マ帆さんの映画レビュー・感想・評価

マ帆

マ帆

2018年に入ってから観た映画の自己満記録
ごちゃ - ごちゃ映画ぐらむもやってます リンク→

映画(139)
ドラマ(0)

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.4

試写で鑑賞👀
ぽっちゃりヒロインの
よくあるコメディだろうと
ナメてかかったら !!!!!!
会場中絶えず爆笑 私終始笑い泣き
映画でツボから抜け出せないのは初
その上爆笑で終わらずラストには感涙
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.8

前売り買ってステッカーを携帯に貼り
密かに楽しみにしてた映画
観終わった今の一番の感想
‘‘とりあえずもう一回観せて ’’
レビューで度々目にした
‘神秘的’ ‘壮大’ の意味がよく分かった
一度じ
>>続きを読む

クルーレス(1995年製作の映画)

4.0

記念すべきネトフリ一作目は
ずっと観たかったCLUELESS !
パシフィックリムで完全に遠ざかった
王道ガールズムービー
久しぶりに観るとやっぱ良い 😌
-
クルーレス(=ダサい)が嫌いなJKが
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.7

ハイ 最高 !! これだーーーーーーー !!!
上げに上げて更に上げたハードルをセストラルで悠々と超えてきた二作目 ... WBのロゴで既に震えていた私の涙腺はエモすぎる圧巻のオープニング数分間で崩壊
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.1

今日観る2に向けて復習 & 予習 ~
ハリポタシリーズのファンからは
賛否両論 ってイメージの一作目だけど
あの壮大なファンタジーから時系列切り替えた新シリーズの序章としては
最高のワンクッション映画
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

‘メジャーな曲は辛うじて知ってる’
レベルだったので
正直あまり観る気は無かったけど
filmarksスコアの上がり具合と
ラスト21分って謳い文句に惹かれ鑑賞
(そういうコピーに弱い)
もう 本当に
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

あの正直言うと
翌日のボヘミアンで記憶吹っ飛んだ ←
スコア下書きしといてよかった ~~
とにかくテンポ感がハマったのは覚えてる 。ヴェノムも可愛いけどミシェルウィリアムズのセンター分け × スカート
>>続きを読む

玉城ティナは夢想する(2017年製作の映画)

3.8

儚くて綺麗でうっとりしてたのに
‘‘でも君はもう 君としてしか
生きられないだろ ? ’’
ってセリフが残酷すぎて
尺に比例しない程病んだ 。
十代最後の夜がもうすぐ来る事が
死ぬ程嫌 。。絶対泣いち
>>続きを読む

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

4.5

白血病の幼なじみを励ます為
映画オタクのグレッグが作る‘駄作’と
親友アールと幼い頃から作って来た
パロディ映画の数々 。
募る恋心 迫る死期 。
御涙頂戴は無し
死を重く扱う様な事も無し
それど
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

平凡な主人公が突然
特殊な能力を手に入れる系って
能力駆使 → 人気者になる → 調子乗る
→ 周りが離れてく → 反省する →
ありのままを好きになる
がテンプレで
初めに上げた後
中盤からの下
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.9

日本版派~ だけど
ミュージカル仕立てで
80年代カルチャーを映し出す映画で
音楽や俳優や文化への馴染みが
圧倒的に深い日本版を
日本人である私が選ぶのは
普通の事かなと思う
強いて言うなら
政治
>>続きを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

3.9

また条件3つ揃ったので鑑賞 👀
名作だ ~ と 改めて実感 。
凝りに凝った
ビジュアルとキャラデザイン
ジャックを想い心配する
サリーの切なさ (😭)
漂う悲壮感 彩る音楽
キャラクターは知ってるけ
>>続きを読む

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.7

・このシリーズに出て来る女だいたいアルコール入ると豹変する説

・ロバートネッパーの表情筋 悪役を演じる為に造られてる説

・ヒロイン意味分かってて首に安ってタトゥー彫ってる説

次はワイスピ観まあす

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.9

60年代ピンク映画界の事なんて
一つも知らない平成生まれにとっては
知らない事 知らない名前だらけで
もし普通の伝記映画だったら苦痛。
でもそんなのどうでも良くなるくらい
皆かっこよくて
鳥肌と涙が止
>>続きを読む

トランスポーター2(2005年製作の映画)

4.0

面白かった ~~ !! 尚更1が謎 !!
ロケーションも音楽も
1に比べて圧倒的に安定してるし
カメラワークとカットに無駄がないし
お金かかってるし ←
もう 圧倒的💥
あとこれは1もだったけど
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

3.4

シリーズ全作観終わり
その後が面白いと分かった
今だから言える事ですが
1はつまらなかった ←
だけど私は運び屋になり
手助けをした悪人に巻き込まれ
銃で撃たれて死ぬ事にしました。
自分の死に様を決め
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

4.7

ああゝあ終わっちゃった ...
終わっちゃった ...
毎回最高を更新してくれるシリーズが
終わっちゃった ...
もう終わりに近づくにつれてずっと
終わらないで終わらないで
が心の中でエンドレス (
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.4

あと数日でU-NEXTから消える事実
秋におすすめの映画2018 で
何回か見かけた事実
filmarksのclip欄に眠ってた事実
3つ揃ったので鑑賞。大納得 !
秋に観たい。もっと言えば秋の夜に
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます


あゝあもう想像の何倍も良かった...
腱鞘炎になるまで拍手したい。

ある夫婦に誘拐 監禁され25年間
教育ドラマのブリグズビーベア以外
外の世界の事を一つも知らず生きてきた
主人公・ジェームズ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.3

マーティー ドク クララのあの勇気があってこそのラストシーンに鳥肌 ... ドクの言葉に涙 ... 生きててよかった ...

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.5

透明人間の少年エンジェルと
盲目の少女マドレーヌの恋
っていうストーリーと
そのビジュアルに一目惚れして
公開を心待ちにしてた映画
多分ベルギー映画は初めて🇧🇪
面白かったのは 二人の異質な日常を
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.9

‘クラスメイトの不審な死を
学校内裁判で裁く’
コピーやビジュアルの効果もあって
一見がっつりミステリーに見えるけど
過保護なモンスターペアレント
過去や環境に縛られる生徒や教師達
それぞれが真実を
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

4.3

バイト中突然急激に観たくなり
2度目の鑑賞 ~
めちゃくちゃ面白かったという
私の微かな記憶は
間違ってませんでした安心😌
スピード感良いし
中学のセーラー服着て最後の晩餐
とかビジュアルかっこ良すぎ
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.8

19日公開の最終章に向けて復習 !
‘ 安定の ‘ じゃない
面白さがあの1を超えた 理想形
もうホンッットに鳥肌ーー !!!
一瞬も飽きない 不覚にも涙
そして迷言の多さは相変わらず😌
ストーリーに
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

狂気のオープニング →
止まるどころか上がり続ける狂気 →
狂気のエンディング みたいな映画
第九や威風堂々がそういうシーンに
マッチする現象はこの映画からかな~
アートなんだろうな ...
あの色使
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

何ていうか 台本が見える 感じと
彩度の低さに
あ この映画合わないと
心の中でアラームが鳴った序盤
誤報でした。
とにかく共感のオンパレード !
自分を好きな人との現実恋愛か
自分が好きな人との脳内
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.8

6月に1を観て謎に4ヶ月置いての2 ☺︎
the 映画音楽 包まれる多幸感 ☺️
the お決まりの展開 そこが最高 ☺️
1で過去の自分がタイムスリップした
両親が結ばれた日に
今度は別の目的でタイ
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.8

不器用な人の映画が大好きで
特にADHDやアスペルガーなどの
発達障害を題材にした映画を幾つも観
幾つもリストに入れてあるけど
その中でもこのMommyだけは
観る前からなぜか特別で
いつか観なきゃい
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.7

THE RIVERさんの試写で鑑賞。
もう 面白すぎます大興奮🙌🏻
全編PC画面という
設定の斬新さで終わらない超本格サスペンス
気持ちよすぎるミスリードと伏線
どんでん返しのどんでん返し
ラストはま
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

filmarks見てハードル下げてったら
超面白っっっっっっ
や ハードル下げなくても面白かったかも
笑い2 不覚にも涙1 ハラハラ7
サメ映画を幾つも観てきた人からしたら
ハテナもあるかもしれないけ
>>続きを読む

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

3.8

自殺未遂で入院した精神科の患者を自らのユーモアで変えた経験をきっかけに 現代医学に疑問を持ち 医学の道を志したパッチアダムスの半生を描いた実話ベースの映画
-
ユーモアで現代の問題を突く感じが
PKと
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

バックグラウンドが薄すぎて
私にはハマりませんでした
途中まで原作読んだ事あるけど
省きすぎ !
魔法の口紅という面白さがありながら
すり替えたとか時間ずらしたとか
展開ももっと狂っててほしかった..
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.7

めっちゃくちゃ
めっちゃくちゃ面白かった !
私はやっぱり
笑って泣けてが1番好きなんだと再認識
今のとこ今年の邦画bestです
世代じゃないのにこんなにハマるとは...
NAMIE世代の方達
ヘド
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.2

プーさんの考え方生き方はとても素敵
私だって学校より赤い風船の方が大事だし
あと半年もすれば来てしまう就職を避けて
映画を観るか缶詰めのパイナップルを食べるか
だけの人生を生きたい
でももう既に現実は
>>続きを読む

オーファンズ・ブルース(2018年製作の映画)

3.7

PFFで2回観ました。
1回目は分からなかったラストの意味が
2回目で分かり
ヴァンの‘‘うねっちゃうからなあ’’
の切なさと重さに鳥肌。。
とにかく絵になるシーンが多くて
村上由規乃さんの
すっぴん
>>続きを読む

ある日本の絵描き少年(2018年製作の映画)

3.8

最後主人公が絵の正体を知った瞬間
鳥肌ヴワァァァァァ

>|