さすらいの旅人さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • さすらいの旅人さんの鑑賞したドラマ
さすらいの旅人

さすらいの旅人

映画(449)
ドラマ(27)
  • List view
  • Grid view

応答せよ1994(2013年製作のドラマ)

4.0

アナログからデジタルを経験した世代を中心とした、韓国の下宿を舞台としたドラマ。
まず、下宿のお父さんお母さんの人情家としての接し方が素晴らしい。また、下宿人の個性ある描写が秀悦で、その時代の事件を盛り
>>続きを読む

0

ウエストワールド<セカンド・シーズン>(2018年製作のドラマ)

3.2

本ドラマはますます難解になってシーズン2へ突入。ホスト側の反乱を主題に進めるが、現実なのか、夢なのか、未来なのかと場面が著しく展開する。イライラする場面が多く、欲求不満状態になることもあった。本作は賛>>続きを読む

0

35歳の少女(2020年製作のドラマ)

3.3

【TV視聴記録用】
脚本は「家政婦のミタ」「同期のサクラ」の遊川和彦。
予期せぬ仕掛を期待しながら見ているが…。4話まで鑑賞。
荒唐無稽なドラマであるが、過去のエピソードで泣かせる上手さもあり。
柴崎
>>続きを読む

0

七人の秘書(2020年製作のドラマ)

3.0

【ドラマ記録用】
ドクターXの中園ミホ脚本。
正直、半沢直樹の影響もあり勧善懲悪作品。秘書も銀行、病院、警察、家政婦など人気ドラマのいいとこ取りの寄せ集めだ。
シリアスとコメディーの融合が今一馴染んで
>>続きを読む

2

ポイズンドーター・ホーリーマザー(2019年製作のドラマ)

4.0

単品物であるが、内容が深い。人間の本性が怖い。最近類をみない傑作‼️

0

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

3.5

基本ストーリーは映画と同じ。ただ、3Dプリンターと思われるアンドロイドの製造過程はリアル。情報のインプット端末の画面の精巧さも驚異的である。長時間ドラマのせいか、人間とは記憶とは何かなどの哲学的回答を>>続きを読む

0

東京ラブストーリー(2020年製作のドラマ)

3.5

男女4人(実質5人)をめぐる恋愛模様ドラマ。旧作は見たかも知れないが思い出せず。
現代感覚のドラマとなったが、各自の恋愛観が個性的に出て分かりやすいドラマとなっている。偶然に遭遇し修羅場になる韓国ドラ
>>続きを読む

0

北の国から '87初恋(1987年製作のドラマ)

4.5

日本映画専門CH。デジタルリマスター版にて再視聴。

純とれいの青春の爽やかで甘酸っぱい初恋と別れを描いた2時間の番外篇。

一番好きなシーンは、純が旅立ちの日に乗車したトラック運転手から受け取る五郎
>>続きを読む

0

教場(2020年製作のドラマ)

4.0

久しぶりに緊張感と面白さを両立させる良質のドラマを見た。キムタクは特に出色の演技でお見事。心に闇を抱えた若手俳優たちの演技も見ごたえあった。単発ドラマではもったいない。ぜひシリーズ化をお願いしたい。

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

3.3

多部未華子は映画「あやしい彼女」での好演でコメディードラマも無難にこなすことが証明されている。今回のドラマもMRと言う製薬業界の特殊な仕事を演じ、反面家事が苦手な女性を見事に演じている。
原作がコミッ
>>続きを読む

0

BG~身辺警護人~新章(2020年製作のドラマ)

3.3

キムタクがいい。
組織から離脱して、自分の理念通りに活動する姿に感動する。結構痛いめに合うが、表に出さないことが逆に感動する。
自分の息子とのある一定の距離を置いているところも、微笑ましい。
このドラ
>>続きを読む

0

パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件(2020年製作のドラマ)

3.3

生活保護の闇を描く推理ドラマ。まず、橋本愛が良い。誠実で思いやりのある市役所調査員を好演していた。また、刑事役の北村有起哉がコミカルな味を良くだしていた。テーマは重いが、架空推理劇とすれば楽しめると思>>続きを読む

0

金よ出てこい☆コンコン(2013年製作のドラマ)

3.8

生き別れた双子の姉妹を中心に、庶民と宝石商の金持ちやその妾家庭を交互に描く人間ドラマ。家族の絆とは何かという主題は明確であり、庶民宅の二人のおばあちゃんとの駆け引きは笑いを誘う。主演のハン・ジヘは見事>>続きを読む

0

華麗なる遺産(2009年製作のドラマ)

3.8

食品会社の遺産を肉親以外の主人公に渡すことでの騒動記。人物のすれ違いのシーンが多く何度もハラハラした。
ハン・ヒョジュは明るく健康的で好きだ。彼女の新人時代の「春のワルツ」も忘れられない。本作は全28
>>続きを読む

0

相続者たち(2013年製作のドラマ)

3.8

財閥会長愛人の次男と家政婦の娘との格差交際を主軸に描く人間模様。韓国ドラマ特有の緩急をつけたストリーとボーカルを含めた音楽が素晴らしい。展開は突っ込みどころ満載であるが、何故か見てしまう演出のうまさに>>続きを読む

0

10の秘密(2020年製作のドラマ)

3.3

原作のないオリジナル作品。違法建築や過去の殺人事件などを絡め、ご都合主義もあるが、毎回予想外な展開のため、目を離せない。仲間由紀恵が謎の母親を演じているが、不気味で良い。
まだ、途中であるが今後の展開
>>続きを読む

0

頭取 野崎修平(2020年製作のドラマ)

3.2

WOWOWのドラマは視聴率やスポンサーを気にすることがないので、社会派ドラマが特に面白い。本作は監査役シリーズからの続編。あおぞら銀行を舞台にしたドラマは重厚な構成で、コミカルなシーンもある。敵として>>続きを読む

0

知らなくていいコト(2020年製作のドラマ)

3.5

脚本大石静のオリジナルドラマ。少女漫画原作のドラマが最近多く、食傷ぎみであったが、オリジナルの企画は良い。原作に縛られすぎると独自性が失われつまらない作品になってしまう。
ドラマは始まったばかりである
>>続きを読む

0

続・最後から二番目の恋(2014年製作のドラマ)

4.0

前作の続編であるが絶好調。
一気見放送でまた見てしまった。中年二人の会話は自然であり、ユーモアあり、愛情に溢れていた。また、ツッコミも楽しくて爆笑してしまった。
何という居心地の良さであろう。このシリ
>>続きを読む

0

最後から二番目の恋(2012年製作のドラマ)

4.0

一気見放送を夢中で見てしまった。大家族の明るさと楽しさ、中年二人の会話は自然であり、ユーモアあり、愛情に溢れていた。
何という居心地の良さであろう。このドラマは私の心の中ににガツンと一撃を与えた。脚本
>>続きを読む

0

俺の話は長い(2019年製作のドラマ)

4.0

この家族の居心地の良さは何なんだろう。何時までも一緒にいたい感じだ。
話の内容も庶民的な要素が多く楽しめる❗
終わらないで欲しいなー。

0

トップリーグ(2019年製作のドラマ)

4.0

政治の闇を描くサスペンス。配役が絶妙で飽きなかった。地上波では製作が難しい題材をWOWOWは提供してくれるので、ありがたい。

0

同期のサクラ(2019年製作のドラマ)

3.8

この脚本家は凄い❗人間の内側の洞察が半端じゃない。毎回の展開も個性的でグッド。来週も楽しみである。

0

4分間のマリーゴールド(2019年製作のドラマ)

2.8

一つ屋根の下の姉弟たちの物語か…。先が読めるため、今後の意表を突くストーリー展開に期待したい。

0

凪のお暇(2019年製作のドラマ)

4.0

このマッタリ感はなんだろう?全体を漂うゆるい時間の居心地の良さ。永遠に続いて欲しいなー。終了は残念‼️

0

ラストクリスマス(2004年製作のドラマ)

3.5

矢田亜希子が可愛い。ドラマが楽しかった時代の一作。あの頃に戻りたい。

0

ピノキオ(2016年製作のドラマ)

3.8

意表を突く展開に目を離せない。面白い❗

0