Haruさんの映画レビュー・感想・評価 - 18ページ目

Haru

Haru

映画(658)
ドラマ(0)

百円の恋(2014年製作の映画)

3.7

後半のボクシングに入れ込んでく過程良い。安藤サクラは本当にすごい女優さんだわ。
あと邦画にありがちですが、クズ男がガチのクズ

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.3

ストーリー展開、テンポの良さ、結末、俳優、全部いい。Oasisのstop crying your heart out流れるところで泣く。

ベイマックス(2014年製作の映画)

4.0

ストーリー以上に街のデザインにワクワクした
日本と中国とサンフランシスコのごった煮って感じ

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.1

最後のセリフで ウソやろまじか…てなる
二回目が見たくなる映画ですね

怒り(2016年製作の映画)

3.7

演技派がバチバチ言わしてる映画
群像劇という好みの構成で良かった
極限の状況で人は愛する人を信じれるのか。私はどうかな。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.3

鑑賞後のカタルシス
確かにパーフェクトワールドに通じるものがありますね どっちも好き

セブン(1995年製作の映画)

4.0

シナリオも大概すごいが
最後ブラピが葛藤するシーンの演技ほんとすご

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.1

なかなかに鬼畜展開だがズーイデシャネルが可愛いからよし!可愛いは正義!!

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.2

「魔女の血、絵描きの血、パン職人の血。神様か誰かがくれた力なんだよね。おかげで苦労もするけどさ」

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.4

ディズニーでは珍しく吹替で見た方が良い映画。お松の歌のすごさよ。オラフの瀧も!
あとヒーロー役がワキガ設定斬新

インセプション(2010年製作の映画)

4.5

そうそうたるキャスティング、流石の演技、何重にも張り巡らされた複雑なシナリオ、最後のシーン 全て素晴らしい