みどりょさんの映画レビュー・感想・評価

みどりょ

みどりょ

気になったらなんでも見ます。

映画(834)
ドラマ(19)

スモールフット(2018年製作の映画)

4.5

序盤からミュージカル調だったりするから完全子供向けかと思いきや、異文化との交流に関するメッセージ性かなり強め。

現実の問題に合ったテーマを重くなりすぎずに子供でも楽しめちゃうアニメーションに仕上げて
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.7

ストーリーはほぼそのまま。
映像が"超実写"と言うほどあってすごい。
ディスカバリーチャンネルでも観てるんじゃないかってくらいリアル。

アニメではできる実際の動物ではあり得ないような動きをさせないよ
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.4

ドラクエ5未プレイの自分にとって、アニメの総集編を見させられてるような感覚で、全体的に盛り上がりがなかった。

例のシーンに関してどちらかというと好き。
思い入れの強い人ほど賛否が強く分かれそう。

天気の子(2019年製作の映画)

5.0

やりたいことがあっても、規則で縛られている場合、それをやることで周りに大きな影響を与えてしまう場合、「仕方ない」と諦める大人が多い。

そんな規則や影響を振り払ってまっすぐに走り続ける少年に、心が動か
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.7

ペットたちが可愛い!
ペット飼ってると「うちの子もこういうことする!」とか「もしかしたらこういうこと考えるのかも」とか思いながら見ちゃう。
前作よりもキャラクターたちが魅力的になってたのがよかった。
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.7

ゴア描写が強化され、ジュブナイル要素まで加わった新チャイルドプレイ、結構好き。
あの歌が頭から離れないし、実際映画館出た他の人たちもあの歌を口ずさんでいた…笑

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

MCUがインフィニティサーガで培ってきたものをフル活用してできた最高のスパイダーマン映画。
今までで一番MCUの”世界”を感じることができる。
これを作るために今までのMCU映画があったんだ…
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.6

アクションは結構良かった。
スーパーヒーロー映画にハマるキッカケの一つであるシリーズが終わった。
ありがとうX-MEN。

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.3

盛り上げ方というか見せ方が下手くそな気がした…。

テッサ・トンプソン好き!!!

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

Frend like me、A whole new worldなど原作にある楽曲は言わずもがな、映画オリジナル楽曲のSpeechlessもめちゃくちゃ良い。
もうジャスミンが主人公じゃん…最高…。
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

5.0

王が目醒めた…。

怪獣バトルが供給過多なくらいお腹いっぱい堪能できる。ゴジラ過去作詳しくないけど、製作陣の愛がつまった映画なのが伝わってくる。
映画を観て感動したり泣いたりしたことはあるけど、身体の
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.7

期待通りのトリガー作品。
正直1クールくらいかけてアニメで個性豊かなキャラクターそれぞれの物語を知りたかった。

ただ、映画だからこそ実現した声優陣が想像以上に良かったのが嬉しい。
とくに堺雅人の吹き
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

5.0

DCがまた傑作を作ってくれた!
観たらシャザム!と唱えたくなる!!
スーパーヒーロー映画にはなかなかない、家族がテーマの映画。

原作コミック(New52シリーズのみ)読んだときに「このシーン実写でや
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

4.5

1のあの設定をうまく生かしているので、前作が楽しめた人は今作も同じくらい楽しめる。相変わらず映画ネタとか多めで楽しい。
大人も子供も楽しめる映画!

そして映画史上最高のエンドロールにワクワク感動。
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.7

勝手に難解な映画だと思ってたので、想像よりわかりやすいストーリーで観やすかった。
ただそれでもわからない要素も多いので考察するの楽しそう。
蠢く虫、落ちた片耳、なぜかいきなり車の上で踊り始める女性。
>>続きを読む

トゥルーライズ(1994年製作の映画)

3.6

安心して観れるアクション映画だった。

ジョン・ウィック チャプター3の予告映像で乗馬でカーチェイス?するシーン見て「新しい!すげぇ!」って思ってたけど、シュワちゃんが既にこの映画でやってましたね。さ
>>続きを読む

砂の惑星(1984年製作の映画)

3.6

思考をもつ機械の反乱を食い止めてから思考機械を製造しなくなった未来。
惑星アラリス、通称デューンでしか取れない恒星間移動や不老不死をもたらす香料メランジをめぐる三勢力間の争いと、超常能力を持って生まれ
>>続きを読む

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年製作の映画)

3.7

The uglyの登場シーンがすごい好き。

どうも自分には西部劇が合わないのかもしれないと、夕陽のガンマンに続いて改めて実感してしまった。

しばらくしたら見直そう…

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

まさかトランスフォーマーシリーズにこんなに感動する日が来るなんて…。

1988年を舞台にしているので、80年代の音楽や映画が出てきたりするし、この映画自体がスティーヴン・スピルバーグ監督のE.T.の
>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

これもまた一つの青春の形。

聲の形のときも思ったけど、登場人物の感情表現が言葉に頼らず表情や仕草などの絵で表現できているのが本当にすごい。
アニメにしては独特の間合いとかが実写のそれにかなり近くて、
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.8

公開から一週間以上たった今でも埼玉県内では満席続きの、埼玉県民のためのさいたま映画だった。
ゆえに埼玉県民じゃないとわからなそうなネタが多数。他の県の映画館がどんな感じか知りたい 笑

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

宇宙人だとかスーパーパワーだとか、自分たちには遠い世界の話に聞こえるけど、キャロルこそMCUで最も等身大のスーパーヒーローだと思う

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.0

前作よりアクションの見どころ多めだし楽しい。悪党を仕留めるとき表情一つ変えないマッコールおじさんが最高。
マッコール先生の教育指導は受けたいような受けたくないような…

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

単なるスパイダーマン大集合だけではなく、一人のスパイダーマンの物語。
紛れもない正真正銘のスパイダーマン映画。

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.0

スタイリッシュアクションや決めアクションカットが最高にカッコいい。
お願いだから続編作って!!!

>|