kanzさんの映画レビュー・感想・評価

kanz

kanz

2018年に観た映画
女優が別嬪さんやったらそんでええです

映画(117)
ドラマ(0)

細雪 ささめゆき(1983年製作の映画)

3.8

こいさん、いとさん、なかあんちゃん、きあんちゃんと着物姿が美しい、柄もモダンでファション映画的にも楽しめた

それより何より船場言葉はほんとに美しい関西弁だなぁ

石坂浩二のは違和感あったけど

乱暴と待機(2010年製作の映画)

3.6

大概の言動を起こす山田&小池ペアが普通の人に思えるくらい美波&浅野ペアがぶっ飛んでた!

嫌われたくないが行き過ぎとこうなるんかな…一緒におるのに覗く方がメインになるくらいのめり込んむかな…

美波の
>>続きを読む

かけひきは、恋のはじまり(2008年製作の映画)

3.5

ジョージクルーニーとレニーの喋りがおもろしろい.邦題から恋愛もんかと思ったらスポーツもんやないかい!

黎明期のプロスポーツはええね!
泥臭さがとても楽しそうだわ

オリヲン座からの招待状(2007年製作の映画)

3.6

宮沢りえがキレイ!伏し目がちな佇まいや京都弁が大変よろしゅうございました…加瀬亮も朴訥としたキャラクターは悪くなかったけど、宇崎竜童のおやっさんがかっこよ過ぎて少しよくない気持ちになりました

良い映
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.8

ジャンプはやっぱり凄い!
昔の漫画が少し出ただけで懐かしい気持ちになれる…それを創り出す苦労の部分が上手く撮られていた…熱い映画だ

エンディングのスタッフロールと最後がジャンプしてたわ

ただ音楽が
>>続きを読む

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

3.0

鈴木杏こうなったか〜

もっとやり様あったんではないかとモヤモヤしたけど、瑛太の「なんじゃこりゃー!」がおもろかった…息子の前でやるんかい!

本上まなみが品のあるええ女

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.5

塚本さんの永ちゃんスタイルがめっちゃカッコええ!

テーマを重くさせない見せ方が良かった.もたいさんおるからかな?ええ街やわ
病棟からのオケシーンとヤザワシーンとピザの感動シーンがとても良い

恋は邪魔者(2003年製作の映画)

3.9

ユアンめちゃ色男!60年代のファションめちゃ似合う!レニーとの歌も掛け合いも好みやわ

電話のシーンと色違いのドレスの登場シーンが良いね!

ただラストがひねり過ぎてちょいとしんどいかな…レニーの垢抜
>>続きを読む

ハサミ男(2004年製作の映画)

3.3

火サスの様なチープさに豪華出演者とチグハグさが良かった

麻生久美子が吐くシーンに何かのエロチズムを感じた…

吹き替え感のある音声に少しなえた

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.3

ちょいと違和感のあるオープニングからタイムトラベルで種明かし…役者さんの動きが大きいと思ってたら元は舞台やったのね…納得

撮影地はうどん県らしく、古い街並はキレイで行きたくなる

イン・ハー・シューズ(2005年製作の映画)

3.7

OPのポップな雰囲気から後半にかけてのハートウォーミングな流れの構成は良い意味で期待を裏切られた.タイトルから靴の映画かと思いきや【彼女の立場になって】と言う意味らしく対照的な姉妹の環境や心の変化がお>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.8

どんなに合理的に生きていても恋の魔法にゃ勝てない

コリンファースの皮肉と言うには笑えないそして毒性の強いトークにハラハラしてしまう.そして、オシャレなスーツにやられる

エマストーンほんまに目ぇデカ
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

ディスティニー言うてはるからもっとディズニー感出してくるんかなと思ったら鎌倉が強く、エピソード多くて薄いと思てたら最後に全回収する

もっと掘り下げてくれたら良い映画になったのにもったいない

鎌倉行
>>続きを読む

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ(2009年製作の映画)

3.6

不良少年が母親の関係でゴタゴタありつつ音楽の道に歩んでいく…のちのロックスターて前振りがなければこんな映画

ジョン声も顔も似てた分、ポール感のなさに凹む

母親があんなテンションは思春期の息子からし
>>続きを読む

サイドカーに犬(2007年製作の映画)

3.3

サイドカーいいなぁ
一回で良いから乗ってみたい
竹内結子が愛人と言う幸せを思いながら麦チョコを噛み締めたい映画

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.9

映画館で鑑賞!
真ん中の席で見たのが災いし、酔うた…カメラを回すな!

テンポが悪く、展開が急で入りにくかっな…吉岡里帆は美人でした
そしてドクターキリコのコスプレした麻生久美子はおもしろかった

スモーク(1995年製作の映画)

3.5

街角を毎朝7時に同じ場所から撮影する…その数4000枚!

何の事ない街の写真も5年10年経つと懐かしさという価値に変わる、カメラやりたくなるなぁ

娘さんが泣くとこすごい好き、意味深やけど説明はない
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.2

スポ根的な構成でライバル羽生に対して、恋し焦がれているところが良かった

雪の旅館の対局シーンから2人で飲みに行くとこ

何の為に将棋をうつのか?
案外、後ろ向きな理由で、でもそれが全てを賭けうる動機
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.4

タイムトラベルどうこうはともかく、出会いのシーンでレイチェルの前髪が似合わなさ過ぎて凹んだ…プロポーズのシーンと結婚式の映像が凄くいい!
豪雨の中やのに参列者含めずぶ濡れで、嫌そうやけど楽しそうで幸せ
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

3.2

ドタバタし過ぎてラストのコンサートにどう持ってくねん!

メラニーロランはホント美人
あの顔で見つめられたらあかんばい!一緒にレストランで食事したい!ラストのコンサートシーンは顔の演技で全て持ってかれ
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.4

王道スポ根映画!
新垣結衣を食う勢いの蒼井優の中国人!あのようわからんいかり肩の佇まいに髪型…キャラ立ちがすごい

広末の髪型はやっぱりあれやな
可愛いわさ

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.5

急に余命一週間と宣告された母親と頑張る兄弟とあかんたれの親父の話

ハイライトは妻夫木くんがドアから開けて「あそこ行ってくる!」と走り出したとこ!
ここからの妻夫木くんはホントにカッコ良かった!そら嫁
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.2

レイチェルのケツめっちゃでかい!
コーリンの体張った天気予報がおもろかった!そして端にブルーマンがおってテンション上がる

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.4

ひたすらダベる映画

撮影地が堺の泉陽高校あたりと聞きテンション上がる!菅田くんの泉州感がめちゃおりそうで良い…そして池松くんのキャラが二丁目時代の中川家お兄ちゃんに激似‼︎
とても懐かしい…
会話の
>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.3

人に発信する物は、どんなしょーもないもんでも汗と涙と情熱が注がれているのです!

理想は作る人と受ける人両方が満足いくものだけれども、そうそうそんな完璧なものは作られない…それでもいつか完璧が出来るそ
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.4

富裕層でも悩みは尽きない
、一番身近な幸せが手に入らない事もあるのだね

スカヨハさんのバインバイン感がたまらん、Mrs.Xもステレオタイプにならず、ドレスで着飾ったシーンがとても美しい…品があるね
>>続きを読む

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008年製作の映画)

3.0

学生の溜まり場だった昔の喫茶店は最高やな
しかもそこには大好きな麻生久美子がおる

まぁ後は蛇足やね

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

長澤まさみが一番キレイ!
二郎さんのロリコン度合いよかた

もっとコメディ寄りにしても良かった

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

オレはUFOを見たことがある!

そこからのメンバーの空気感は良かった…閉鎖空間でギスギスしきった空気から、宇宙の話を思いきっり出来る宇宙好きの仲間…もっと掘り下げて欲しい場面でした!

麻生久美子か
>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

3.0

スカーレットヨハンソンは外人版巨乳顔のええ女…そらいってまうで!
やけど、今作の後半はヤンキー女にしか見えへんかった…

序盤の運が大事とはホントに思う!その運の為に日々努力をするのだね

わいもスカ
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.4

今回のご飯はあんまりそそられへんかったなー

ただ小島聖は美人やね
そして、オダギリジョーと中華屋の女の子の絡みがめちゃおもろい

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.4

赤ウィンナーはカリッと炒め
ナポリタンは鉄板でトマトを焦がして、とろろご飯は土鍋で炊いて
と…ほんのちょっとの手間描写がとてもニクい…うまそう

そして、多部ちゃんほんとに声がキレイで好きだわ

カレ
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.6

指名手配犯に良く似た特徴の男が3人…各々を愛した人が苦悩し後悔するシーンは素晴らしかった!

宮崎あおいスゲーな、美人でアホでこわかった、すずやんも叫んで何言ってるかわからんとこ以外は、雰囲気があって
>>続きを読む

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

3.3

4つの物語が同時進行で進み、アレヨアレヨのストーリー展開

コールガールの人めちゃええ女!
あんな女性に良かったと言ってもらえたら自信つくんやろうな

勝手に有名人になったおっちゃんナイト・オン・プラ
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.3

実際にこのゲームをすると何の波もなく終わるんだろうな、連れくらいの距離感やったら秘密がわかろうがあんまり変わらないけど、その嫁さんも絡むと話がややこしくなる…レレの男気と娘の電話はとても良かった
あと
>>続きを読む

うなぎ(1997年製作の映画)

3.6

妻殺しの後の訳あり女性が、殺す前の嫁さんと同じ様な行動をとる…淡々と流すけど動揺してる役所さんにしびれる…

それより何より、常田さん&市原悦子の昔ばなしコンビが出た時の方がシビれた!和尚とか喋り方ま
>>続きを読む

>|