マオさんの映画レビュー・感想・評価

マオ

マオ

【Filmarks Start 10/2016】物語に#恋 する#lgbt
一度きりの#人生 毎日映画!生涯何作響くのか…

映画(1114)
ドラマ(88)

湘南爆走族(1987年製作の映画)

2.7

たまたまCTVでやってて観た
すげー漫画な学ランの着こなしと髪型
江口洋介も織田裕二も若くて可愛い
竹内力が誰よりも可愛いかった笑

ポンペイ(2014年製作の映画)

2.5

流し見
主人公がイケメンだった以外特に印象なし

REC レック4 ワールドエンド(2014年製作の映画)

2.9

【レック最大のアクション】
1→2観てれば3飛ばして4でもいける
怖さは低め
私は4作中4が一番退屈した
なんとか最後まで観たけどアクション要素が強すぎて船シチュも特に活きてなかった

レック3 ジェネシス(2012年製作の映画)

3.6

【純白のドレスは血で赤く染まる】
レック4までで一番好き
アクション要素強い
手持ちカメラは最初だけやから酔わず観やすい
花嫁はスペイン女優の中でもかなり美人
チェーンソーでウェディングドレスにスリッ
>>続きを読む

レック2(2009年製作の映画)

3.2

記憶は薄いが過去に観ている
1の視点違いで暗視カメラ
かなり酔う

地獄の変異(2005年製作の映画)

2.9

閉所恐怖症や暗闇恐怖症なら耐えられん状況やろな

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

3.8

宗教団体の胸糞シーンは有るが基本スカッと!
この条件の場合、愛犬のワン!は辛い…
おばぁチャンが一番カッコ良かった!

すべての終わり(2018年製作の映画)

2.0

映像も綺麗で役者もよかったのに
オチは無に等しく内容が薄すぎた。

結局何だったのか解らず仕舞い。

何が原因だったのかが回収され、
無事に子供が産まれて復興した未来、
インディアンの女の子リッキーと
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

4.4

今まで観たニコラスの中で一番好き。てかニコラスらしくない程にカッコイイ笑

ニコラスが復讐するパワーが理由が薄いのに謎に強い

躊躇なく殺るシーンはテンポ感がヤバカッコ良すぎた

愛?

市民はいつも
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.3

ミレニアム(ドラゴンタトゥー)シリーズと、ラプチャーぶりに見たノオミラパス!

しかも7人のノオミラパス!!

カッコよかった〜

この設定何!?絶対新感覚やん!
あらすじ知って予告みて観る前からドキ
>>続きを読む

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

3.8

レイプの被害者と加害者が結婚して暮らすってどうゆう感じなんやろうと興味があったから何度も観ようとしたけど勇気がいって3度目にしてやっと直視。

共依存、ストックホルムの慣れ果て

伝えたい事、理解は出
>>続きを読む

少女〜an adolescent(2001年製作の映画)

2.9

まず何回タワケ!と言うんだジジィ笑

ん〜
奥田さん期待したけど一体何を観さされてるんやろ…という感じで観てました。

色味暗すぎなのと終始湿っぽ〜い感じでした。

好きな人は好きなんかな。

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.6

GANTZ1.2は映画館で鑑賞
CGのレベルが高く、原作のストーリーも大阪編が一番好きやからまぢカッコよかった!
GANTZシリーズで見応え一番有り!

アポストル 復讐の掟(2018年製作の映画)

3.1

ちょっと展開とオチが物足りなかったが、グロシーンは良き

ドリームハウス(2011年製作の映画)

4.2

観てたのにレビュー書き忘れで2回目観てもた!
でも面白いからまた最後まで見切った!

これは感動ありな新感覚ホラーサスペンスだ。
前半の時点で騙されちゃうよ〜

タルーラ 彼女たちの事情(2016年製作の映画)

3.5

このエレンペイジは苛つくから嫌い。
ジュノの時の方がマシ。

元カレの母親がいい味出してる。

赤ちゃんの実の母親は最低だ。

主人公のルーは
だとてあかんやろ
ってヤツ。

私の奴隷になりなさい(2012年製作の映画)

4.0

壇蜜はエロスの神
乱れても品のある女王

内容としては個人的に壇蜜が憧れで好き過ぎるから映画も良く思えたのかも

板尾のポルノの位置は安定として、奴隷の部下役の俳優さんがディーンの若い頃みたいでイケメ
>>続きを読む

犯る男(2015年製作の映画)

1.0

カヲス
作り物やとしても犬のあんな描写撮らないで欲しい
最低故に最低評価

ザ・インフェルノ(2017年製作の映画)

3.3

快活クラブに漫画読みに行ってたまたま観た

冒頭からボリューム有り意外と見入ってしまった

息子の目の前で実の父が母親を強姦させて息子本人にも母親と強制的に近親相姦させる
その最中に母親を殺す
それで
>>続きを読む

アルビノ(2016年製作の映画)

3.4

この作品を意味不明だと言う人はそもそもちゃんと観ていない。
また、AVと言ったりレズものと言ったりする人もエロだけ求めて観た結果だろう。

これは性別年齢関係なく人と人との物語だ。

この女子高生の様
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

4.7

覚悟して観てください。
私は二度と見る事はないと思う。
それ程に酷いのと、それ程に焼きついた。
BGMは無く、生活音のみで
カメラがこの部屋から出る事は無い。
アングルやピンボケ具合よかった。
この姉
>>続きを読む

ティーンエイジ・カクテル(2016年製作の映画)

2.9

いらん事したな〜
相手をよく知りもせんと
自業自得です。

ステップファーザー 殺人鬼の棲む家(2009年製作の映画)

3.8

なかなかの手に汗握るスリル
もっとみんな長男の見抜きを信じてやれよ
母親アホすぎ

花鳥籠(2012年製作の映画)

3.0

ただのエロではなく殺人シーンも有ったしストーリー的には悪くなかった。

ロン毛のS男サトウケンジは色気あった。
今は名前、藤原季節かな?

カーゴ(2017年製作の映画)

4.5

ゾンビもの大好きですが初めて観るタイプ
ストーリーしっかりで感動するゾンビ映画

感染の仕方は同じような感じですが、症状や時間や動き方が新しい

妊婦の状態で観たがこの状況下で赤ちゃんを守り切るのはヘ
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.1

まさしくその争いと復讐の先に何が残ったというのか

壮大な景色の中で決死のサバイバルアクション
雪の白さと血の赤
大画面、高画質で観るべき映像美
音楽は坂本龍一らしさ満載
そして流石ディカプリオ

>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.5

自分ならどうするだろう
恋人でも家族でもなく大好きな友達の為にここまでできるだろうか

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

2.8

よーわからん世界やった

強盗殺人団の結婚指輪の為の鉄パイプは最低
そこまでして?!ってまぢ腹立った

パラサイト・クリーチャーズ(2013年製作の映画)

3.8

悪くなかった
なかなかの交配種
犬のシーン辛い
女大臣ナイスファイト

海底47m(2017年製作の映画)

3.7

好奇心からの飛んだ災難

騙された?からの騙された!で、二段階のそうゆーことか!はやられた

姉に苛ついた。自分は姉だがもしこんな状況下に置かれたら妹より先に動くしこうはならない

新しいタイプのサメ
>>続きを読む

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.3

こーゆー系あんま観ないがストーリーは悪くなかった

坂口健太郎の白さヤバい

>|