かめさんさんの映画レビュー・感想・評価

かめさん

かめさん

最近は邦画の方が面白いと感じている綾瀬はるかのファンです。

映画(161)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

バトルフロント(2013年製作の映画)

3.8

ジェイソン・ステイサムがお父さん役なんて珍しい。
子供を守る父親でもカッコイイなぁ〜。

プリースト 悪魔を葬る者(2015年製作の映画)

3.8

最後まで緊張感があって面白かったです❣️カン・ドンウォン、キム・ユンソクのコンビ感も良かったです。いつもの斜に構えた正義感のキム・ユンソクはオススメの俳優さんです。

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.6

ジェイソン・ステイサムの映画の中ではあまりアクションが多くない映画でした。少し残念、でもハードボイルドさは健在でカッコよかったです。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

この映画の評価が高いのは、妄想することで現実逃避することが決してネガティヴではなく、世間で認知されるような時代になったことを感じます。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

キャプテンアメリカのクリス・エヴァンスがやさしいお父さん。
子供の幸せは誰に委ねられているのでしょうか。親になると皆が直面する問題ですね、この映画では、その一つの解答を教えてくれているようです❣️
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

竹原ピストルの圧倒的な存在感。本木雅弘の演技力。二人を中心に夫婦とは何かを問い、家族のありかたを考えさせられる映画でした。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.1

ティム・ロビンス、モーガン・フリーマンがまだ若い。
希望をなくさないことの大切さを実感できる映画です。
モーガンフリーマンのナレーションはいつも最高です❣️

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

カメラアングルが面白く、アクションシーンがかなり迫力とスピード感があって面白かった。
やっぱり韓国映画のアクションは短剣(刺身包丁みたいな)の格闘ですね❣️

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

この手の邦画では最高の映画でした❣️
高畑充希の奥さんは男性の理想にちかいのでは!
日本の特撮も捨てたものではないですね。
エンディングの宇多田ヒカルもd(^_^o)でした。
夫婦とはこうありたいもの
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

内容は1、2の方が良かった気がします。今回は、リリー・フランキーと北川景子に救われた感が否めないかな。映画は普通に面白かったですよ。

フューリー(2014年製作の映画)

4.5

ここ最近のブラッドピット主演映画の中ではお気に入りの作品、フューリ(激怒)。
人間の中にある強さと弱さを戦車の指揮官を通じて見事に演じているブラピさすがですm(__)m
ローガン・ラーマンの演技も印象
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.3

アクションは物足らなさがありましたが、ストーリー的には、強いアメリカはいつでも正義の味方で一番って感じの映画でした。
戦争アクションが好きな方には、あまりオススメできませんね。
でもJKシモンズはいい
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.7

菅田将暉が出演していたので鑑賞。
監督の永井聡の作品だからかな?
単純に面白かったですよ。

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.5

ミュージカルで卵をかぶった野球部の元エース、カリメロか❣️
若い頃のトキオの松岡くんにも似てるような気がする❣️
喋れる前の芳根京子がよかったですね。

ブレードランナー 完全版(1982年製作の映画)

3.8

若い頃のハリソン・フォードの作品、冒頭でのお箸でうどんを食べているのが印象的でした。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.0

クリントイーストウッドのファンで今回二度目の鑑賞。
戦争ってやつは、人間の体だけではなく精神も蝕むことを実感させられた映画でした。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.3

今年観た中で最高の映画です❣️
最初から最後まで目が離せなかったです。是非一見の価値あり。
ジェシカ・チャステインの演技が最高でした。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

よく出来た話でしたね。さすがアガサクリスティー❣️
まさかのジョニーデップの悪役に少しビックリ‼️
とにかく映像と音楽が美しい映画でした。
最後にミシェル・ファイファーの演技に乾杯です。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

4.0

四作目のジェイソン・ボーン、なかなかよし。悪役にトミー・リー・ジョーンズとヴァンサン・カッセルって贅沢すぎじゃないですか?さぁ、この後五作目はあるのか?

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.8

ラストシーンのトム・クルーズの笑顔が印象的でした。
あんなかっこいいお父さんだったら娘も大喜びだね!

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.7

素敵な料理とは愛する人が美味しいと思うものなんだね❣️
とても構成や配役のよい映画でした。
嵐は役者ぞろいのグループだね。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

前半は、初めてマイケル・ジャクソンのミュージックビデオを見たときの鳥肌ものでした。
愛する人とともに生きることが人生にとって大切な事とわかる映画でした。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.8

やっぱりファンタジーは良いですね。宮崎駿とかジブリーとか関係なく日本のアニメには愛がありますね。杉作花さんは声優でも良いですね。

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.2

最新作ができたので前作二度目の鑑賞。
いやーオープニングからかっこいいじぇトム・クルーズ。
今回はバイクシーンが最高でしたね!

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

3.8

門脇麦はよい。
マキタスポーツなお良し。
人生は、ゆっくりと一歩ずつ。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.9

阿部サダヲカッコ良すぎでしょ❗️蒼井優が最近変わった、大人の女優さんになった。今回の関西弁のダメ女がとても印象的でした。
監督の白石和彌って面白い❣️

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.5

意外に面白かった。原作はあまり知らなかったわりには。
山崎賢人は、いろんな役ができるんだなって感じ。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.1

久々のヒットです。
話がよく出来ていて最後には感動まで、吉高由里子が久々のすごい演技、蛇にピアス以来ではないかと。もちろん最近のってる松坂桃李にも二重丸です。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.9

ウディ・アレン監督作品は面白い。早口でまくしたてるような話し方て大好きなジェシー・アイゼンバーグの表情の変化が彼の人生のいく末を象徴していて、バックで流れるジャズが快い映画です。
妻の夫に関する直感は
>>続きを読む

セリーナ 炎の女(2014年製作の映画)

3.5

究極の愛の選択。
どちからが、正しいのかは誰も知らない。ジェニファー・ローレンス激情の女を演じる。

亜人(2017年製作の映画)

3.9

面白かった。佐藤健のアクションは様になってる。るろうに剣心から。でも主役は綾野剛、圧巻の演技だ。城田優もいいですよ。観るべし!

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

実話に基づくストーリー、母を訪ねて三千里のマルコ少年、サルー。特に2人の母親に対する心の揺れがよく描かれていましたね。
泣ける映画でした。

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

3.3

綾野剛が出演していたので鑑賞。
村上虹郎がなかなかでした。
心の葛藤を剣道を通じて表現した映画?