イシさんの映画レビュー・感想・評価

イシ

イシ

映画(1914)
ドラマ(5)

犯罪都市(2017年製作の映画)

-

邦画ヤクザもの大量に製作してる国の人間が言うこっちゃないけどさ、そんなに殴るとこ出しても映画は面白くはならないんちゃうか、と思ったよ…。

チャウ・シンチーのゴーストバスター(1995年製作の映画)

-

ジェフ・ラウ好きな人用の映画やなーっていう。
彼の映画の感覚が良かったときなので、その感覚でとりあえず最後まで頑張って撮れた…みたいな映画かなあ。

マンションの住民たちと警備員たちとチャウシンチーの
>>続きを読む

マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶(2006年製作の映画)

-

なんか流れてたので見たよ~
フェリーニがしゃべってて、わー🙌ってなりました。
あ、スコラとかジェルミも出てた。
以上だぜ。

ウルトラ小鴨(1948年製作の映画)

5.0

最初に見たテックス・エイヴリーの作品集の中でたしか一番好きやった🙌
ちょうど見直したタイミングでmarkが追加されて嬉しい🙌

子ガモがハイスピードで猟師をからかい続けるのがもう…ヤバいヤバいと思いな
>>続きを読む

さまよえる人々(1995年製作の映画)

4.6

今年暫定1位の映画きた!
すごい良かった

最初の、吟遊詩人とお父ちゃんの小さい頃のやりとりで心掴まれ、
途中の旅路で切なくなったり、応援したくなったりして、
そんで、
最後のお父ちゃんと息子の、ほん
>>続きを読む

ミラーズ・クロッシング(1990年製作の映画)

4.7

最初みて綺麗な映画やなあと思って
見直してやっぱり良かった
主人公の感じがちょっと切なく思えた

コーエン兄弟の映画だっていう色眼鏡を外して見たほうがいいかなとも思う

この映画のカメラマンのソネンフ
>>続きを読む

カオス・シチリア物語(1984年製作の映画)

-

沁みる
2話目とかめっちゃ「なんやねんこの人」って笑ってまうんやけど
綺麗で沁みる

最後の海も綺麗だな

皆殺しの天使(1962年製作の映画)

4.9

こいつら意味不明やな~って第三者目線で見てても面白いし
あーでも
なんでここから出られないんだろうなあ
ってことあるよね
と思ったり

なんか面白い映画やな やっぱ
ブニュエル大好きやなー

ボーイフレンド(1971年製作の映画)

5.0

以前、ひたすら「女の子が可愛い~」っていう映画って意外とないなーって話をしてたときに、『クルーレス』と並んでこの『ボーイフレンド』は圧倒的っしょ、って結論になったんやけど、
見直したらやっぱり圧倒的に
>>続きを読む

デッドエンド(1937年製作の映画)

4.5

ワイラーとへルマンが組んでるゴールドウィン映画シリーーズ、の中では、シンプルで話に入っていきやすいような気がする。

見終わって、やっぱり、「いい映画見た」って気持ちになった。
この手堅さが好きだ
>>続きを読む

いちごブロンド(1941年製作の映画)

4.9

大好きなラブコメ🙌 もーかわいいいいい!
ずっと可愛くてじたばたする~~

過去の話がうまく入ってくるのもすごいなあってなるんだけど、
細かいことはともかく、キャグニーとハヴィランドがひたすら可愛く撮
>>続きを読む

偽りの花園(1941年製作の映画)

4.5

ワイラーとヘルマンが組んでてゴールドウィンがプロデュースしてるときの映画やっぱ好き。
なんていうかまとまってて、バランスがとれてて、安心して見てられる。

この映画も、theドラマ映画って感じがいいし
>>続きを読む

盗まれた飛行船(1966年製作の映画)

3.6

なんかスタンドバイミー感をこういう映像ですごく良きな感じに作ってあって好きやな~ってなる🙌
映像に邪魔されてないしスノッブ感もあんまりないように思ってそこもいいなーと思った

キツネとウサギ(1973年製作の映画)

-

家をとられたウサギが「悲しんでいられるでしょうかああああ」ってなんか放り投げたらその放り投げたやつがふわっとなったところが可愛いかった
なんやったんやあれ

っていうか友達多そうやしみんなで新しい家建
>>続きを読む

高校2(1994年製作の映画)

-

なんか字幕もない状態で見たんで細かいことはよくわかんないんだけど、向こうのガッコの服装とか楽そうでええな~
みんな90年代の感じのフープピアスしててめっちゃかわいい

私も通信制高校行ってたから髪染め
>>続きを読む

ル・バル(1984年製作の映画)

5.0

スコラの映画で一番好き。
登場人物は身近な雰囲気なのにめっちゃ高級な感じの映画ですごい良き。

舞台っぽい~確かに!
でも、映画でしかできんような演出になってる気がする! なんとなく!
セリフ一個もな
>>続きを読む

一日だけの淑女(1933年製作の映画)

5.0

あーほんまに何回見ても感動する。アメリカ映画すごい

映画が理想的じゃなくなったらあかんよなーやっぱ

これ見て感激できた人だけにアメリカ大統領んなれる資格あげたらいいよまぢで

悪魔の曲馬団(1926年製作の映画)

-

「密書」に続き見てみたクリステンセンさんの映画で、これも話に聞いたとおり結構わるくなかった! 後半特にシナリオがよかった・・。

悪党だった兄ちゃんが、たまたま出会った女の子(ノーマ・シアラー)と恋に
>>続きを読む

復讐の夜(1915年製作の映画)

-

「密書(The Mysterious X)」っていう映画がよかったよーときいたので見てみたら、本当によかったので、この「復讐の夜」も見てみました!

冤罪で捕まったんだけど、まだ小さな息子を助けるため
>>続きを読む

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

-

岡本忠成の「あれはだれ」の中の「いえで」で、かわいいアヒルの子どもがおかあさんに怒って家出するんだけど、結局ほんわか帰ってくるの可愛いなって思ったの思い出した。

実家のDVDデッキが吹替え設定のまま
>>続きを読む

逢びき(1945年製作の映画)

4.6

なんかめっちゃいい。他人の不倫の話なんてTHEどうでもいいテーマの筆頭やと思うけど……イギリス映画って感じで良い意味で地味で、しかし背徳的っていうか。
それらが上品に上手にまとまってて、苦しむ主人公の
>>続きを読む

旅情(1955年製作の映画)

-

めんどっっ‼️ 『赤ちゃん教育』『フィラデルフィア物語』のお嬢がこんななるかいな‼️‼️
キャサリン・ヘプバーンとベネチアに対する冒涜演出ちゃうか…。
こういう悩みは20代のうちになんとかしておいてお
>>続きを読む

ステージ・ドア(1937年製作の映画)

-

『勝利の朝』と話が混ざってしまっていたのでもう一回見た!
キャスの演技レベル違う……以外のとこは、話がしょぼんやった。みんなできゃいきゃいしてるような映画やったらよかったなあ。

紳士協定(1947年製作の映画)

3.9

ユダヤ人差別についてのルポを書くために、ユダヤ人のふりをして暮らしていくことにした記者が主人公。家族ドラマにもなってる。

左翼的とかは思わなかったな…。ケンローチなんかの映画見てるときには「善良なだ
>>続きを読む

対話の可能性(1982年製作の映画)

3.1

この短編集の中では一番好きと思った
MAD HEAD LOVEのMVちょっとこれっぽいよね。あとFormationのA FriendのMVとか

>|