KoukiKonishiさんの映画レビュー・感想・評価

KoukiKonishi

KoukiKonishi

ミニシアター系の映画好き。
ちょっと癖のある作品が好き。脚本チャーリーカウフマンとか。
記録用。

映画(306)
ドラマ(0)

シャイニング(1980年製作の映画)

3.3

音楽、色使い、演技全て怖い。迫力あり。わたしには最後の意味がよくわからなかったな。

心と体と(2017年製作の映画)

4.0

純粋で、優しくて、真っ直ぐで、柔和で、そんな映画。
昼下がりの日曜日に見たい映画。

東京難民(2013年製作の映画)

3.0

這い上がれると思う。
どんな世界でも努力や。

21グラム(2003年製作の映画)

3.4

バベル、バードマン、ビューティフルに並ぶらしさが出ている作品だった。
前半は、時間軸のズレに気がつかず、入ってこなかったが、ふと気がつくと物語に取り込まれていた。
心臓、奪う、奪われる、貰った、三視点
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリーみたいだった。会話が自然。いやー深夜映画や。

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

4.1

シワが味になり、深みになり、人間味になる。僕もこんな夫婦になりたい。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.6

radwimpsのミュージックビデオ
映像きれいだー。
いい話

FAKE(2016年製作の映画)

3.7

時に偽物は本物を上回るからな。
どれが本物なのかわからない。

カオス(2005年製作の映画)

2.3

ちょっとよくわかんなかったけど、新米刑事さんカッコよかったよ。

国際市場で逢いましょう(2014年製作の映画)

4.0

誠実ってこう言うことなんやなーって思った。
生き様が平凡でかっこいい。
会社おサボり

>|