東播不敗さんの映画レビュー・感想・評価

東播不敗

東播不敗

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

4DX鑑賞。
地続きの続編ということで、鑑賞直前にグレートマジンガーの終盤を見直してただけに、孤児の鉄也とジュンに家族が出来るところに涙腺決壊。違和感の無さはボスが一番。4DX演出では、マジンガーZ発
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のカーアクションは素晴らしいが、そこがMAX。笑えるシーンは多々あるが、キングスマンを壊滅に追い込んだ敵との攻防が少なく感じ、トドメもイマイチで、カタルシスは前作の方が勝っている。原作どおりなのか>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

元の映画観てなくて内容も知らないまま、今作鑑賞。最後までダレずに興味を惹かれる邦画サスペンスで非常に面白かったが、二度の暴露展開と最後の時効の件は、もっと盛り上がる、アガる演出にしてカタルシスを得られ>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.9

少しでも大きいスクリーンで観ようと調べて、TOHOシネマズスカラ座で鑑賞。面白くなかったわけでもなく、エンディングのダンスは最高なのだが初見の印象は、今年の3本の中では笑えるシーンがより多かったスキッ>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

3.0

TV本編と連動して、先輩ライダーの姿を見てクローズの成長を描こうとしながら、変身後の見せ場が少ないのはかわいそう。
オーケンに勝つビルドらしいロジックがちゃんとあったのは良かった。
やはりオリジナルキ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

IMAX3D鑑賞。ワンダーウーマンを見てるだけで多幸感ありまくりだが、MCU並みにキャラのやり取りで笑えるところが多くなったので面白かった。
フラッシュはパラレルとはいえドラマがあるが、アクアマン、サ
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

2.9

終盤のバトルは見応えあったが、それまでが実際の尺より長く感じるほど、単に設定の説明でダルい。シン・ゴジラは会話シーンも緊張感〜面白さがあり、何回観ても楽しい。しかし、次どう抗っていくのかは気になるので>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

2.8

前評判でハードルを上げすぎたか、アホ過ぎて笑えるところはありつつも、冷たい熱帯魚、凶悪に匹敵するようなインパクトは自分にはなかった。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

予告から、当然パシフィックリムみたいな映画とは思ってなくて、コメディ映画だろうと観始めたら、全然違う不穏な展開に。怪獣出現は日本でやってほしかったなーと思いつつ、韓国「ソウル」で正解か。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

MX4D(2D)で鑑賞。午前中に同じくMX4Dで観たブレイブストームは、ほとんどオッサンばかりだったが、こちらは女性がかなり多め。
ホラーモチーフのジュブナイル。ホラー部分よりも少年、少女達のやり取り
>>続きを読む

BRAVE STORM ブレイブストーム(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

MX4D(2D)で鑑賞。
まさかの宣弘社ユニバース!製作されただけでもありがたく、致命的なガッカリポイントも無く、昭和の題材をギャグに逃げることなくストレートに作ったのも良かった。ターミネーターチック
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

bスタ極上爆音で鑑賞。前作ともに熱狂的にハマってはいないが、タマフルで言われてたように切ない映画。レプリカントの蜂起が、同時期に公開されている猿の惑星を連想させたが、テイラーが迷い込んでくるまでの間と>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

決定的な危機が訪れるまでが長い気もしたがダレた訳ではなく、不穏〜不気味時間に耐え切れなかっただけか。その後はカタルシスを得られる展開で最高!謎が解った上で、最初から見返したいと思わせられる。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

この秋はいい映画が多く、上映終了の劇場が増えてきてたが、なんとか鑑賞。黒人、女性差別について考えさせられるだけでなく、自らの努力、実力で事を成し遂げ、ちゃんとカタルシスが得られる作品。差別してないと思>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

MCUのお笑い担当ロキの魅力全開!ロキ絡みのシーンが面白すぎ。つられて?ソーもお笑い度アップ。移民の歌の使われ方にちゃんと意味があり、鑑賞後、即iTunesでダウンロード。

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

猿の表情〜目力に感情移入させられる。コメディリリーフの猿も登場し笑いどころもあり。3部作かけて、かつての一作目の前日譚とも受け取れる話の展開、人間退化の理由が明かされるが、核戦争〜ウィルスと時代の変化>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

観る前に勝手な期待値を上げすぎたか、少し残念な印象。
シャーリーズ・セロンは魅力的に映っておりアクションも凄いのだが、話の展開上行動がバレバレなので、スパイとしてのデキル感が感じられず、盗聴に既に気付
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.0

原作未読。アクションは良かったが、もっとストーリーテリング〜演出で燃えさせてほしい気がするが原作どおりなのか?綾野剛は非常に素晴らしく、いつまでも見ていたいキャラ。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.6

立川シネマツーのbスタで極上爆音上映の吹替版を鑑賞。歓迎すべきベタな展開に燃えて泣ける。ゾンビのルール=習性→攻略も面白い。

ルパン三世 ルパンVS複製人間(1978年製作の映画)

3.0

MX4D版を鑑賞。
この作品や、ターミネーター2 3Dのように、過去の名作を再び劇場鑑賞出来る企画は続いてほしい。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.9

IMAXで鑑賞。臨場感ありすぎで船酔い状態。3Dなら間違いなくゲロ吐いてた。思わず身を竦める爆撃音、銃撃音は絶対に劇場で体感すべき。

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.8

全然思ってたのと違う内容で、求めてる展開ではなかったが、それはそれとして、笑いどころが多かったので、損した気にはなってません。

>|