まーきんさんの映画レビュー・感想・評価

まーきん

まーきん

映画(648)
ドラマ(3)

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

3.0

コロナを倒せ!フィルマー真夏の盆踊り2020

場所 秩父の山小屋

まーきん特製サングリア飲み放題♪

参加費 男性 20万
    女性 200円

※警察官の参加は出来ません。

七つの会議(2018年製作の映画)

3.0

みんな顔を真っ赤にしながらプルプル震えてるけどウンコ我慢しながら演技してるのかな?

巨大組織による隠蔽がテーマだが、国が出した書類も黒塗りだらけ。国がそんなだから体質が改善されるわけない。

ただ黒
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.0

ちなみに私の金玉を横から見ると萩の月

下から見ると十万石まんじゅうでした

どちらも美味しい銘菓なのでつまらない映画の口直しにどうぞ

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.0


言うほど泣かない女の怨霊が主役。ガタイが思ったよりデカい。肩幅が体育館くらい広い。

元神父がしっかり活躍する珍しいパターン。
その分助けられる側の家族が神父のやり方にケチ付けたり作った結界破壊した
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

5.0

あらすじ

2020年8月某日。大手映画レビュー制作会社に勤める半尻(はんじり)まーきんは大股常務の不正レビュー疑惑を見事に暴き、栄転間違いなしと思われていた。しかし中出汁頭取が半尻に命じたのはバタリ
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.0

XMENシリーズ全部観てるけど、1番つまらなかった。これで最後なのに全然胸がジーンとしなかった。

プロフェッサーが承認欲求まるだしハゲにキャラ変したのほんとクソ

良かったキャラは磁石おじさんぐらい
>>続きを読む

イップ・マン外伝 マスターZ(2018年製作の映画)

4.0

うぉおおおー!まるでイップ・マン1作目のような激アツっぷりが帰ってきた!!

暴漢に襲われていた女の子を助けたマスターH、しかしその報復に家を燃やされてしまう。このままジョンウィックのように復讐するの
>>続きを読む

呪怨(2002年製作の映画)

3.0

ネトフリ限定ドラマ、「呪怨」にハマりイッキミしてまいました
ついでに映画版も鑑賞しちゃいまちた

言葉が似ていて間違いやすいがジオングがモビルスーツで今回私が観たのはジュオン

身体の柔らかい女性が独
>>続きを読む

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

3.0

アレクサ、俺によく似たイケオジが活躍しまくる映画を再生して

オーケー、オトコハツライヨ サイセイシマス

。。。。

ということで今日はエンドオブホワイトハウスを鑑賞。産まれてすぐの赤子でも理解でき
>>続きを読む

三人の夫(2018年製作の映画)

2.0

山瀬もみ「さぁ続いての新婚さん」

山瀬まみ&桂まーきん師匠「いらっしゃーい」

(登場したのは奥さんと旦那が3人。まーきん師匠早速椅子から転げ落ちる)

山瀬もみ「これはどういうことなんでしょう」
>>続きを読む

ワイルド・アット・ハート(1990年製作の映画)

4.0

周りに人がいないことを確認して。。。

だっせええええええええ!!!!!

若いのに既に薄毛注意報発令中ニコラス・ケイジが主役

年中生理中みたいな彼女の母ちゃん、こぶりなお乳に抜群スタイルあらいいで
>>続きを読む

マルタイの女(1997年製作の映画)

4.0

不定期開催ジャケ借りシリーズ

これは素直に面白かった。他のシリーズも観てみたい。

カルト教団という重すぎる題材ながら話はコメディベースで進むので何ともいえない独特の空気が漂っている。

珍しく警察
>>続きを読む

ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀(1986年製作の映画)

3.0

サノスの次のラスボスと噂されてるMARVEL最大の黒歴史、ハワードダックをついに鑑賞

途中まで普通に面白い。何なら今のMARVELが忘れてしまった大切な要素「シモネタ」もなかなか

絶対ネタにしちゃ
>>続きを読む

荒野にて(2017年製作の映画)

2.0

あらすじ
男の子が馬パクってやらかす

ちょっと俺にはこの映画は早すぎた。
おそらく高く評価してるのは成熟したダンディ&マダムと皆が高評価だからよく分かんないけど高評価にしとこキッズが半々とみた

>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.0

ゾンビ+クリスマス+ミュージカル、つまらなくなりようが無さそうな組み合わせ

実際つまらなくはないが、期待は越えてこなかった

肝心のミュージカルシーンが口パクまるわかりでお粗末だったのが残念

主人
>>続きを読む

Girl/ガール(2018年製作の映画)

3.0

前回までのあらすじ

厳しいオーディションを勝ち抜き女性アイドルグループとしてデビューするメンバーを決める「Nizi Project」

最終選考へとコマを進めたのは選ばれた13名。しかしその中のメン
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.0

乳が犯人ってどんな事件なんだろうと思い鑑賞。父でしたね。ウッカリハチベエ

良い映画なのは間違いないんだけど法廷以外で色んな揉め事起こりすぎてて付いていけまへん

アイアンマンのチャラ男設定いります
>>続きを読む

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

4.0

ひと味変わったスパイスが効いたインド映画

ダンスが無いのは残念。やはりインド映画にダンスは必須。デビュー作における恥じらいぐらい必須

話の展開はCoCo壱番屋のトッピングくらい多いので最後までダレ
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

オッサン&パンツァー R18無修正版

あらすじ
第1話「戦車、乗ります!」
イヴちゃん率いるカメさんチームは戦車道戦車道全国大会おっさんの部の初戦で格上イェーガー大佐相手にあと一歩まで詰め寄るも負け
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.0

みんなもっこりしてるかな?さて次回のお話は…
何?依頼人は科学者?とんでもない媚薬を作っちゃって狙われてる?
やめやめ、やだ!科学者なんてどうせハイミスで、太ったおっさんでしょ?
え?飛び切りの美女?
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

フィルマの高い点数に加え、フォロワーの皆様ほとんどが高得点だったので期待して観たら頭の先から爪先まで何から何まで合わなかった

話は主に3組のカップルで構成されている
①死にたいが口癖の女と殺したいが
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.0

「はい、警察です」

「もしもし、まーきんと言います。ギルティのレビューを書きたいのですが、おっさんがイライラしてるのを観てるだけだったので何も思い付きません。」

「下手にウケ狙ってスベってるから普
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.0

インド映画だと思い込んでいたので「えっ!口と口でチューしてる!」とか「いつまで経っても踊りだす気配がない」だの雑念まみれで観てしまったナマステ

実際にあった事件が元になってるので容赦ない展開に胸が辛
>>続きを読む

ボビー・イエー(2011年製作の映画)

4.0

フォロワあーさんのレビューで気になって観ちゃった

頭からチンコ生やしたおっさんがチンコ盗んで追手のチンコのボタンを押す話

母親がこのレビュー読んだら産むことを後悔しそうな気もするが、実際そうなんだ
>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.0

太ったじじいが金玉潰しババアのクラスに入学する話

好みの分かれが強そうなパクチー映画

全体的に好みじゃなかったけど終わり方だけは凄い好き

これ以上特に話すことはないので、自粛中に妊娠した豊島区の
>>続きを読む

クーデター(2015年製作の映画)

4.0

ほんわか家族が異国でクーデターに巻き込まれちゃう話

谷間を見せたがる妻に足を引っ張りまくる子どもたち
しかしそれらを完璧にカバーし孤軍奮闘しまくる父ちゃん。ただの会社員なのに運動神経がケインコスギの
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.0

皆様梅雨の夜、湿っぽくお過ごしでしょうか。東京都痴女の小池レズ子でございます。

この度、東京アラートを発令し都庁、そしてレインボーブリッジを赤くライトアップしましたが都民よりわかりにくい、乳を出せ等
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

世界のビックダディはレベルが違った話

存在感のありすぎた少年時代を送ってきた私には、あまりに想像を絶する重い内容に体重が若干増えた気がした。

このコロナ禍で人間達の醜い部分が様々な形で露呈している
>>続きを読む

天国でまた会おう(2017年製作の映画)

3.0

色んな仮面と通訳の女の子キャラはすごい良かったんだけど、話の展開には全く乗れなかった

ちょっと高尚な感じが肌に合わないんだろなー
しっかりおっぱい出たから大加点(私のエッフェル塔がボンジュールしちゃ
>>続きを読む

マルティニークからの祈り(2014年製作の映画)

3.0

日本の皆様お元気ですか?

私は猥褻レビュー陳列罪で捕まり遠く離れたマルティニークの刑務所で今も元気に頑張っています。

ただ日本に比べると決して良い環境とは言えません。

少々のお金と以下の物を送っ
>>続きを読む

KESARI ケサリ 21人の勇者たち(2019年製作の映画)

2.0

KESARI
ターバンをバカにするとバチギレするひげもじゃ達が頑張る映画。しつこいスローモーションと死に際にどいつもこいつも良い事言おうとしてすこぶるテンポが悪い。
シク教のことをある程度わかってな
>>続きを読む

スティーヴン・キング 痩せゆく男(1996年製作の映画)

3.0


はぁ〜どこにも出ないで食べちゃ寝て。完全にコロナ太りしちゃったわ。これじゃお腹の肉が邪魔で旦那に車内フェラできないわ😢

そんなあなたに今だけのスペシャル商品のご紹介!!

特製イチゴパイ!!

>>続きを読む

お米とおっぱい。(2011年製作の映画)

2.0

お米かおっぱい。この世からどちらかが消えてしまうとしたらどちらを残すか。

こんなふざけた質問がそもそも許せない。お米は縄文時代から我が国で作られており、そして現代に至るまで主食として親しまれてきた。
>>続きを読む

「エロ事師たち」より 人類学入門(1966年製作の映画)

2.0

エロを仕事にしているおっさんが色々あってダッチワイフ職人になるまでの奮闘記

なんか無駄に壮大なタイトルからとんでも映画かと勝手に思っていたけど、無駄に真面目でしなしなですよ

一応おっぱいは出ますが
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.0

これはかなり斬新で面白かった!

(語彙力が少なすぎる。レビューをアップデートする。)

近未来。グレイは妻のアシャと仲睦まじい日々を送っていた。しかしある日、謎の組織に襲われ、最愛の妻を失い、自身も
>>続きを読む

ハイ・ライフ(2018年製作の映画)

2.0

死刑囚を集めた宇宙船で女医が性にまつわる実験をする話。。なんて安もんのAV みたいなあらすじを見たからにはエッチなの苦手だけど観るしかない

監督の意識がやたら高いんだろうがエロをオシャレの道具にして
>>続きを読む

>|