東播不敗さんの映画レビュー・感想・評価

東播不敗

東播不敗

映画(130)
ドラマ(0)

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

時間の都合で吹替版にて鑑賞。前作より色々と増し増しの内容。ラッキーという能力の意味と表現に爆笑!ちゃんとX-MENシリーズであるところも爆笑し最高!

県警対組織暴力(1975年製作の映画)

4.0

改めて観ると、孤狼の血が今の制約の多くなった時代にかなり頑張ってくれたのがわかる。

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

2.5

MX4D:2Dで鑑賞。アクションシーンは見応えあるが、特にアガるシーン、展開は無く…ドラマの時からだが、広げた風呂敷を畳めてない感が。グロいのが大人向けという勘違いは改めてほしい。アマゾンズという試み>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

MX4D:吹替3Dで鑑賞。動物がデカくなるだけではなぁ〜とあまり期待はしてなかったが、全力土下座します。面白かった!拍手したくなる悪役二人の死に様!巨狼、巨ワニに対峙する巨さるのジョージとロック様の絵>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.0

孤狼の血が面白かったので、その勢いで観たいと思っていながら観れてなかった本作を漸く鑑賞。実話ベースながら爆笑しまくりのコメディ。しかし、結末はちょっと引く展開。そしてそれが事実という現実。
凶悪も強烈
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

かなり前から(初号試写直後?)漏れ伝わってた前評判の高さから、上がっていたハードルを軽々とクリア!東映マークが最近のヤツじゃない時点で、心の中で拍手!エンドロールで、昔はこういうのが数ヶ月ごとに公開さ>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

IMAX 3Dで鑑賞。サノスに勝てる気がしない。そして、ヒーロー映画の製作においてマーベルに勝てる気がしない。この絶望感のまま1年間過ごさねばならない部分で減点。深刻な内容の中でも、台詞回し等で笑かし>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.8

新しく出来たTOHOシネマズ日比谷にてIMAX 3Dで鑑賞。
冒頭からIMAX 3Dで観ないと意味が無いような凄まじい映像で、
膨大なネタがさりげなく出てるので、気付けなかったモノが多数ありそうで、繰
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

バトルシーンは、夜や暗いシーンが多かった前作に比べて明るいシーンが多かったので良かった。しかし、最終決戦の前に「えっもう終わり?」と思ったのは、良い意味ではなく内容が薄いからか。全体的にキャラ描写が薄>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ワカンダ最高!ワカンダ最強!どう見ても世界征服出来る力があるため、露見すると世界のバランスが崩れるから隠してきたが、その頑なさがキルモンガーを産むことになるという悲劇!キルモンガーも間違っていないと思>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞直後にアカデミー作品賞受賞の報を知る。彼女が彼に興味を持つのが唐突過ぎる印象を受け、他言無用の誓約を当然してるだろうとはいえ、清掃員が機密レベル高そうな場所に出入り自由という、施設のセキュリティー>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

本人出演の実話なのに、クライマックスで伏線が回収されるかのようなドラマ性に驚かされる。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

2.7

アクションシーンは良いが、整形と化粧と子役とが入り乱れ、今のシーンと回想シーンで混乱し時系列もわかりにくくなり話に入り込めなかった。殺しのシーンも返り血浴びまくりでスマートでなくミスもあり、強さ、凄さ>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

深刻な題材ながら笑えるシーンが多く、「スポットライト」で取り上げられた神父による児童虐待、「デトロイト」での警官による横暴〜黒人虐待が、やはり日常なのかアメリカはと思わせるところがありつつも、心温まる>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

4.0

新宿とかでは小さいスクリーンなので、調べると日本橋がTCXでやってくれていた!
リアリティラインが完全に「昭和」なサスペンスアクション!大好物なので問題無し!そうでもしないとオオサカでドンパチ出来るわ
>>続きを読む

デビルマン(2004年製作の映画)

1.0

Netflixの「DEVILMAN crybaby」を見るための通過儀礼として、観てなかった本作を遂に鑑賞。心の準備があったため笑ってツッコミながら観ることができたが、劇場で観た人の心中を察すると胸が>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

4DX鑑賞。
地続きの続編ということで、鑑賞直前にグレートマジンガーの終盤を見直してただけに、孤児の鉄也とジュンに家族が出来るところに涙腺決壊。違和感の無さはボスが一番。4DX演出では、マジンガーZ発
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のカーアクションは素晴らしいが、そこがMAX。笑えるシーンは多々あるが、キングスマンを壊滅に追い込んだ敵との攻防が少なく感じ、トドメもイマイチで、カタルシスは前作の方が勝っている。原作どおりなのか>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

元の映画観てなくて内容も知らないまま、今作鑑賞。最後までダレずに興味を惹かれる邦画サスペンスで非常に面白かったが、二度の暴露展開と最後の時効の件は、もっと盛り上がる、アガる演出にしてカタルシスを得られ>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.9

少しでも大きいスクリーンで観ようと調べて、TOHOシネマズスカラ座で鑑賞。面白くなかったわけでもなく、エンディングのダンスは最高なのだが初見の印象は、今年の3本の中では笑えるシーンがより多かったスキッ>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

3.0

TV本編と連動して、先輩ライダーの姿を見てクローズの成長を描こうとしながら、変身後の見せ場が少ないのはかわいそう。
オーケンに勝つビルドらしいロジックがちゃんとあったのは良かった。
やはりオリジナルキ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

IMAX3D鑑賞。ワンダーウーマンを見てるだけで多幸感ありまくりだが、MCU並みにキャラのやり取りで笑えるところが多くなったので面白かった。
フラッシュはパラレルとはいえドラマがあるが、アクアマン、サ
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

2.9

終盤のバトルは見応えあったが、それまでが実際の尺より長く感じるほど、単に設定の説明でダルい。シン・ゴジラは会話シーンも緊張感〜面白さがあり、何回観ても楽しい。しかし、次どう抗っていくのかは気になるので>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

2.8

前評判でハードルを上げすぎたか、アホ過ぎて笑えるところはありつつも、冷たい熱帯魚、凶悪に匹敵するようなインパクトは自分にはなかった。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

予告から、当然パシフィックリムみたいな映画とは思ってなくて、コメディ映画だろうと観始めたら、全然違う不穏な展開に。怪獣出現は日本でやってほしかったなーと思いつつ、韓国「ソウル」で正解か。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

MX4D(2D)で鑑賞。午前中に同じくMX4Dで観たブレイブストームは、ほとんどオッサンばかりだったが、こちらは女性がかなり多め。
ホラーモチーフのジュブナイル。ホラー部分よりも少年、少女達のやり取り
>>続きを読む

>|