みなみんちかつさんの映画レビュー・感想・評価

みなみんちかつ

みなみんちかつ

ヒキタさん! ご懐妊ですよ(2018年製作の映画)

3.7

松重豊と北川景子が夫婦役で不妊治療と向き合い続ける話。
めちゃめちゃほっこりした。
けどこうゆう映像を見ると、自分ごととして考えすぎてしまって、なんだか子宮のあたりが痛くなる…

夫婦って、話し合わな
>>続きを読む

カニーニとカニーノ(2018年製作の映画)

3.2

映像がとにかく綺麗。
水をアニメで表現するのって難しそうだけど、短編映画でもきちんとこだわりが見えた。

あんまり設定もよくわかんなかったけど、カニの世界、かわいい。

サムライエッグ(2018年製作の映画)

3.4

目に止まった短編映画。

卵アレルギーの男の子の話。
頑張るって言ってたけど、アレルギーってそんな気合いで治るものなのかな?どうなんだろ…

サクッと見れて、温かい気持ちにはなれた。

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

3.3

だいぶ前から見ようと思ってクリップしてた作品。
長澤まさみ主演作品が観たくて鑑賞。

超能力者が集まるカフェで起こる出来事を中心にストーリーは展開される。

んー、なんか設定は面白いように思うんだけど
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.4

有名作品を観たくなったので鑑賞。
ジョントラボルタってイケおじになってからの作品しか知らなかったからそんなにかっこいいと思ってなかったけど、若い頃めちゃめちゃホットでかっこいい!!
なんかセクシーとか
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

3.6

取引先の年下男と近所で出会い、いずれ恋愛関係に発展していく。

おひとりさまでの生活に慣れすぎて、脳内での会話相手Aと一緒にいる方がラクで、誰かと一緒に過ごすことを避けてしまう。

なんだか数年後の自
>>続きを読む

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.5

はじめてのおそ松くん。
大人になってるからおそ松さん。

高校の同窓会から始まる。
高校を卒業してから6人そろってずっとニートのおそ松兄弟。
酔って寝て起きたら高校時代にタイムスリップ!かと思いきや、
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.3

有名な作品を観たくて鑑賞。
聞いたことある曲ばっかり流れて、ここから来てたんだ!とわかって少し高揚感があった。
でも冒頭のダンス中に水をかぶるのはちょっと笑ってしまった。

ストーリーがどうこう言うよ
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.7

ハロプロがメインテーマってことでかなり期待して鑑賞。コロナが無ければ、あともう少し上映館が多ければ絶対劇場に観に行ってた。

めちゃめちゃイケメンなんだけど、なぜか松坂桃李はイケてないオタク役が似合う
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.9

三浦春馬を見たくて鑑賞。
あるボクシングの1試合が、いろんな人の人生に影響を与えている様子を、オムニバス形式のように描いている。

運命の試合から10年後。
また別の試合を中心にいろんな人の人生が動き
>>続きを読む

0.5ミリ(2014年製作の映画)

3.7

安藤サクラ主演ということでいつかは観ようと思っていたけれど、3時間超えという長さからなかなか手がつけられなかった作品。

とにかく長ぇ。あんまり展開のないシーンが多く、冒頭で出オチ感があるなーと思いな
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.7

頭の切れる女性は大変そう!ってゆうのが、全体を通しての感想。
各所での裏切りや、最後の大どんでん返しは好み。
誰も信じられなくなりそうだけど、こうゆう人間も世の中には必要なんだろうなと最近思う。

>>続きを読む

ティーンスピリット(2018年製作の映画)

3.2

なんとなく短くサクッと見れる洋画が見たくなったので鑑賞。
可愛いエルファニング。

元オペラ歌手のおじさんと2人で発声の練習をするシーンが1番好き。

歌ってるシーンは良いけど、他が結構暗めなので、特
>>続きを読む

<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事(2019年製作の映画)

3.6

完全版の"この世界の(さらにいくつもの)片隅に"をより楽しむために、あんまり観ないドキュメンタリー作品を鑑賞。

日本だけでなく、全世界を飛び回っていろんな国で上映会もできて、良い時代だなぁ。今となっ
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

3.8

クレヨンしんちゃん過去作の中では最新!
最近の作品は、あれもこれも詰め込みすぎてカオスになりがちだと思ってたけど、比較的テーマが絞られてる上にしんちゃんシリーズらしく、楽しく勇気に溢れた作品だった。
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.8

なかなかに過激で、誰かと見なくてよかったと思うシーン多数。
でも個人的には面白かった。

ティーンエイジャーたちの高校生活最後の挑戦。
ずっと真面目に勉強してきたけれど、自分たちより遊んでいた子達の方
>>続きを読む

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

3.5

大好きなアンハサウェイが出てるので鑑賞。
予告で面白そう!と思ってたけど、いざ観てみたらちょっと子ども向けすぎ?展開が早くて、思ってたのと違う…ってなった。

でもこんなに口裂け女みたいな特殊メイクし
>>続きを読む

バースデー・ワンダーランド(2019年製作の映画)

2.8

世界観は面白そうだと思ったんだけれど、なんか詰め込みたいことがありすぎてか、何が伝えたいのかよくわからなかった。

絵は綺麗だし、冒頭の設定は耳をすませばとか、よくある感じの"異世界に行く"面白そうな
>>続きを読む

おとなの事情、こどもの事情(2016年製作の映画)

3.2

大人の事情で家族全員で引っ越したところから始まる話。
ニューヨークから、田舎の新しい土地での生活へ変化。

そもそもアメリカにも"ローマ"ってゆう地域があるのを知らなかった。

明言こそ少ないけど、な
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

あー絶対泣くやつーと思いながら、たまには真面目な作品も観ようかなと。

ラスト20分は涙が止まらなかった。
私の親友も、私のために自分の身を削ってでも真剣に考えてくれる。そんな姿とドリュー・バリモアが
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

2009年の飛行機着水事件の実話を基にした作品。
物心ついてるはずなんだけど、全然記憶にないので、金曜ロードショーならではの冒頭/途中解説があってわかりやすかった。

本当に素晴らしいパイロット技術だ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.8

ワクワクするオープニング!と思って期待したけど、細切れで見てしまったので、時系列がごっちゃになって100%では楽しめなかったかも、、

でも4姉妹みんな綺麗で、悪い人が誰も出てこなくて、微笑ましい作品
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

3.5

以前地上波でもやってて、何度か観たはずなんだけど、最初から最後まできちんと観ていなかったので再鑑賞。

面白くないわけではないんだけど、個人的にはなんかあんまり印象に残らない作品かな。ひろしとしんちゃ
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

3.8

ずっと観てみたかった作品。
アマプラで吹替版しかやってなかったけど、視聴有効期限が切れてよく後悔するので鑑賞。

総じて現実味は無いけれど、前向きになれる映画。
20年も前の映画だけど、現代社会の問題
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.6

とにかく映像がめちゃくちゃ綺麗だった。
特にベルのお顔がキレイ。

しかし細田守監督作品だからって、少し期待しすぎてしまった感は否めなかった。

ちょっと間延びしてた感じと、要所要所で既視感のある設定
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.1

蒼井優が好きすぎて可愛すぎて。
そしてまさかのピエール瀧。。

ストーリーについて
あぁ、そうゆうことかってわかった中盤シーン、見てるのが辛すぎた…
そしてやっぱり蒼井優はすごい。
ネタバレになるけど
>>続きを読む

モンスター上司2(2014年製作の映画)

3.5

前作もくだらなくて面白かったなぁ。

こう揃いも揃ってバカが集まると見てる側からすると面白い。
ただ現実世界では絶対友達にはなりたくないと思った。

なんだかんだでありえないけど笑える作品。
どちらか
>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

3.6

前回の続き。
モンスターの娘と、人間の結婚式から始まる。
そこから1年後。2人のあいだにできた子どもが少しずつ成長し、モンスターか人間どちらとして育てるか、悩ましい時期にさしかかる。

子どものデニス
>>続きを読む

ニューヨーク 最高の訳あり物件(2017年製作の映画)

3.2

ASMR込みのご飯食べてるシーン多め。
なんかよくわからんけど、ヒステリックおばさんこわい。こうはなりたくない。

女ってこわいって言葉がピッタリな映画。
最後少し見逃してイマイチよくわからなかったけ
>>続きを読む

ブレネー・ブラウン: 勇気を出して(2019年製作の映画)

3.5

TEDトークで人気で有名な女性の話。

スピーチを聴いてる観客はかなり笑うんだけど、正直笑いどころがわからないことの方が多い…文化の違いって大きいなぁ。

最後の2分で心を持っていかれた。
ふつうに一
>>続きを読む

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

3.5

世界観がしっかりしているので、モンスター系とかオバケみたいなのが出てくる作品はあんまり得意じゃないけど楽しめた。

アメリカで有名な伝統的モンスターの特徴とか、少し勉強になる。
アダムスファミリーのア
>>続きを読む

YESデー ~ダメって言っちゃダメな日~(2021年製作の映画)

3.3

結婚と子育てを機に、ノーばっかり言うようになった女性、そしてその家族の話。

アメリカ映画らしく、なかなかにはちゃめちゃな演出が多いのが、個人的には少し気になった。

めっちゃ面白いー!ってほどではな
>>続きを読む

ダンプリン(2018年製作の映画)

3.8

前から見ようと決めていたNetflixオリジナル作品。ダンプリンって肉団子って意味だったんだ。。

"太った女の子が痩せて綺麗になる"ってストーリーはよくあるけど、"太ったままで自分に自信をもつように
>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

4.2

初っ端からメリル・ストリープに引き込まれた。やっぱりミュージカル映画が好き!!

大好きなグレイテストショーマンの現代版のようにも思えた。明るい気持ちになれて、それぞれいろいろ問題を抱えてはいるけど、
>>続きを読む

レイトナイト 私の素敵なボス(2019年製作の映画)

3.7

記念すべき2021年50本目

エマトンプソンの主演映画を初めて観た。ハリーポッターの変な先生のイメージが強すぎて、普通の服着て話してるのが違和感。

作品自体は、展開がしっかりあって、予想以上に面白
>>続きを読む

グッド・オン・ペーパー(2021年製作の映画)

3.3

Netflixプレゼンツ。
予告編を見て、なんとなく詐欺師の話かなと思いながら観てたので、最初からあまり相手の良いところを見ようとできなかった。

主人公の親友の、アジア女性のキャラが良かった。
スト
>>続きを読む

>|