じゅんさんさんの映画レビュー・感想・評価

じゅんさん

じゅんさん

浅く広く〜(((o(*゚▽゚*)o))) 気になった映画をジャンル問わずみております。
レビューの書き方が常に迷走中(笑)

映画(697)
ドラマ(0)

若い女(2017年製作の映画)

3.5

ストーリーの全体像がはっきりしていて、成り行きをただ見ているという感じ。隙間にピッと入りこむあなどれなさ。

Valley Uprising(原題)(2014年製作の映画)

3.9

ヨセミテの谷に集いし人達の歴史と挑戦の物語。フリーソロやばすぎ!

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.6

ちょっと待てって!落ち着けって!と思いながらわちゃわちゃを楽しめた。同じ時系列でインフィニティウォーしてること考えたら平和すぎか!って(笑)

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.6

ぎりぎりのバランスをいく憎たらしさと胸糞具合、ゲームをしているのはストーリーのなかの登場人物ではなくて作品をつくった監督と観ている観客ってことなのかな。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス(2016年製作の映画)

3.7

キューバ音楽の歴史と前作のつけ足し、それからとこれから。前作と続けての鑑賞をしたので楽しくもあり寂しさも感じました。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

キューバの景色と音楽、そこに根づいているものの力と可能性を存分に感じることができました!

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.4

くさくさダークにちょい足しポップな欲情ファンタジー

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.7

スーっと過ぎていく非日常的日常。黄色点滅の信号がひたすら続く道を通り抜けてく感じ

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.6

まっすぐ馬鹿な感じと、かっこよさのバランスが観ていておもしろかった!

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.2

B級サメ映画に本気のステイサム兄さん投入!!ストーリーも設定もぐだぐだだけど、映像技術とステイサムでなんとか観れる映画に。サメのぷっくり感もわりと良かった。

ローサは密告された(2016年製作の映画)

3.7

治安維持の正義と悪。この街のリアルを見せつけられたような感覚。生きていく為の選択、身をもって選ぶしかないのだろうと…

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.4

呪いですか?なんなんですか?一方的にぐいぐいくるお話は、?が嫌な感じに残るので苦手だ

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.1

ぶつかってぶつかってぶつかって、自分が自分であることを認識する。その時を真剣に生きている熱さ、良かったです。

クレイジー・フォー・マウンテン(2017年製作の映画)

3.2

山と人のあれこれを一個人の視点から。映像はとても綺麗でした。映し出された映像にストーリーを求めてしまったのもあってすごく退屈なものを見せられている気分に、、

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.7

自己解釈での信仰心の恐ろしさ、狂ってた。ストーリーが繋がったときの気持ちよさと気持ち悪さが同時に押しよせてきた。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.7

悲惨な現実を目の前にしても救える命を見捨てなかった人としての大きさを感じました。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.7

絶対負けないスパロウさん海の呪いもなんのその!二世代物語な展開がすこし胸アツ。またシリーズはじめから見直したくなった

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

ダイレクトに作り手の気持ちが伝わってくる熱すぎる、そして気持ちを全部もってかれる上手くてズルい!

立ち去った女(2016年製作の映画)

3.5

人となりをじっくりと、だらだらと。いつかなにかが起こるのだろうとただ見つめている時間。

少女邂逅(2017年製作の映画)

3.8

痛みを感じること、生きる生かされるを考える。強さを与えるだけじゃなく儚さや切なさもすごく感じました。

笑う故郷(2016年製作の映画)

3.8

物語のなかの物語の物語。外の世界からみた中の世界、滑稽に描きつつも生活のなかにある当たり前を問題提起させられる内容にふと自分の身の回りのことを考えてみたり。

消された女(2016年製作の映画)

3.3

展開ガン無視してのラストにうーん、、となった。最後のいらない!(笑)てか、それならもっと早くに気づけよ!気づかせてよ!!

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.7

かわいいかわいい恋のお話。素直になれなくてつい強がっちゃう!見守ってほっこりできる映画でした。

ポリーナ、私を踊る(2016年製作の映画)

3.5

親の夢は子供の夢にならず、逃げて追って見つけた自分。反抗とは自立への一歩なのかなぁ

ブルー・バタフライ(2014年製作の映画)

3.3

弱いくせにカッコつけてるけど弱さだだもれてるカッコいい感じのお話

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

2.4

そもそも誰が何のためになにをしたくてそうなったのか、、さらに突き止めて丸投げとか(笑)ふわっふわな設定を押し通された。

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.6

後のスイスアーミーマンである…。と、つい言いたくなってしまうほどの限界突破覚醒具合。全体的なストーリーはふわっとしてたけど見ごたえは十分にありました。無視できない虫との闘い、ヤバかた。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.9

スーパーポジティブ!!止まった時間が動きだす、切なくもあるけどパワーがみなぎっているお話でした。

>|