kitoさんの映画レビュー・感想・評価

kito

kito

映画(340)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • 340Marks
  • 340Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

フォーカス(2015年製作の映画)

3.0

よくある詐欺師もの。テンポが良いので、まあまあ楽しめる。マーゴット・ロビーがキレイ。

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.8

柴咲コウが好きなので評価高めですが、安定の面白さ。終わり方も後味が悪くなく良かった。

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

4.0

テーマ、ストーリー、映像の全てにおいてレベルの高い作品。
日本のアニメはやはりすごい。

サハラ 死の砂漠を脱出せよ(2005年製作の映画)

2.0

アクションなのかコメディなのか中途半端な作品。ペネロペ・クルスの美貌だけが見どころ。

プルーフ・オブ・ライフ(2000年製作の映画)

3.8

南米で人質解放交渉を専門とする公証人の話。リアルな交渉シーンなど面白い作品。ラッセルクロウの演技も素晴らしい。ラストシーンも自分好み、。メグ・ライアンが物凄く綺麗。

ライリー・ノース 復讐の女神(2018年製作の映画)

3.0

ベタな復讐劇だが、主人公の女性が躊躇なく敵を殺していく様は爽快感があり、まあまあ面白い。

スーパー・マグナム(1985年製作の映画)

2.5

悪党が主人公の大切な人を殺し、復讐のために主人公が悪党を銃で撃ちまくる王道展開の作品。まあまあ面白い

ワールド・オブ・ライズ(2008年製作の映画)

2.4

ストーリーが複雑で、登場人物も多いので、あまり頭に入ってこない。自分的にはイマイチな作品だった。

交渉人(1998年製作の映画)

3.0

主人公の相手役は、冷静沈着で魅力的なキャラクター。
交渉術や心理戦など面白い作品だが、少々ストーリーが強引な感じ。複数回観てる

ジョンQ 最後の決断(2002年製作の映画)

3.5

社会派サスペンス作品。実話をモデルにしたようですが、強引なストーリーに感じた。主人公の気持ちは理解できるが、ありえない行動だと思う。まあまあ面白かった。

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.8

犯人が誰なのか最後までわからないスリリングな作品。複数回観てる。

キング・オブ・エジプト(2016年製作の映画)

3.0

CGの迫力と映像美が素晴らしい。神々や怪物たちの姿は圧巻だが、キャラが皆、「黄金騎士ガロ」に見えてしまうのは私だけ?(笑)
女性二人の美しさも見どころです

あん(2015年製作の映画)

4.2

生きることの意味や差別や偏見の恐ろしさを改めて認識させられる作品。樹木希林の演技力が素晴らしい。

ファイヤーウォール(2006年製作の映画)

2.8

ストーリー自体はよくある家族の救出劇ですが、まあまあ楽しめます。

フェイク シティ ある男のルール(2008年製作の映画)

2.8

ストーリー自体は王道ですが、テンポが良く飽きずに最後までまあまあ楽しめます。終わり方も好みです。

危険な遊び(1993年製作の映画)

4.5

子供たちの狂気と心理戦を描いたサスペンス映画の傑作。主演のマコーレー・カルキンとエリジャ・ウッドの演技は子供とは思えないほどの演技力。ラストシーンも衝撃的でした。

ブルドッグ(2003年製作の映画)

2.2

よくある復讐劇。ラストの結末は良かったが、自分的にはイマイチの作品。

ALWAYS 三丁目の夕日(2005年製作の映画)

4.2

このシリーズ大好きです。薬師丸ひろ子など好きな役者が多く出演してるので、なお良し。

ALWAYS 三丁目の夕日’64(2012年製作の映画)

4.0

このシリーズの世界観が好きです。やはり昭和はいいなぁ。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.2

航空機の不時着水事故の実話。リアルに描写されており最後まで目が離せない展開で面白い作品で複数回観ている。主演のトム・ハンクスの演技が素晴らしい。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.7

天才数学者の戦争の裏側で繰り広げられた頭脳戦の実話。主人公を演じたベネディクト・カンバーバッチが孤独や愛する人への想いを細やかに演じている。面白い映画で複数回観ている。

タイムリミット(2003年製作の映画)

2.8

サスペンス映画。よくあるストーリーだが、ハラハラ感はあり楽しめた。ラストは上手くまとめていたが、やや強引な感じ。

12 ラウンド(2009年製作の映画)

1.8

ストーリーが凝っているわりには復讐の動機が弱いのと悪役が1年で出所など?な展開。最後まで一応見たが、自分的にはイマイチ

ラーゲリより愛を込めて(2022年製作の映画)

4.2

戦争の残酷さとその中でも人間味を忘れない主人公に感動した。主演の二宮の演技は素晴らしかった。

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

4.0

主演の筋肉美が凄い!ストーリーも実話ではないかと思うくらい良くできている。CGも素晴らしい。

おくりびと(2008年製作の映画)

4.2

山崎努の演技は目の動き、間、どれをとっても素晴らしい。元木雅弘も、細かな所作まで見事に演じていてよかったです。
死というテーマにもかかわらず重苦しさを感じさせない温かい作品です。もうひとつの職業差別と
>>続きを読む

エクソシスト(1973年製作の映画)

4.5

子供のころ観たときは衝撃を受けました。今でもホラー映画の中で、上位です。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

ライブエイドの再現力は、実際のライブエイドの映像と見比べても遜色ないほど素晴らしい。役者も皆、メンバーに似ていて、クイーンはあまり好きな方ではなかったのですが、映画の後は、久しぶりに聴きまくりました。

マーシャル・ロー(1998年製作の映画)

2.8

好きな俳優のデンゼル・ワシントンとブルース・ウィリスが出演しているが、テーマがぼやけていて、自分的にはイマイチ。

ザ・グリード(1998年製作の映画)

2.7

B級感満載でストーリーも無理な設定が多いですが、ファムケ・ヤンセンが綺麗で最後まで見てしまった。

バニシング・レッド(1992年製作の映画)

1.8

スーパーカー好きには良いかもだが、何とか最後まで見たが正直面白くない。

アナコンダ(1997年製作の映画)

3.0

ジェニファー・ロペスが若い。映像は迫力がある。まあまあ面白い

トゥームストーン(1993年製作の映画)

3.5

実話に基づいた西部劇。準主演のヴァル・キルマーが演じるドク・ホリディが魅力的なキャラだった。面白かった

>|