まーきんさんの映画レビュー・感想・評価

まーきん

まーきん

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0


こんにちわ〜。今日は特別ゲストが来ています。今をときめく3歳の歌姫、ののかちゃんです〜!

今日は映画に合わせてお歌でレビューをしてもらうよ✨
動物たちが歌の力で困難を乗り越えていく話だから、動物の
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

5.0


個人的にはスタンドバイミー越えたわコレ。スタンドバイミー観てないけど。

悪ガキ3人がアナルではなく口にキスするため、大人のおもちゃと冒険する話

わりと小学生には刺激が強いとかネタがギリギリってレ
>>続きを読む

ダルバール 復讐人(2020年製作の映画)

4.0

タバコと酒はダメだけど、ナイフで刺殺するのはオッケーな国インドがお届けする人類史上最濃の高齢者、ラジニカーントによるラジニカーントのための映画

ダークな始まり方で今回はまさかの変化球か!?と思うやい
>>続きを読む

悪の偶像(2017年製作の映画)

3.0


①悪の偶像

韓国映画。真っ暗な部屋で制作したのかと思うほど暗い。話がややこしいので集中して観ないと置いてけぼりを喰らう。
今日どうしても手を出してはいけない部屋飲み相手の女の子と一緒に見れば、性欲
>>続きを読む

U・ボート ディレクターズカット(1981年製作の映画)

4.0


目標物、確認!

「超巨大小便機 TOTO」

敵艦までの距離、およそ30cm!

🧓「我々の最強兵器まーきん排尿砲の餌食となるがいい。砲身露出!チャック降ろせ!」

「チャック全開!」

ウィイイ
>>続きを読む

カンフー・ジャングル(2014年製作の映画)

3.0

ド兄が武井壮と戦う話

正直エンドロールが1番テンション上がった

ド兄の弟子がクソカワ美人だがアクションはド素人で残念。夜のエチエチ大アクションが観たかった。

ちなみに僕は腰が悪いので挿入の際はワ
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.0


新宿カブキーランド 超人気アトラクション

マーキンジョーンズ 最後の性戦

「はーい!クリストリタルスカルへようこそ!私の名前はオフパコでぇす!

マジックミラー号に乗ったら、大事なモノはチャック
>>続きを読む

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

3.0


題名から昨日抱いた奴が女なのかニューハーフだったのか、酒のせいでわからない話なのかと思いましたが全然違いました

結婚初夜に家族で隠れんぼをしてお嫁さんを見つけた人は好きにしていい話でした。

設定
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

2.0


お涙を頂戴しないと死ぬ病にかかっている堤幸彦監督が描く究極の選択。パンツを洗いますか?それとも靴下を洗いますか?

マスコミの人間をクソミソに描いてるのはよかった。現実でも成年した容疑者の年老いた両
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.0


前回までのあらすじ
埼京線列車において上弦の女子高校生と激しい戦いを終えたまーきん。なんとか勝利したが、その犠牲はあまりにも大きかった。

単3電池郎「まーきんさん!その罪は何とかならないんですか?
>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

4.0


誤解のないようにしておきます。兄貴が王さんと結婚し、名字が王になるのではなく、立場として「王」になる話です。

全国の王さんと結婚する話しか見たくない方はお引取りの上ラッシーでも飲んでください。
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

3.0


むっつりスケベが旅行に行って価値観変わった系男子にランクアップする話。

映画を彩るのはセカンドバッグを意味もなく持ち歩く高級偽時計をつけたイキリじじいが好んで聞きそうな音楽

そしてインスタの投
>>続きを読む

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

4.0


追い詰められた人々が金を奪い合う話

時系列をうまくイジるのがお上手。監督は真っ暗な部屋の中でも片手でホックを外せるタイプと予想

日本の小説が原作だそうで、これは読みたくなった

藁にもすがる思い
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


ブサイクが銀の龍の背に乗ってイカリングを手に入れる話

こちとら毎日鏡でブサイク見てるのに金払ってまでブサイク見たくないんだわ

主人公の妹は片桐はいりだしヒロインも面白くないフワちゃん。弓の練習1
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.0


下の毛も生え揃ってない女子向けズル剥けポップな殺人映画

観てないけど「君の名は」に血と涙と心強さを足したような作品

序盤の定番カップルいちゃいちゃシーンでおっぱいすら出さず私のやる気スイッチはオ
>>続きを読む

鬼手(2019年製作の映画)

3.0


超シリアスな皮を被ったコメディ映画

チャゲアスより何度も言うけど原題に2付いてるなら邦題にも2を付けてください!!

いくら繋がりなかったとしてもすっごいもやもやする!腹立つ👹

私囲碁のルールは
>>続きを読む

ピーチガール(2017年製作の映画)

2.0


フォロワーのセガールくんが「ノーラン顔負けのどんでん返しがある」「俺が死んだら斎場でこれを流してほしい」「お前桃が大好きだろ」と熱い推薦をうけ嫌嫌嫌嫌鑑賞。俺の好きなフルーツはイチゴです。

描写は
>>続きを読む

シークレット・ジョブ(2019年製作の映画)

2.0

エクストリームジョブとは全く関係ありません!!

しょうもないAVの題名みたいなタイトルだが内容もしょうもなかった

動物を買う余裕のない動物園が着ぐるみで何とかしようとする話

こんな低レベルな話は
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

5.0

 
私事ですが、本日誕生日でありまして、何が何でも映画を観てやろうとキめておりました

持病の腰痛もすっかり忘れるほどの面白さ!超絶怒涛の悪ふざけ。終始男心を全力でくすぐられ続けました。もう大大大満足
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

2.0

風立ちぬの声優とかけまして、使い物にならない石鹸と解きます。そのこころはどちらも全く合わ(泡)ないでしょう

しょうもないこと言ってしまい申し訳ありませぬ。腹をたてないでください。

私腰痛が悪化して
>>続きを読む

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

2.0


仮出所中のチンピラがダーマ神殿で神父にジョブチェンジする話

仮出所した途端売春婦と聖なる立ちバックしてて鼻から聖水ふいた

なかなか良いテンポでハメるので、このリズムに合わせてお餅をこねたら柔らか
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.0

猫背じゃない猫がほとんどな話

EDが超名曲ですよね。ただ陽のあたる坂道を自転車でかけ登れるほどの体力はもうありません😢電動自転車ほしぃ

続編は「アパでしっぺ返し」です

フロッグ(2019年製作の映画)

3.0


フロッグより普通にケロッグが好き(チョコフレークしか勝たん)

ネタバレ厳禁だけども。。ちょっと全体的に強引かなあ。新しいタイプの展開なのでドハマリする人もいると思います。

ババアとメスガキしか出
>>続きを読む

魔法少年☆ワイルドバージン(2018年製作の映画)

3.0

超低予算童貞映画

30まで童貞を守り抜いた男がヒーローとなり、童貞のくせにラブホで有線とライトを調節する話

ヒロインが佐野ひなこの時点でお色気は期待できず。金持ちの中国人には簡単に股を開いても我々
>>続きを読む

カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇(2019年製作の映画)

2.0


ニコラス・ケイジ家が宇宙から飛来した色によっておかしくされてしまう話

振り返るとトマトとピーチをダンクするケイジと車が動かず騒ぎまくるケイジしか面白くない!もっとブリーフ姿で血まみれになりながら暴
>>続きを読む

荊棘の秘密(2016年製作の映画)

5.0


韓国イヤミスの最高峰

韓国映画の嫌なところ全部出てる(褒めてます)後半見た目によらずおっきな乳がカムサハムニダチチハサムニダ

登場人物ほぼ全員脳みそチャンジャで出来ているらしく性格悪い

できれ
>>続きを読む

ディヴァイン・フューリー/使者(2019年製作の映画)

3.0


韓流エクソシスト映画。残酷な描写やエロはなく、とても見易い出来上がりです。逆にいえばエッグい韓国映画が好きな人にはおすすめできません。

ジャッキーチェンのパチモンみたいな神父がナイスキャラでござい
>>続きを読む

ブレスレス(2019年製作の映画)

3.0


ワンちゃんになりきるための練習に力が入りすぎてしまい、娘の発表会をすっぽかしてしまうおっちょこちょいな父親と、怒ると首を絞め出すオラオラ系熱血女先生によるハートフルコメディ

直接描写はされていない
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.0


ロバが巻き添えを食う話

モザイクなしは素晴らしい。美少女なら大加点なのにおっさんおばさん大減点😨

終始不穏。ずっと不穏なまま。流石に飽きる。どんなに美少女でもパンツ274枚履いてたら全部脱がす前
>>続きを読む

疑惑とダンス(2018年製作の映画)

3.0


ヤッたかヤッてないか揉める話

あの名子役福田麻由子ちゃんが。。何度もセックスと言わされてる😭

そこは監督が気を利かせて「粘膜の擦り合い」とか「夜のたま転がし」とか「平成イッたふり合戦チンポコ」「
>>続きを読む

エマ、愛の罠(2019年製作の映画)

3.0


👨さぁコンテンポラリーシネマダンス変態部門、日本代表まーきんの登場です。課題は「エマ、愛の罠」です。この映画をダンスとセクハラで表現します。

👧まーきん選手は昨夜選手村で周りから聞こえる喘ぎ声が気
>>続きを読む

バッド・エデュケーション(2004年製作の映画)

3.0


ド変態ペドロ監督による癖の強すぎる切ないラブストーリー

男同士にする必要ありましたかね!?ペネロペ・クルスでいいじゃん

兄ちゃん同士の濡れ場もしっかりありますよ。気持ち悪っ。。

ゲイ+ドラッグ
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.0


大人が大人気ない話

浮気した女が理由を相手のせいにしていて本当くそ。こいつの来世はぎょう虫になるようお釈迦様に頼んでおきます。

邦題がよさげかと思ったらとんでもなかった。考えた人の来世はぎょう虫
>>続きを読む

MANRIKI(2019年製作の映画)

2.0


整形バカ女がマンリキで小顔になる話

永野で1度も笑ったことはないので不安だったが、期待に応えてちゃんと面白くなかった。

海外から日本に来てマイルール押し付けてくる外国人や勘違い閉経クビチョン婆な
>>続きを読む

SCUM/スカム(1979年製作の映画)

3.0


少年院で怒られる話

放映禁止だの超問題作だの文句の割には大したことなかった

ずっとにやにやして屁理屈を言ってるアーチャーが好き。俺が看守だったらぶん殴って抱きしめてぶん殴って巴投げ

そもそも少
>>続きを読む

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.0


スマホをAiに乗っ取られる話

急にひとりじゃないから〜とか君が笑えば〜とか歌い出すのかなと思っていたらアイじゃなくエーアイでしたね。

おそらく映画史初のスマホの濡れ場シーンがあるので家電フェチに
>>続きを読む

>|