かめさんさんの映画レビュー・感想・評価

かめさん

かめさん

最近は邦画の方が面白いと感じている綾瀬はるかのファンです。

映画(214)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.9

ジェイソンボーンでマット・デイモンと好演したアリシア・ヴィキャンデル、アクションなかなか良かったですよ!
前半の飛行機のシーンが印象的です、日本の卑弥呼の謎なんて素敵です。

パッセンジャー(2016年製作の映画)

-

絶望からの脱却の物語。
人は一人じゃ生きていけない生き物なのです。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

ユアン・マクレガーがとにかく若い。
イギリス版青春映画の代表的な作品ですがな。

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.7

前作までのジェイソン・ステイサムには少し見劣りするが、悪くない出来だと。

ダーティハリー3(1976年製作の映画)

3.6

今回のキャラハンは走る、走る。刑事はあーじゃなきゃ、相棒は初の女性です。爆弾犯が市長を誘拐、キャラハンはいかにして解決するかお楽しみです、

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

3.8

オープニングからど派手なカーチェイス、最高❣️改めてベンツの丈夫なボディに感動です。
今回の舞台はロシア、CIAの息子とのタッグで悪を退治、頑張れマクレーン❣️

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.5

二階堂ふみとか吉沢亮とか出演者の裸体だらけ。浅野忠信の娘のSUMIRE目元がお父さんにそっくりです。青春というリバーズエッジから大人という海へ旅立つ物語なのかも。

マンハント(2018年製作の映画)

3.5

アクティブ福山雅治とジョン・ウー監督の初タッグ。
最近の國村隼がすごい、ちはやふるの優しいかるたの師匠役だったり、今回は完全な悪役のボス役でその存在感は国際派に。

ダーティハリー2(1973年製作の映画)

3.5

今回のキャラハン警部の活躍は、白バイ隊員の悪人無差別殺人を解決する話です。

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.8

サミュエル・L・ジャクソンが若いこと、でのあの喋り方は、今も昔も変わらなくてクールです。
ブルース・ウイルスは髪の毛がだいぶ後退したかな、アクションは期待を裏切らず、サミュエルとの掛け合いが最高ですよ
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.2

今回は戦車と軍の輸送機のシーンがお気に入り。カーアクションはいつものように裏切らない大迫力です。
え、ジェィソン・ステイサム❣️

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.9

今回はサイバーテロへの挑戦です。車でヘリコプター落とすか!
ジョン・マクレーン、娘救出に奔走。でも頭はスキンヘッドでアクション全開ですよ❣️

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

3.9

またまたクリスマスイブでのお話
今回は空港で大暴れのジョン・マクレーン、まだ髪の毛はふさふさですよ。

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

3.9

ブルース・ウィルス33歳の出世作ダイ・ハード1。クリスマスイブのナカトミビルでのテロ事件、とにかくブルースが若い、髪もフサフサ、でもカッコいい、クールさは若い時から変わらないです。
ラストまで目を離さ
>>続きを読む

グランドフィナーレ(2015年製作の映画)

3.8

マイケル・ケインの淡々とした話し方が印象的な映画でした。
妻への愛、自身の老い、親友の死そして…
鑑賞した日は偶然にもマラドーナの誕生日でした。

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.9

ベン・アフレック監督、主演作品。
男臭い映画、地域の絆、友達の絆、親子の絆。しぶいです。

サブウェイ123 激突(2009年製作の映画)

3.9

ジョン・トラボルタとデンゼル・ワシントンの二大スターの共演です。トラボルタの悪役はカッコいいし、二人の会話のやり取りがとにかくいいですね。でもトラボルタの最後は意外でした。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

3.8

冒頭の津波のシーンは圧巻です。
今回のマット・デイモンは死者と繋がる霊媒師役です。
死についての話をしながら実は生きることの素晴らしさを数奇な出会いを通じて表現しているではないだろうか!

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

2作目が出たので再度鑑賞。
菊地凛子と芦田愛菜が好演してますよ。
何度見てもエバンゲリオンとガンダムを彷彿させますね。

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.9

デニーロとトミーの掛け合いが面白いです。もちろん奥さん役のミッシェル・ファイファーとの会話も笑えます。やっぱりデニーロはギャングがよく似合う、さてこの家族に安寧はおとずれるのか?

ボーダー(2008年製作の映画)

3.8

デニーロ65歳.アルパチーノ68歳夢のような共演です。それだけでも見る価値ありです。内容はどうであれ、二人は、しぶすぎです。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

アメリカ版頑固おやじが、アジア出身の少年、そして若い神父との交流から頑固おやじの何かが生まれ変わっていく物語。
閉ざされた心が少しづつ溶けていくさまが、なんだか心地よい映画です。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

恋する乙女、広瀬すず。
なんと可愛いことか❣️
ひさびさの感動青春映画でした。
一線を越えてさらなる高みへと登るのだ。シリーズ最終章が一番でした。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

最初から最後までまったりとしたオーシャンズ的な映画で楽しめました。メンバーもよし、音楽もよし(ジョンデンバー)特に娘役の女の子がチャーミングで素敵でした。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

チューバッカは190歳なのです。
ハン・ソロって昔からいい奴だったのでした。その彼女は今後どうなるでしょうか?気がかりです。
なんだかんだ言って面白かったです❣️

トゥルー・クライム(1999年製作の映画)

3.8

新聞記者役のクリント・イーストウッド、プレイボーイだが真実を追求する姿がカッコいいです。

ダーティハリー4(1983年製作の映画)

3.8

キャラハン刑事は今日も悪党に狙われる。今回は、レイプされた姉妹の復習劇、キャラハンの男気が炸裂です。

火花(2017年製作の映画)

3.7

菅田将暉恐るべし。相方の二丁拳銃の川谷修士ははまり役でしたね
原作読んでみたくなりました。

アウトロー(1976年製作の映画)

3.8

妻と子供たちを殺された夫の復讐劇。そして最後の対決、これぞマカロニウエスタンの醍醐味ですね
噛みタバコを吐くクリント・イーストウッドが最高にカッコ良かったです。

ペイルライダー(1985年製作の映画)

3.9

クリント・イーストウッド55歳のウエスタン作品。砂金を発掘している貧しい鉱夫と牧師。
金持ちを懲らしめる勧善懲悪の痛快アクションです。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

実話をもとに、役者じゃなくて実際の本人を出演させるなんて前代未聞ですよ。凄いよ、クリント・イーストウッド❣️
困難に立ち向かう勇気の物語です

イコライザー(2014年製作の映画)

4.2

デンゼル・ワシントンカッコいいです。1人の少女のために命を賭けるおじさん❣️

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

-

2008年ハリソン・フォード65歳シリーズ4作目、シャイア・ブラーフが若い。
ハリソン・フォードと言えばスターウォーズと本作のインディジョーズですね。

>|