KatsuBlackさんの映画レビュー・感想・評価

KatsuBlack

KatsuBlack

2017.1.9備忘録として始めました。

映画(221)
ドラマ(0)
  • 221Marks
  • 4Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.8

色んな人の話が繋がっていくのが面白い
さすがクドカン

ワキゲボーボー自由の女神!!

アイ・スパイ(2002年製作の映画)

3.5

ナイスコンビ

いつの時代も
どこの国でも
男は女に弱いんだな

鉄板英雄伝説(2007年製作の映画)

2.5

パロディ多過ぎて色々追いつけない
これが許される世界であってほしい

ルーシーが無駄に美人だった
他の女性もみんな美人

ナチョリブレはジャックブラックにちょっと似てた

どっちのジョニーデップもちょ
>>続きを読む

フライト(2012年製作の映画)

3.0

アルコール依存症、ドラッグ中毒、嘘に嘘を重ねてきた人生…。

自分のダメなところを認められるか、
そして変えられるか…。

飛行機に乗るのがちょっと怖くなった。

神様メール(2015年製作の映画)

3.0

あんまりよく分からなかった

自分の余命がわかったら、人間はどうするのか

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.5

上がってる時こそ謙虚に

落ちてる時そばにいてくれる人ほど本物

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

つらい心境の今だから、良いなと思えるところがたくさんある
そうじゃなかったら、こんな狂った人達を見てても何も面白くないだろう

浮気した妻をいつまでも忘れられない男
そんな男に想いを寄せる未亡人女
>>続きを読む

奇人たちの晩餐会 USA(2010年製作の映画)

3.5

もっとオバカオバカしてるのかと思ったけど、そうでもなかった

だけど、晩餐会でのバリーの言葉は、
いい言葉だなぁと思ってしまった

身近にこんな人がいたら嫌だろうな
だけど、幸せならいっか

「誰かに
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

面白かった

やや下ネタあり
立ちションシーンが笑えた

ロビンウィリアムズのジュマンジを現代風に引き継いでいてよかった

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

ライアン・ゴズリング
色んな役やるなぁ
こういうキャラクター好き

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.9

ホント面白い!!

マジかー!!!!!
って瞬間が何度もあった。

いろんなジャンルの映画、キャラクター、音楽が至る所に使われていて、元ネタ全部気づくのは無理なんじゃないかというぐらいスゴい!!

>>続きを読む

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

4.0

フィクションという一言では片付けられない素晴らしさがある

プロフェッショナル
小栗旬という人柄が出ているような、
そんなキャラクターだった

長澤まさみは、一番ブームだったときはそんなに思わなかった
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.8

人って変われるんだな

過去の栄光にすがって、こんなはずじゃなかったと生きて行くのも人生
自分を変えるために1日6時間を20年間続けるのも人生

昔は良かったと思う気持ちはよくわかる

CIAはもっと
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

役者さんが頑張ってた
そして豪華

それに対してCGは安そう

紅桜篇
せっかくならオリジナルストーリーでも良かった

福田雄一の世界

パロディ多過ぎ
こちらが心配してしまうくらい

ムロさんは全然
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.5

こんなに笑顔が素敵で、
自由奔放で、
死ぬのが怖いはずなのに周りにはそんな事一切悟らせず、
自分のことより周りの人のことを考えて…。
そんないい子、他にいないよな。

神様がいるとすれば、こんなに頑張
>>続きを読む

ハングリー・ラビット(2011年製作の映画)

2.8

正義とは何なのか

代理殺人の連鎖

ちょっと話が難しかった
その上、見せ場という見せ場があまりなかったような

もし、自分にとって大事な人が同じ目にあったら、ウィルと同じ事にならないだろうか

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

4.0

面白かった

正にみんなの物語

ポケモン映画で久々にうるっときた

ゲスト声優も良かった
野沢さん大暴れ
しょこたんの声はちょっと苦手

この世界のサトシはホントカッコいい

過去の手持ちレギュラー
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

冒頭数分の恐怖

途中何度もビクッとなった

恐竜オールスター

ブルーがカッコいい
そして小さいときのカワイイ

前作までのあの人達が何人も登場

人はいつまでもどこまでも強欲
人は忘れた気になって
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.5

共闘&共闘

お師匠との話かと思ってたけど違った

昔のオールマイトカッコ良すぎ

メリッサ美人

ゲスト声優も良かった

ゴジ◯はサービスか

時系列的にはワンフォーオールと戦う前
原作と矛盾はない
>>続きを読む

モンスタートラック(2016年製作の映画)

2.9

父親より良い人の保安官

こんなトラックで草原を爆走して見たい

バクマン。(2015年製作の映画)

3.5

流石に面白い

高校生みたいな若い子が活躍する話は、なんとなく毛嫌いしてた
バクマン。も同じく
話題になってたときに興味持たず、少し経ってから鑑賞

寄生獣見たあとだから、おんなじキャストたくさん見た
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.0

グロい

人間とは?
命とは?
生きるとは?

エスパーのアレとは全然違う染谷将太

阿部サダヲの声もあって、ミギーが可愛く見える

最後のシーンは必要だったのか

ドミノ(2005年製作の映画)

2.5

キーラナイトレイがセクシーってことしか入ってこなかった

ハンサム★スーツ(2008年製作の映画)

3.6

音楽が良い
マイレボリューション

役者も豪華
谷原章介ハンサム過ぎる
北川景子若々しい
佐田真由美セクシー

人は必ずと言っていいほどコンプレックスの一つや二つ持っているもの
もしもそのコンプレック
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

面白かった

イケメンばかり出るから、女性向けかと思いきや、生徒会選挙が舞台のプライドとプライドのぶつかり合い

自分も高校時代に、人徳とか気づけてればよかった

GODZILLA ゴジラ(1998年製作の映画)

2.8

ジャンレノ

ゴジラっぽくないゴジラがたくさん増えた今日では、普通に見れた

ただ、字幕が読みづらい

人間の身勝手さが産んでしまったモンスター

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

3.3

思ったよりも悪くなかった
デッドプール2で散々ネタにされてたけど、普通に見れた

敵は、最初は何にも悪くないのに可愛そう

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

言葉が難し過ぎて忙しい

政府のチームとしての動き、判断の速度
またその甘さ
後手後手
自衛隊が出るかどうかの決断は面白い
昔小学生のときに観てたゴジラではバンバン出てたイメージだったが、そのときはど
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.0

間違った日本の家はどうにかならないのか

原発や核に対する警鐘は、昔の設定を引き継いでいるようで良い
東日本大震災などの影響を受けている

街の廃墟感は好き

日本人は、核に対する特別な思いがある
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.2

20年も経って、新シリーズが作られるのはロマンがある
サリフにもあるように、ジュラシックパークはレジェンド

ジョンハモンドが夢見た、全ての人に楽しんでもらえる恐竜の島
どうやって、あの大事件から立て
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.0

1の主人公、グラント博士が主役

1の彼女と結局結ばれなかったのは残念
吹替脚本のせいかもしれないが、敬語になってるのが寂しい

人類初の月旅行を予約済みとは言い過ぎでは?
バレそう

毎回毎回よくも
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

2.5

前作の準主役マルコムが主役になったのは良かった

エディのような、むやみに殺生せず、人のために命をかけるような良い奴を、こんな酷い死に方させるのはよくない
胸糞悪くなる

ちっこいのに油断して襲われる
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

娯楽映画とはこういうものを言うのではないだろうか

1993年の映画だとは思えないぐらいリアル
CGなのに本物のような映像

吹き替えが豪華

>|