HITOMIさんの映画レビュー・感想・評価

HITOMI

HITOMI

面白い映画を見た時には、映画のチカラを感じます。帰りにTSUTAYAに寄って、その日の気分で作品を決めてます。深夜ウトウトしながらの鑑賞です。文章が下手でごめんなさい。
2017.11.18 最近見たものを中心にベストムービーを見直してみました。なかなか10には絞れない!

映画(585)
ドラマ(0)

13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ(2004年製作の映画)

4.5

ハッピーエンドがとっても心地良い、ラブコメの良作です。ジェニファー・ガーナーがとってもキュート💕そして若かりし頃のラファロ様が味のあるイケメンで、見直しました。若い頃のラファロ様、また見てみたいです。

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

3.9

私は楽しめました。オルガ・キュリレンコの魅力もあるけれど、ほぼノンストップで進むアクションの連続に、最後まで飽きることなく楽しませてもらえました🤗敵も味方もどんどん途中退場していくところも私好み。続編>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.0

原作未読。独特で不思議な雰囲気を楽しめなかった自分の余裕の無さにガッカリ(^_^;)
詭弁踊りぐらいまでは面白いなぁなんて楽しめたんですけど…古本市辺りからついていけなくなりました。
原作ファン、京都
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

銃規制法や裁判、政治などを取り扱っているものの、内容は一級品のサスペンス映画でした。何度も追い詰められながらも、最強のシッペ返しで相手を叩き潰す爽快感が、とてつもなく堪らなかったです。
まさに、私失敗
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

ミステリーの名作だけあって、とても重厚な作りで満足しました。登場人物が多くて、前半は付いていけるか不安なところもありますが、きっと大丈夫です!後半の怒涛の展開はなかなか引き込まれました。豪華なキャスト>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.0

なんか期待していた内容とは違いました。目まぐるしく変わる展開に?がたくさんついたまま、エンディングでまさに???と言った感じでした。
1つ1つのエピソードやそれぞれの沢山のキャラの関係性について、説
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.2

リリー・ジェームズ見たさに鑑賞。もっとハチャメチヤな展開と思っていたら、意外としっかりとした作品でした。
最後まで見て思い出したのは、原作プライドと偏見に私はハマれなかったこと。という事で、この作品も
>>続きを読む

すれ違いのダイアリーズ(2014年製作の映画)

4.5

皆さんの評価が高いので、レンタルしてみたら、期待以上の掘り出し物でした!
水上学校の美しい風景や、子供との触れ合い、一方通行ではないすれ違いに、最後までドキドキしました💓少し理不尽なところもあるけれど
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.4

久々に頭を空っぽにしてステイサムアクション映画を見よう!と思って借りてきましたが、事実に基づく、複雑な作品でした。ド派手な展開はないですが、それぞれの人間性が結構描かれていたと思います。
疲れた夜に頭
>>続きを読む

同じ月を見ている(2005年製作の映画)

3.8

純愛映画かと思っていたら、ちょっと趣きが違いました。でも窪塚君や山本太郎の迫真の演技が私を作品に引き込んでくれました。色々と理不尽な展開はあるものの、穏やかに鑑賞できる良作です。

闇の列車、光の旅(2009年製作の映画)

4.6

CGなんかに頼らないリアルな映像と緊迫感。ジャケットで感じた幻想的なロードムービーだけではなく、ギャングとの抗争や青春の幼さ、そして残虐さやメキシコの現実など、色々な要素があり世界観に引き込まれました>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.9

綾野剛と佐藤健のアクションがカッコ良かった!亜人から出て来る幽霊みたいな奴の仕組みがよく分からなかったけど、そんなことどうでもいいんです!
綾野剛の演じる佐藤の存在感がこの作品を評価を上げてくれました
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.3

原作未読。恐らく異常者を通して、人間愛を伝えるような話なんでしょう。原作は面白いんでしょうね…
でも、事前に情報もなく見た私には、どんな気待ちで鑑賞していいか分からず、内面を掘り下げるほど感受性も豊か
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!けど前作は超えられず…出だしからアクションはスタイリッシュで期待通り!でしたが唐突に死んで行く展開について行けず、途中から先の展開に興味がなくなってしまいました。m(_ _)m
私が万全の
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.3

珍しく原作既読です。だからこそ、最初からとっても切なかった…小説を見事に映画化してくれた三木監督に感謝です。
福士君と奈々ちゃん。とってもイメージ通りで良かったです。すごい設定だけど、とても説得力があ
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

韓国映画はハマる時とハマらない時が激しいんです。この作品は、もう〜どハマりで感動の嵐でした。韓国らしい下品な描写もあり、途中??な展開が続くものの、最後に全てが繋がった時に涙してしまいました😭
漫画原
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

まさにキングコング対〇〇〇〇!古き良き東宝怪獣シリーズを見るようでした。細かい設定は無視して、とにかく迫力の怪獣ファイトを楽しむべく作品。ただそれだけ!途中どんどん死んで行く展開は映画としては胸熱💀 >>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予習の甲斐があって楽しめました!アクションシーンはドキドキ、ワクワク。大人達が洗脳されてからの子供達の活躍もたまらない!前作から引き続きのフロゾンのスーパーサポートぶりもカッコ良かった!わかりやすく爽>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.1

新作を見に行く前に予習しました。とっても良く出来ていて楽しめました。前半はちょっと退屈なところもあるけれど、後半ヒーローが集まる感じは胸熱です!新作はこの作品とどう繋がっているんだろうかと楽しみです🤗

無限の住人(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

とても豪華キャストの侍アクション。万次さんが絶対的に強い訳ではなくて、不死だから最後は勝っちゃいます😅なんか納得いかない感じもするけれど、原作もこんな感じなのかな?
長いと感じるところもあるけれど、戸
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

4.0

イーサン・ハントじゃない方のトム・クルーズ。最近捻くれた作品ばかり観ていたので、完全正義なトムがとてもかっこよかったです💕
最後は父娘の愛にウルウルまでさせてくれて、リーチャーありがとう!ぜひ続編も観
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.1

目を覆うばかりの暴力と菅田将暉のサイコでわめき散らす感じに終始イライラ。ヤンキー漫画が苦手な私には、何が伝えたいのかが良く分かりませんでした。
柳楽優弥の無敵っぷりはわざとなんでしょうね^_^;
キャ
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.6

水原希子の小悪魔でエロイのがたまらない感じでした💓
妻夫木くん、新井くん、スズキくんはみんないつも通りの安定ぶり。奥田民生になりたいというのがあんまり関係なかったような気がするのは私だけかな?
今作の
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

冒頭のワンダーウーマンのアクションはとてつもなくカッコ良くて、期待度が高まったんですけど、それ以降はちょっぴり残念でした。恐らくファンはたまらないほど面白いんでしょうけど、初心者の私にはそこまでハマれ>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.9

とても重厚な邦画。豪華キャストの演技により益々説得力が増して、それぞれの苦悩が見てとれるようでした。
重く苦しいけど、最後は爽やかな気持ちになれました。2時間ドラマのようでもあったけど、私は大満足です
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.3

スノーデンを無知な私は知りませんでした。事実を知るためには良く出来てはいましたが、展開に抑揚がなく、楽しめませんでした^_^;
あんなに簡単に個人情報に侵入し、監視しているなんて、核兵器以上の抑止力と
>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

4.0

私は好きです!真夏の暑い夜に見るには最高の作品でした。先が読めなくて、わかりやすい展開が今日の私にはピッタリ💫
アンジーもカッコよかったし、今年の夏の思い出です🤗

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.3

ドラマを見てません。続ともなると、ちゃんと登場人物のキャラがわかってないと楽しめませんね。
ストーリーもあざとい!と感じてしまったのは、多分暑さで疲れていたからのはずです(^◇^;)

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.0

長澤まさみの深い愛が世界を救う…中々面白かったです。シン・ゴジラとは違う長谷川さんの役も良かったです。
全体の雰囲気も含めて私は結構好きです。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞後の皆さんのレビューを見て、二重スパイ、三重スパイの深い内容なんだとわかりました。
でも鑑賞中は地味な展開に、その奥深さに気づけませんでした。万人には難しい作品のような気がします😫

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.9

タイトルやジャケット以上に重い内容でした。ドイツの少年兵が地雷を除去していくだけの話ですが、取り巻く人たちの心情が丁寧に描かれていて、見応えがありました。特にカール曹長との触れ合いと変化が心に響きまし>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.9

とにかく胸くクソ悪くなる!そんなサイコ野郎のお話。原作も昔読んだことがあり、漫画はそれなりに楽しめましたが、映像にすると、もう😱といった感想です。
でもそう思わせてくれたのなら傑作なのかも?洋画なら受
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

とにかく戦場における臨場感や恐ろしさが半端ない!どんなに信念があっても一瞬で命が失われる戦争の恐ろしさが、これでもかってくらいヒシヒシと伝わって来ます。
確かにドスは英雄です。それでも悲しさを感じたの
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.0

綾瀬はるかがタイムスリップして織田信長と出会うお話し。綾瀬はるかは役にぴったりでしたねー😄
でも、全体的にお話しが薄い。エピソードに深みがなく、もっとコンパクトにできたのでは?と思え、後半はもう飽きて
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.1

まさに現代の寓話。好みは分かれそうですが、私はフワッとした感覚で終わるこの作品のテイストが好みでした。それを可能にしたのは、豪華なキャストとその配役。それぞれの役がまさに適役。ウィル・スミスの抑えた演>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.6

ガンフーがカッコ良い!その見せ方が上手い!キアヌさん、大分練習したんでしょうね…
でも見所はそれだけ。ストーリーは正直どうでも良くて、もっと言えばキアヌじゃなくても良いような…イヤイヤ、キアヌがやるか
>>続きを読む

>|