エスパーいとぅさんの映画レビュー・感想・評価

エスパーいとぅ

エスパーいとぅ

映画(829)
ドラマ(0)

グランドマスター(2013年製作の映画)

3.2

ジャケの雰囲気で鑑賞してみたら、トニーレオン版イップ・マンだったよ映画。

イップ・マンを題材にした映画って色々あるんだね。

とにかく映像がスタイリッシュかつ美麗。抗日戦争の話でもあるので、ちょっと
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

アクション映画。
NETFLIXオリジナル作品。

シャーリーズ・セロンの美しさと強さが際立つストーリー。飽きさせない演出。
設定とバランスが秀逸な作品。
続編ありそうな終わり方だったし、楽しみ。
>>続きを読む

ロストブレット 窮地のカーチェイス(2020年製作の映画)

3.0

フランスアクション映画。
NETFLIXオリジナル作品。

車を使ったアクション映画にめっぽう強いフランス。なんでだろ?文化かな?

タイトルに「カーチェイス」と入ってるから激しいアクションを期待して
>>続きを読む

タイムライン(2003年製作の映画)

3.3

タイムトラベル映画。
10数年ぶりの鑑賞。

いつも通り、一度観たはずなのに全然覚えていないので初見の気持ちで鑑賞(苦笑)

初めて見たときは俳優さんのこと全然知らなかったからなんとも思わなかったけど
>>続きを読む

イップ・マン外伝 マスターZ(2018年製作の映画)

3.5

イップ・マンのスピンオフ作品。

3でイップ・マンに敗れたチョン・ティンチ(マックス・チャン)のその後を描いた作品。

詠春拳の所作や優雅さはドニー・イェンには及ばないが、熱いストーリーはしっかり継承
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

オンラインゲームで親子愛映画。
実話らしい。

予想以上に楽しめた。
最後は泣いてしまったじゃないか。
仮想空間で、見ず知らずの人だからこそさらけだせる本音。
これって今のテクノロジーがもたらした良い
>>続きを読む

オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁(2019年製作の映画)

3.1

役所広司主演の中国映画。

こんな作品あるんだねー。
役所広司のセリフは中国語と英語のみ。
全然違和感なし。すごいなー。
イイ役者さんは外国語でもしっかり演技できるんだね。

ストーリーはかなり雑。で
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.4

フランス版シティーハンター(実写)

シティーハンター世代だけど、さほど思い入れは無し。
でも、実写でオリジナルに近い世界観を表現出来てるのはホントに凄いと思う。

もともとこの手のギャグはあまり得意
>>続きを読む

俺たちフィギュアスケーター(2007年製作の映画)

3.5

ウィル・フェレル主演「俺たち」シリーズ作品。
2007年公開映画。

ヤバい…苦手だったはずのウィル・フェレルなのに確実に好きになってきてる…それも加速度的に(苦笑)

本作ではフィギュアスケートのス
>>続きを読む

杉原千畝(2015年製作の映画)

3.2

東洋のシンドラーこと杉原千畝の物語。

映画を沢山観るようになって、この方のことも知ることができた。
外務省の命に背き、独断でビザを発行し続けた杉原。
雇った側からすれば命令違反であり、好きにやるなら
>>続きを読む

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(2017年製作の映画)

4.0

ハートフルでサスペンスでハートフルな映画。

「彼女はパートタイムトラベラー」から一気に人気監督に駆け上がったコリン・トレボロウ監督の作品。

言葉では表現できないけど、作品が出す空気感が好き。
倫理
>>続きを読む

X-ミッション(2015年製作の映画)

3.0

エクストリームスポーツ映画。

「ノーCG」の超絶アクションが売りの作品。
うん、確かに凄いよ。アクションに関してはホント常人には不可能なトンデモ映像だらけ。
これだけを楽しむ作品(笑)

逆の楽しみ
>>続きを読む

WASP ネットワーク(2019年製作の映画)

3.2

ノンフィクションスパイ映画。
NETFLIXオリジナル作品。

ソヴィエト連邦崩壊後の90年代が舞台。
主人公のレネ・ゴンザレスはキューバでパイロットをしていたが、家族を残したまま突然アメリカに亡命し
>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.5

三谷幸喜初監督作品。
昔一度観たような気がしてたけど、まったく覚えてなかったのでおそらく初見。

やっぱり彼の群像劇は面白い。
もともと演劇だった作品を映画化したということでワンシチュエーションをとて
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.1

青春映画。
NETFLIXオリジナル作品。

アメリカの田舎町が舞台。
主人公の女の子は中国系アメリカ人。
自己表現が苦手でいつも周りと距離をおいている。
そんな彼女がひょんなことからラブレターの代筆
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.5

泥棒映画。
10数年ぶりの鑑賞。

当時は普通に「面白い映画だなぁ」くらいの印象だったが、キャスト凄いね。
マーク・ウォールバーグ、エドワード・ノートン、ジェイソン・ステイサム、シャーリーズ・セロン、
>>続きを読む

イノセンス(2004年製作の映画)

3.7

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編にあたるアニメ映画。

前作を見てないとまったくついていけない作品。
主人公は素子からバトーに変わっている(前作の最後で素子が失踪し、その3年
>>続きを読む

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(2020年製作の映画)

3.7

コメディ映画(ラブもちょっと)。
NETFLIXオリジナル作品。

ウィル・フェレル主演・脚本、製作総指揮アダム・マッケイってことで期待して鑑賞。
面白かった。

実在するヨーロッパの国別代表歌合戦「
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.5

アメリカ特殊部隊12名 vs タリバン軍5万というとんでもない実話を実写化。

2001年9月11日の同時多発テロを受け、一番最初にアフガニスタンに乗り込んだ12名の特殊部隊。
彼らの任務は地元の反タ
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

4.0

「攻殻機動隊」シリーズ劇場版第1弾。
1995年公開作品。

ファンの多い「攻殻機動隊」シリーズだが、自分は初見。
あぁ、なるほど、大人のアニメだ。
インターネットやAIの可能性を25年も前にここまで
>>続きを読む

ガガーリン 世界を変えた108分(2013年製作の映画)

3.5

ロシア映画。

人類史上初の有人宇宙飛行を成し遂げたユーリ・ガガーリン。
彼の生い立ちを交えながら、有人宇宙飛行を行った108分に何が起きたのかを描いた作品。

アメリカ側を描いた作品は数多くあるが、
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.9

青春アニメ。
NETFLIXオリジナル作品。

アニメ映画でNETFLIXオリジナルは「BLAME!」以来かな?
今回は青春ファンタジーもの。

いやー、好きだな。
普段見ないジャンルだけど絵の綺麗さ
>>続きを読む

正義のレジスタンス(2018年製作の映画)

3.5

第2次大戦下のオランダで活躍した銀行マンを描いた映画。
NETFLIXオリジナル作品。

ナチスドイツの占領下にあったオランダ。
主人公の勤めるオランダ銀行の新頭取はナチスの協力者。
日々募る暗い影の
>>続きを読む

12年の長い夜(2018年製作の映画)

3.8

NETFLIXオリジナル作品。
のちのウルグアイ第40代大統領ホセ・ムヒカがまだ政界に進出する前の物語。

クーデターにより軍事政権が樹立したウルグアイ。
彼は1972年に危険分子として逮捕され、なん
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.5

近未来SFスリラー映画。

機械が人間を乗っ取る。
今やSFにおける王道テーマ。
本作はまさにそれ。目新しさは残念ながら無い。

とはいえ、映像技術の進歩による細かな描写には目を見張るものがあるし、近
>>続きを読む

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

3.8

海版マッドマックス。
10年ぶりくらいの鑑賞。

やっぱ好きじゃん。
いっぱい映画みてきたけど、やっぱこういう娯楽映画が好きなんだな俺(笑)

陸地に憧れる世界。
いつか本当にこうなるかもしれないよね
>>続きを読む

星を追う子ども(2011年製作の映画)

3.4

初めての新海誠監督作品鑑賞。

初めてなので彼の作風は良く分からないけど、普通に面白かった。
死生観がテーマとなっている作品は基本的に好き。
70年代の日本の景色と、地下世界のファンタジックな景色、ど
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

3.9

生涯初のチャップリン映画鑑賞。

あー、これが喜劇王と言われる所以か。
彼の所作は現代のコメディアンに見事に受け継がれてるんだね。

笑いと感動を与えてくれる作品。
セリフがなくても伝わる凄さ。
やっ
>>続きを読む

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.4

偏屈オヤジの恋愛映画。1997年公開。

主役のジャック・ニコルソンがアカデミー主演男優賞を、ヒロインのヘレン・ハントが主演女優賞を受賞した作品。

とにかく偏屈で潔癖で嫌われ者の主人公が変わっていく
>>続きを読む

シークレット・ミッション(2013年製作の映画)

3.5

韓国コメディ&シリアス映画。

得意の南北問題がテーマ。
北のエリートスパイが南に潜入してからの日々を描いている。

めっちゃ強いのに南では全力でバカを演じるという指令の為、前半はとにかくコミカル。
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(1967年製作の映画)

4.2

岡本喜八監督の「日本のいちばん長い日」。
AmazonPrimeVideoで配信始まってたのに気付いたときはめっちゃ嬉しかった。ありがとうアマプラ。

リメイクを観て、いつかはこのオリジナルを観ようと
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.5

ジャングルで遭難映画。実話ベース。

探検のプロでもなんでもないのに「俺は世界中の秘境を冒険するんだ~!」と意識が高いのか低いのかわからん主人公をダニエル・ラドクリフくんが演じた作品。

前半は割と穏
>>続きを読む

北辰斜にさすところ(2007年製作の映画)

3.5

ドラマ映画。

昭和初期の旧制高等学校を回想する医師を三國連太郎が演じている。

前提知識もなく、なんとなくタイトルだけで鑑賞。なかなか良かった。
学生運動が盛んだった頃の大学生と同様、この頃の学生の
>>続きを読む

武士の一分(いちぶん)(2006年製作の映画)

3.8

山田洋二時代劇三部作の一つ。
「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」は鑑賞済み。

公開当初は木村拓哉主演の時代劇ということで話題になっていたが、そのころの自分は興味が沸かず観ていなかった。
それから1
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.0

司馬遼太郎「関ヶ原」の実写化。

関ヶ原の戦いに至るまでの石田三成・徳川家康の動向を描いた作品。

今回はAmazonPrimeVideoで鑑賞したんだが、とにかくセリフが聞き取れない(苦笑)
各地方
>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

4.0

孤独死した人の繋がりを探し、葬儀を手配する民生係ジョン・メイの物語。

「死」という逃れられない現実と日々向き合う仕事。
生前の繋がりを探すことで死者が少しでも報われるよう努力する姿に感動。

そして
>>続きを読む

>|