Haruさんの映画レビュー・感想・評価

Haru

Haru

映画(634)
ドラマ(0)

光のほうへ(2010年製作の映画)

3.6

そこで再開するんかい!ってなった
静かに心の奥に刺さる映画

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.5

これはたぶん原作の方が面白いやつ
原作読もうってなりましたん

メアリーの総て(2017年製作の映画)

3.4

そらパートナーからこんな扱い受けてたらフランケンシュタインも書かれるわな

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.0

最初の20分がわりと地獄
もうこれ以上見るの無理や…ってなった映画久々
tofubeatsの主題歌が一番良かったな!

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.3

警察官が正義の味方って見せてやんよ(キリッ

からの

、、、ええ🙄

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.9

想定の30倍ぐらい重かった、、
けど「映画、見たなあ」という手応えをずっしり感じられる秀作

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.7

退屈なストーリーラインをものともしない、
実力派俳優の演技ぶつかり合いと
監督による映像演出の采配

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.4

これとかラブリーボーンとか、若い命が犠牲になった事件の追悼映画は精神的にきつい
追悼の意でファンタジーに仕上げたり救済する存在を作ったりしてるけどさ、

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.7

ケイシーアフレックの贅沢使いwithシーツ
最後なんて書かれてたのか気になりすぎるんですが

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

どんでん返し!!
最後の決断とそこに至るまでの主人公の心情変化の描写がよき

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.7

安定感ある骨太ノンフィクション
さすがは我らのイーストウッドさんやで

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.5

思ってたような爽やか青春映画ではなかった(パッケージに騙された)が、それなりに良かった、それなりに

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.7

イエスタデイやガリーボーイ、ボヘミアンラプソディ見た後ではストーリー設定や演出に新鮮味はないが、それでも英題の「blinded by the light」の真意が分かると泣ける

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.6

昼ドラ並にドロッドロなストーリーライン嫌いじゃない

紙の月(2014年製作の映画)

3.3

不倫シーンで決まってキラキラ可愛らしい音楽が流れるのにモヤる

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

-

会話劇スタイルなんやろうけど条件反射で会話してるんかこいつらは!笑
ミッドナイトインパリでも思ったけどヒロイン像に悪意ありすぎませんか。小悪魔通り越してもはやアホやん…

「なんで女は年上の男が好きな
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

3.7

14歳の精神的にキツかった時分を思い出してちょっと凹んだ

アス(2019年製作の映画)

3.4

期待してた程じゃなかったけど、もう一回見直したい気持ちにはなる

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

犬にナチョスを…!?

それはさておき、正統な続編でとてもよかった。

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.7

ヤク中の映像が好きすぎてたまらないんですが
薬物ダメ、ゼッタイ!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.3

終わり方!しびれるわこんなん!!
さすがトムフォード。考察が捗る系映画

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.1

ジョーさんの「女の幸せが結婚だけなんておかしい!そんなの間違ってる!でも…どうしようもなく孤独なの…」てセリフ、未婚アラフォーの心を容赦なくえぐってくるわー

アップグレード(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

黒幕大体予想つくが、バッドエンドすぎて割と胸糞

>|