しぶにぃさんの映画レビュー・感想・評価

しぶにぃ

しぶにぃ

映画(289)
ドラマ(0)

キャッツ(2019年製作の映画)

2.6

幼い頃に父がよくチケットを持ってきて(何故なのか覚えてないけど)5、6回は見に行った。
子供だったから最初の方は怖くて怖くて仕方なかったけど、(見た人は分かる)その後は子供ながらに感動したのを今でも覚
>>続きを読む

レプリカズ(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

なんだろな。
盛り上がりそうなのに盛り上がらないと言うか何か起こりそうで起こらない。
ゾーイを復活させられない悲しみをやたら見せて来た割になんて事ない顔でクローン連れて来られてもなー。良かったけども。
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

いつも映画を通してしか人種差別って見ないから何でこんな扱いしてんだろ。とか思うけど実際現実にあるんだよなぁ。こーゆー事が今でも。
差別ってしてる側だけじゃなく、されてる側もされる事に慣れてしまって、ど
>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

-

全然入ってけなくて5回くらいに分けて見てしまった。
もちろん理解できなすぎて解説読んだら、へぇ。ってくらいには思った。
むしろネタバレあった方が見るのは苦痛じゃないかもしれない。
どちらにしても根本が
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

リバーフェニックスって子役の頃からなんだ。
キーファーサザーランドって若い頃ユアンマクレガーにめっちゃ似てる。
私も家庭環境に振り回されて悩む事多かったからその時の友達ってほんと救いの場所だったと思う
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃめちゃ良かった!
制御から共生で終わるかと思いきや支配で終わる。
ジャービスとヴェノムが愛おしい。
やっぱAIって奴は、、。
清々しいほどの完璧なバッドエンド!!

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭かららしさ全開だったけど、何が違和感って皆書いてるけどハングオーバーしてなところ!
今までのトラブルって覚えてないんだけどそもそも自業自得って事が面白さの根底にあったと思う。
その点に関しては今回
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.8

素晴らしすぎる。
電話してるだけなのにここまで画面に釘付けにされるとは、、。
先にネタバレ知ってしまってから見たから驚き半減だったけど、知らなきゃもっと驚いたはず。

セブン(1995年製作の映画)

3.0

いやー!面白かった。後味が悪すぎる。それがまた良い!!ってならんならん。
いわゆる面白いって言わなきゃいけない雰囲気映画。
つまらなくないけど、絶賛するほどでもない。
私には合わなかったが、1番平和的
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

ナチスとかそーゆーの苦手。
なのにめちゃめちゃハマった。
この時代が苦手な人も絶対見れる。
タイカ監督っぽいコミカルさが憂鬱な時代での物語を退屈させない。
ジョジョが純粋だからこその失敗が可愛すぎるし
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

2.8

浮気夫のダークサイドに落ちていく様を描いたホラー。
彼は元々は優しい人なんですよ。きっと。
しかしダークサイドに落ちすぎて浮気相手を隠したまま妻と営み出した時はさすがに擁護できないサイコパス性を感じた
>>続きを読む

ジュピター(2014年製作の映画)

2.0

世界観は格好良いんだけど、なんだろな。
ちょっと終盤見るの苦痛なくらい入っていけなかった。

サウスポー(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

墜落人生からの再起をかけた闘いって王道だけど、見てられる。
娘との関係が悪くなった時に何とかしようとするんだけど、時間が必要な時ってやっぱあるんだなー。
ホープと逢えない間に娘は娘で色々あったろうな。
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

なにこの映画。3回泣いた。
何かを乗り越えた時の半分辛かったけど半分嬉しい涙とか、悲しい涙とか悔しい涙とか全部詰まってる。
涙は出るのに必ず少しだけプラス。
伏線が〜とかミスリードが〜とか設定が〜とか
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

2.7

残念ながら。周りの高評価を聞き続けたものの何か手が出なくて温め続けた作品。ついに鑑賞。
いやー。合わなかった事がショック。
何かもう周り絶賛の映画とか見て合わないと感じる事が多くていよいよ私って映画好
>>続きを読む

プロジェクト・パワー(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラップが分からんからロビンが上手いのか分からん。無念。
過剰摂取がどれくらいなのか分からないけど、警官は結構連続で飲んでるようにお見受けしたけどあれは違うのか?
能力があるのに割と銃で何とかなっちゃう
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

3.5

生まれた自分の環境とか境遇で人生って決まってしまう事の方が多い。
大人に近づくにつれて自分を曲げて生きていくのも難しくて素晴らしいと思う。
でも曲げずに自分のやりたい事を続けていくのも同じくらい難しく
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

5.0

MCUの中でも自分の中でトップを争う作品。
見る度ソーとハルクがいたらどっちもキャップチームに入るのか、もしくはハルクはトニーチームなのかと妄想する。
ロス将軍がいるからやはりキャップチームか?
合理
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

2.8

勝手に実話だと思い鑑賞。
まぁ違うんだろうよ。レディガガは演技もできるんだ。すごい。
順調にいってたから落ちてくんだろうとか思ってたけど、アリーは強かった。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

2.8

単純に小説の内容が面白い。
ある意味どうとでも取れる伏線?ヒント?みたいなのもあって受け止め方次第映画。
どーゆー事かはあなたにお任せします映画。
ただ、エンドロール流れた時は。え!?え!?え!?って
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

2.9

ヘンリーカヴィル好きなのに何となーく流し見になってしまった。
個人的にはキャラに魅力を感じなかったかな。

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.0

アンビリーバボーで見たようなとこもあったけど関係あんのかな?
時代背景とか苦手な方なんだけど、すんなり入っていけた。
クリヘムとトムホのコンビ良いな。
どちらかと言えば白鯨との戦いと言うよりも漂流がメ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

元いた世界線でそのまま生きていればその内にヒロインとも付き合えたんだろうけど、音楽に対しては有名になる事が先行して諦めみたいなマイナスな気持ちを残して生きて行く事になったんだろうな。
ビートルズのいな
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.5

あんこさんのレビューから試聴。
そうか、タイムマシンってそうなのか。
短い時間なのにビックリしたり、そうなるか、、と言う展開で面白かった!
私ならスイッチを押す。

東京喰種 トーキョーグール【S】(2019年製作の映画)

4.5

バラ撒きますねぇーー!!
1作目が世界なら今作はキャラクター。いや個人的な解釈だけど。
キャラに焦点を当てながらもテーマをしっかりと押さえてていて再現度もなかなか。
CGやアクションは安っぽいけど、ま
>>続きを読む

ミッシング ID(2011年製作の映画)

2.8

前半の走り出しは好きだったんだけどなー
でもお父様との関係性が少年ジャンプっぽくて素敵です。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.0

何年振りかに見たから新鮮かつ懐かしかった。
見直すと王道だけど今となってはなのかな?
これがタイムトラベル映画のベースなんだろうなー!

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

2.5

途中1時間までジュマンジ2として鑑賞。
設定でも変えてやってるのかと、、!
面白かった。
後で調べたら1と同じ主人公なのは胸熱。1も見てみたいかな!

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

5.0

もうね、これを見始めたら時系列で全部見なきゃ気が済まなくなる。
アイアンマン 、キャプテンアメリカ、マイティソー、インクレディブルハルク、この4作品を序章にした原点。
4作品を序章というのも失礼なのに
>>続きを読む

ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー​(2019年製作の映画)

2.0

予告で見所はだいたい晒してしまってる。
突散らかってて何を描きたかったのかが分からん。
どれかに振り切って欲しかったな!
まぁ、好きじゃない。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.0

2回目の鑑賞。ダークヒーローといえるほどダークではなく、どちらかと言えばヒーロー寄り。
それがダメではないけど、ヴェノムのイメージとは違うよなぁ。
ストーリーも雑だしとりあえずコンテンツを作った感が否
>>続きを読む

ループ(2020年製作の映画)

-

この作品を見て何を感じるかだと思う。
何も感じなかったがいまの私の答え。
根深いテーマの中、理解しようと歩み寄る少年こそ見習いたいが、、
メッセージとしてはもっと欲しい。

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

2.5

丁寧に描いたのか、なぜ事故が起こったのかと言う部分が再現されすぎてて事が起きるまでにちょっと飽きてしまった。
実際壮絶な事件だったと思うしその中での勇姿はとても伝わってきたけど、再現を見たと言う感じで
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

続編と言うか、もはや一作目が前編なら今作が後編。
ハリーが生きてて本当嬉しい。
この2人でないと!!
適度なコミック感で見やすいしほんと何回見ても面白いシリーズ。

>|