Rucolaさんの映画レビュー・感想・評価

Rucola

Rucola

ファイ 悪魔に育てられた少年(2013年製作の映画)

3.7

ヨ・ジングの演技に圧倒される…
15歳で演じたとは思えない…

子供の頃に誘拐され、その犯人たち(5人)に育てられた少年。
犯罪のノウハウを教え込まれて、5人の父親とともに犯罪に手を染めていくが…
>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

3.8

韓国映画を続けて観始めて…周りの勧めもあり、実は韓国語を少しずつ勉強してまして。
文字はだいぶ読めるように。

ちなみにこの作品は、原題が『白頭山』で、それじゃシンプル過ぎるから邦題は大噴火ってつけた
>>続きを読む

国選弁護人ユン・ジンウォン(2015年製作の映画)

3.7

『マルモイ』コンビが贈る、法廷ドラマ。
ユン・ゲサンとユ・ヘジン出演作品。

韓国映画にありがちなシチュエーション。
刑事とヤクザに次ぐ、法廷もの。
再開発地区で立てこもりの中、警官が殺されるという事
>>続きを読む

ワンライン/5人の詐欺師たち(2016年製作の映画)

3.6

ドラマ『太陽の末裔』を観て、ソン・ジュンギよりチン・グにときめいてしまったので、彼の出演作を観たくなって。
とはいえ主演ではないので、そこまでは出ないけど、今作でもかっこよかったので良しとする。
※ジ
>>続きを読む

ウンギョ 青い蜜(2012年製作の映画)

3.3

ただ、キム・ゴウンが観たくて選んだだけ。

これがデビュー作とか、存在感すごい。
ものすごく美人ってわけではない(←失礼)のに、なぜか目が離せない魅力あるんだよな。

作家のおじいさんとその弟子が、高
>>続きを読む

ある会社員(2012年製作の映画)

3.7

会社員と見せかけて、実は殺し屋。
その設定が結構好きだった作品。
内容はまあまあ。

ソ・ジソプの、儚げな雰囲気が意外と好みかもと思った。
ちょっと気になって、この後違う映画まで観てしまった。
影響さ
>>続きを読む

技術者たち(2015年製作の映画)

3.6

なんて地味なタイトル…
と思ったら、原題もおそらく似た意味?
にしても『技術者たち』って。
ストーリーは詐欺師の話だし(笑)

全体的な雰囲気は日本のコンフィデンスマンJPのような、そんな感じ。
騙し
>>続きを読む

10人の泥棒たち(2012年製作の映画)

3.8

たまーにU-NEXTから、戻って来てよ〜とお誘いが来る。しかも31日間無料で。そして、解約しそびれる人を狙ってるんだろうなと。
そんなお誘いがあったので、戻ったらうっかりミスで無料期間過ぎちゃった。U
>>続きを読む

君が描く光/ケチュンばあちゃん(2016年製作の映画)

4.0

またまたまためちゃくちゃ泣いた映画。

アカデミー賞受賞女優のユン・ヨジョンと、結構お気に入りな女優さんのキム・ゴウン出演作品。

孫とおばあちゃんの二人暮らし。
ある日市場へ出かけたら、はぐれてしま
>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.8

ドラマ『トッケビ』で、その魅力にかなりハマってしまったコン・ユが観たいっていう理由だけでレンタル。
やっぱりイケメンだったけど、今回はそこまで魅力的ではなく…優しい夫だった。

韓国映画はたくさん観て
>>続きを読む

アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜(2008年製作の映画)

3.7

ワクチン接種2回目でダウン。
あんな少量で、あんなにつらいって相当なものだなと。3回目接種したくない…
体重2キロ近く減ったけど、すぐ戻りそう。

こちら、チュ・ジフン目当てで鑑賞。
昔、日本でもドラ
>>続きを読む

僕の中のあいつ(2018年製作の映画)

3.8

Netflixがやたらと勧めてくるから、普段あまり観ないジャンルだけど観てみたら…

面白かったー
そしてまた泣いたー

ヤクザっぽい社長といじめられっ子の高校生が入れ替わっちゃった!ってストーリー。
>>続きを読む

最後まで行く(2014年製作の映画)

3.8

最後まで行くってそういうことかー!

顔はそんなに好みじゃないけど、声が渋すぎて時々聞きたくなるイ・ソンギュンがとにかくツイテない話。

お母さん亡くなる。
汚職で自分が捜査される。
ひき逃げしちゃう
>>続きを読む

あの日、兄貴が灯した光(2016年製作の映画)

4.0

またまた韓国映画に泣かされたー

『スウィング・キッズ』でお馴染みのド・ギョンスと『EXIT』でお馴染みのチョ・ジョンソクが兄弟を演じた作品。

弟は柔道の韓国代表。オリンピックも間違いなしの選手だっ
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.2

もう一度観たくて、配信全然どこもないからレンタル。
観始めたら結構内容忘れてて、初見か?ってくらい楽しめた。

チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン、イ・ジョンジェという超豪華キャスト。でも初めて観た時
>>続きを読む

世宗大王 星を追う者たち(2019年製作の映画)

3.7

『シュリ』以来のチェ・ミンシクとハン・ソッキュの2大スターが20年ぶりの共演。
画面が豪華すぎる。

チェ・ミンシクが演じるのは、日時計や水時計などを発明し、天文学に精通していた実在の朝鮮王朝科学者チ
>>続きを読む

善惡の刃(2016年製作の映画)

3.8

やっぱり韓国の警察って…って映画。

タクシー運転手が殺害される事件が発生。
現場近くにいた通報した少年が逮捕される。
刑を終えて出所した彼には賠償金を払うための借金が。無料相談に来た弁護士に母親が相
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.9

続けてドンソクさん。
こちらは想像通りなヤクザの親分役(笑)

連続殺人犯が狙った相手がヤバいやつだった!!的な。復讐は覚悟しろよー、だった。
無差別な連続殺人犯を追う刑事。
ある日、ヤクザの親分がそ
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.9

ずっと観たかったドンソクさん出てるやつ、やっと観れたー!面白い!!

やっぱりこういう役ぴったりだわ。
今回の役は刑事役。
が、刑事に見えない(笑)
そして実際にあった事件をもとにした映画だというから
>>続きを読む

8番目の男(2018年製作の映画)

3.7

超有名な作品と構成は似てる気がするけど、実話ベースだっていうからびっくり。
陪審員としてあんな事件に選ばれたらつらいな…

主人公が8番目の陪審員だから8番目の男ってタイトルらしい。そして初めましての
>>続きを読む

怪しい彼女(2014年製作の映画)

3.8

日本でリメイクされた方を観た時に、オリジナルも観ようと思って数年経ってた。

あちこちでリメイクされている人気作品のオリジナル。日本の他にも中国版やベトナム版があるらしい。

おばあちゃんが写真館で写
>>続きを読む

ダンシング・クィーン(2012年製作の映画)

3.8

ファン・ジョンミンこんなの出てたー

レビューで知り、Huluで観れると聞いたので早速。
夏帆さん、ありがとうございました!

冴えない弁護士(ファン・ジョンミン)とその妻(オム・ジョンファ)。妻はか
>>続きを読む

王の運命 歴史を変えた八日間(2015年製作の映画)

3.7

ちょいちょい挟まれる時代物。
続けては観れないけど、たまに。

『尚衣院』で王として出てきた英祖が、息子を米櫃に閉じ込めるという出来事を描いた作品。
その英祖の孫はイ・サン(正祖)で、ヒョンビンが映画
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

3.8

今日一番驚いたこと。
MCUのダーシーこと、カット・デニングスが少し前に婚約したんだと彼女のInstagramで知ってたんだけど、ロン毛の相手か〜くらいに思ってたら…
アンドリューW.K.だったのかー
>>続きを読む

代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン(2017年製作の映画)

3.7

日本統治下の映画は複雑だけど、これまた複雑だったやつ。
豊臣秀吉の時代の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)をあちら側の視点で描いた作品。

そもそも代立軍って初めて聞いた言葉。
農民がお金と引き換えに、人の代
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.7

非常時のために、ある程度は身体を鍛えておくべき!と実感した映画。

有毒ガスが街中に蔓延。ビルからビルへ移動して、とにかく高いところへ〜
って映画。

主役の俳優さんが、立川談春を少しイケメンにして細
>>続きを読む

尚衣院 サンイウォン(2014年製作の映画)

3.8

韓国王朝を舞台にデザイナー対決!!

御針匠(オチムジャン)と呼ばれる王朝お抱えの衣装製作をする人。
伝統的な衣装を作るハン・ソッキュ演じるドルソク、斬新なデザインの衣装を作るコ・ス演じるゴンジン。
>>続きを読む

私のオオカミ少年(2012年製作の映画)

3.8

オオカミ少年と聞いて思い出すのは、教訓の方のオオカミ少年。
でもこの映画は本当のオオカミ少年(笑)

少女とオオカミ少年のファンタジーなラブストーリー。
田舎に越してきた少女が謎の少年を見つける。身元
>>続きを読む

暗殺(2015年製作の映画)

3.8

この映画、韓国の歴代興行収入ランキングで8位。
観客動員数1,200万人程。
(ちなみにエンドゲームは1,400万人程らしい)

が、フィルマで観てる人数、なんと1,420人!!
※レビューしてる人数
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.0

ジャケット写真が苦手&暗くて重い韓国映画の方が好き、ってことで敬遠してた作品。
でもいろんな方に後押しされたので観てみた。

泣いたー
泣いたー
泣いたー

韓国映画お決まりの、泣かせにかかるパターン
>>続きを読む

ありふれた悪事(2017年製作の映画)

3.5

はじめまして、チャン・ヒョクさん。
いろいろ観てるけど、お目にかかるの初めてな俳優さん結構いる。
チャン・ヒョクもそのひとり。
ジャケットは少しスティーブン・ユアンっぽいけど、もっと飄々としてて何考え
>>続きを読む

シークレット・ミッション(2013年製作の映画)

3.9

それでは韓国映画祭り再開!!

とにかく観て!びっくりするから、この映画!
ジャケット自体は実際映画に合った雰囲気だけど、再生してから「あれ?違う映画だった?」って確認しちゃうくらいの衝撃な前半部分。
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.1

実は観てた、その6。
また次から韓国映画祭りなので、お付き合いよろしくお願いします。

エンドゲームで燃え尽きた感あったけど、やっぱりこれからも追いかけたいMCU。まだDisney+も加入出来てなくて
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

3.8

実は観てた、その5。
こういう作品は映画館じゃないと!

これは完全に、怪獣による格闘技映画!
大画面でその闘いを見せられてる感じ〜
もちろんかなりの迫力!
背負い投げとかプロレスみたい技とかあるし。
>>続きを読む

The Soul: 繋がれる魂(2021年製作の映画)

3.7

実は観てた、その4。
これも一時期ちょっと話題になってたような。
でも今でも観てる人意外と少ないな。

近未来(といっても10年後くらい)の台湾が舞台の作品。サスペンス?ミステリー?そんな感じ。
あま
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.0

実は観てた、その3。
これはずーっと楽しみにしてたから、見逃せない!とはりきって。

キング・アーサーがコケても私は見捨てなかったよ、ガイ・リッチー監督のこと。
まあチャーリー・ハナム目当てだからだけ
>>続きを読む

>|