画。共和党支持者であることを公言して憚らず、行き過ぎたポリティカルコレクトネスに異を唱えるクリント・イーストウッドの監督作品に一貫して流れるタカ派の考える正義と良心がこの映画にも存分に>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

2作目がめっちゃタイムリーに周りでオススメしてる人がめっちゃ多くて、まずは1話目を押さえとこうと思って観た。

前半至る所に散りばめられた映像のチープさやインド的な意味不明な展開が個人的には笑えたんや
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.3

名作らしいけど、残念ながら2018年ともなればこんなもんかって感じ。60年代に出て来た時には、展開や演出も色々新しくて新鮮だったんだろう。

最初から最後まですべてのセリフが歌に乗せられるんだけど、い
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.4

気がつくと最近ホラーやパニックばっかり。

主題的にはB級っぽいけど、B級っぽさはそんなに無くて言葉の通じない食人民族に対する恐怖感や描写がよく表現されてる。未開の民族マジこええと思った。大麻のくだり
>>続きを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.7

ネトフリでたまたま予告流れて、グッと心を掴まれて鑑賞。面白かった。良作ホラー。

前半は例の存在の姿がほとんど露わにならず、見えないところから襲われる恐怖感が凄かった。ただ後半で例の存在のビジュアルや
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.9

めっちゃ面白かったわ…!みんなのレビューが笑っちゃった的なレビュー多いのが全く理解出来なくて、クッソ怖かったよ…!!!

マジでありそうな話やし、POV大好きな自分にとってはリアル感が凄かった。良質な
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

ストーリーの読めない群像劇。最後そこで終わんの!?みたいな終わり方で余韻がすごい。今までに無い感覚の映画。

それぞれ怒りのぶつけ先が無く、歪にそれが表出していく様が何とも。けして良い後味の余韻にはな
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.1

大好きなシリアス&実話系。こんな事件があったなんてこの映画を観るまでは知らなかった。アフタートランプなアメリカだから余計に、ズートピアにしろこういうテーマの良作が評価される傾向にあるんだろう。

緊張
>>続きを読む

>|