くわこさんの映画レビュー・感想・評価

くわこ

くわこ

伏線読めない。推理力、知識共にゼロ。映画が好き。それ以上でもそれ以下でもない。ただ見るのが好き。

映画(222)
ドラマ(0)

INFINI/インフィニ(2015年製作の映画)

3.0

汚染されたと言われる「インフィニ」と呼ばれる地区。1人取り残された主人公を救出するため派遣された隊員たち。次々と豹変する隊員たち。一体何が起こっているのか?彼らは無事戻ることができるのか?

ウィルス
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.6

ほんの少しの思いやりと暖かさでできた作品。とてもほっこり、最後はほろり。

強盗をすると決意してからのあのキラキラしたお年寄りがたまらなく素敵。強盗がいいとは言えないけれど、目標を持って何かに取り組む
>>続きを読む

ロッジ LODGE(2014年製作の映画)

3.6

山奥のロッジに休暇を過ごしにきた仲間たち。着いたロッジは人だけがいなくなったみたいに食事や洗い物の途中。ロッジを手分けして探す中、1人また1人と一瞬で消えてしまう。助かることはできるのか?

どうなっ
>>続きを読む

ラサルテの屋敷(2016年製作の映画)

2.2

新居に越してきた家族。子供は不穏な空気を感じ両親に訴えるが信じてもらえず。次第に母親にも異変が起こり始めて…

終始、映像と雰囲気が暗い。向こうでは当たり前なのか、この家庭独特のものかわからないけど一
>>続きを読む

カムラニの儀式(2015年製作の映画)

1.0

妹が謎の病気にかかり、姉が医者や神父に助けを求めるが…

いや、ごめん。
全く頭に入ってこなかった…

映像は綺麗。グロが好きな人はいいかもしれない。ただ、オススメはしません。

夜が明けるまで(2017年製作の映画)

4.5

パートナーがいなくなって1人寂しく過ごしていたルイス。ある日隣人のアディーから「朝まで一緒に寝ない?」と提案され試してみることに。そこへ、アディーの孫が預けられ…

泣いてしまった。とても上品な映画を
>>続きを読む

かまいたちの夜(2002年製作の映画)

1.8

ゲーム「かまいたちの夜」のファンが集まるサイト。いつも話すメンバーとゲームの再現映像を撮ろうということに。ペンションに集まったメンバーたち。予期せぬ脅迫状。次々と殺されるメンバー。誰が犯人なのか。>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

5.0

2度目の鑑賞。
今作はホークアイの人間らしさ、ヒーローとしての心持ちがたくさん見られて推しにとってはたまらない作品。

ラストの戦闘シーンなんてスローにしてくれたけど手前も奥ももっと見たいワクワクする
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.5

シリーズもの第1弾。3作目から見てしまったのでちょっと後悔。でも、こちらの作品もアベンジャーズ好きとして楽しめる。

ソーとロキが子供の頃から語られる。王である父がアスガルドを守った話。どちらが、より
>>続きを読む

IN DREAMS/殺意の森(1998年製作の映画)

2.8

いつしか眠ると見える悪夢。子供が殺される残酷な映像。それは夢なのか現実なのか。そんな中、自分の子供が殺害されてしまう。それでも悪夢は続いていて…

夢と現実、場面の切り替わりが激しくて戸惑った。犯人と
>>続きを読む

ファンハウス(2015年製作の映画)

2.6

血みどろホラーコメディ。血みどろシーンが苦手な人はダメな作品。

ファンハウスがオープン。ちょうどその日近くにある精神病棟から囚人が脱走する事件が起こっていた。
うまくファンハウスに隠れるが、彼らは本
>>続きを読む

American Poltergeist 2(2014年製作の映画)

1.0

親の言いつけを破って、夜のパーティに参加する主人公。迷った森で奇妙な木を見つける。その日を境におかしな事が主人公の周りに起こり始めて…

これはやばい。冒頭からすでに英語なのに棒読みだとわかってしまう
>>続きを読む

劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市(2014年製作の映画)

2.0

平山夢明さんの作品は気持ち悪さがあるよね。人の黒い部分というか、説明がつかない気持ち悪さというか。

5話の短編。全て人怖もの。
個人的には「素振り」が怖かった。

アブノーマル・ウォッチャー(2015年製作の映画)

3.3

越してきた家を誰かに覗かれていたら…そんな想像はしたことあるけど実際にあったら怖すぎる。

しかも留守中、家に入って私物を触るとか無理。嫌悪感。

その気持ち悪さをずっと出してた俳優さんがすごいよ。

THE JUON/呪怨(2004年製作の映画)

2.9

「呪怨」のハリウッドリメイク版。
日本に移り住んで来た夫婦と祖母。姉と一緒にあの忌まわしい家を見に行く。次々に起こる事件の先に…

主人公、美人さん❤️

海外版だからか、日本版のじわりじわり感よりも
>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

4.0

荒廃した地球で虫と2人きりのウォーリー。ある日、見たこともないロボットのイヴと会い、次第に仲良くなる。イヴは地球が住める星かを調査するロボットだった。植物を発見したイヴは自動的に宇宙船に回収されてしま>>続きを読む

フォービドゥン/呪縛館(2016年製作の映画)

1.0

田舎に越してきた主人公家族。設計図にはない部屋を見つけたが鍵がかかっていて開かない。ふとした拍子に鍵を見つけ、入ってみるも鉄でできた床と外からしかかけられない鍵…と奇妙な部屋。それからおかしなことが主>>続きを読む

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

4.0

小さな頃から冒険を夢見るカール。同じく冒険に心踊らせていたエリーと仲良くなり、やがて結婚。生涯を共にする。憧れの場所に2人で行こうとするが、その矢先エリーの病気が発覚し看病の甲斐もなく先立ってしまう。>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

見始めてから気持ち悪さみたいな不気味さみたいなものがどんどん出てきて見ていて気持ちのいいものではなかった。
シーンが進むにつれて違和感、違和感、違和感。人が1番怖い。

俳優さんの泣く演技がすごい。笑
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.4

5人の医学生。「死後の生」を研究するために自ら実験台となって心配停止を試みる。無事、蘇生はするが次第に変化が起き始めて…

この作品ってリメイクだったんだね。レンタルの棚に原作が置いてあったので今度見
>>続きを読む

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

3.6

とりあえず、どの辺を絶賛したのか全員に問いたい。

断片的に見える映像、黒い影は効果音もあってビビった。映像も綺麗だし、旦那さん素敵だし(個人的に好き)、ちょいちょい出る映像が謎すぎて面白かったけどね
>>続きを読む

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)

3.0

画面から出てくる、1週間後に死ぬ…とか設定は変わらずだったけど、シリーズものとして見ていいのかと言われたら別物なんじゃないかと。

「面白い!」とか「すごい!」とかじゃなく、映像が好み。終始ホラーゲー
>>続きを読む

TUBE チューブ(2003年製作の映画)

1.9

警察官の主人公。テロに巻き込まれて命を落とした妻。時が経つにつれて事件が風化する中、主人公はまだあの時のテロに囚われていた。犯人を捕まえることができるのか。

アクション映画なんだろうけど、電車の窓を
>>続きを読む

アメリカン・ポルターガイスト(2015年製作の映画)

-

悪魔が取り付いた少女による殺人事件。それから何年もたった現在。再び起こる怪奇現象。

いや、何でしょうね。DAY1、DAY2…って言う流れなんだけど、とりあえず早い笑
無理やりぶった切った感じとか無
>>続きを読む

ゴッド・タウン 神なきレクイエム/ゴッド・タウン 裁かれる街(2014年製作の映画)

3.0

誰が死んでも誰も何も言わない。閉鎖的な街で起こった義理の息子の死。妻は事故死を疑い、夫に調べて欲しいと言いだして…。

妻役の人が綺麗すぎる。

作品自体が独特の荒んだ色。登場人物たちも暗いし歪んでる
>>続きを読む

悪魔が棲む家666(2014年製作の映画)

2.0

6月6日6人の女の子が生まれ、18になる時悪魔が現れる。予言通り女の子が生まれ、悪魔が現れるのを恐れた村人は掟を作り女の子たちを見守って来たはずだった…。

閉鎖的な村がいいかは別として、服装とかは好
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.5

「ゴジラ」シリーズは全くの初見。でもきっとこれはシリーズモノとはまた別なんだよね。

ゴジラの凄まじい暴れっぷりと人間の反撃がなんかもうぶっ飛んでた。凄すぎてちょっとテンション上がったよ。

作品のほ
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.5

出血はしていたもののあそこまでサメって襲ってくるの?!
サメがリアルに描かれている。こわい。

助けに来てくれた人たちがいい人ばかりで悲しくなった。最後、爽やかな感じで終わったけど、亡くなった人を思う
>>続きを読む

変態村(2004年製作の映画)

1.8

半年前に津波にさらわれ失踪した息子がたまたま見たビデオテープに映っていたと訴える妻。夫婦でテープに映った密林に向かう。本当に映っていたのは自分の子供だったのか。

確かに失踪したはずの息子が見つかった
>>続きを読む

WE GO ON 死霊の証明(2016年製作の映画)

2.2

淡々と進む映像は見ていて辛かった。

確かに死霊は出てくるけど…実際に見えてる人はあんな風に見えるのかな?って言う表現(私は見たことないけど

デッド・フレンド・リクエスト(2016年製作の映画)

2.0

原因も目的も分からなかったので評価しにくいなぁ。

ただ主人公の「何もしてない」は嘘だと思う。

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

2.9

ハリウッド版パワーレンジャー。

期待しすぎたかな。もう一息!って感じ。でも、さすが日本の戦隊モノを表現しただけあって、ここぞと言うところでそれっぽい歌が流れる笑

あのジャンプの時片足は上げて反対の
>>続きを読む

我は神なり(2013年製作の映画)

3.7

何が真実で何が嘘か。信じたくない真実もあるし、縋りたい嘘もある。大事なのは自分の心が救われること。

辛い現実。救われたことば。救ってくれた人。誰が詐欺師だととかそんなこと置いとこうよ。

ハリケーン・ビアンカ(2016年製作の映画)

3.6

ゲイの化学教師の主人公。派遣で採用されたのは学校の落ちこぼれクラス。初日に張り切って授業をするけど生徒には馬鹿にされ学校からはクビにされてしまう。たまたまバーで会った女性に助けられ、クビにされた学校に>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

久しぶりにワクワクした映画を見た気がする。

オープニングの車内でのアクションシーンも、バーでの前作を思い出させるシーンも、最後のアクションシーンも全部全部良いところでスローしてくれて素敵すぎた。
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

「ワンダーウーマン」からのこちらの作品。期待しすぎたせいか、ちょっと残念。
DCはmarvelと比べてしまうとお堅い感じがしてしまう。

もちろんヒーローはみんなかっこいい。
アクアマンいいね。アナロ
>>続きを読む

>|