manamiさんの映画レビュー・感想・評価

manami

manami

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

初っ端からWes Anderson節炸裂。画面いっぱいにRonald Dahlの本の世界が広がる。

「みんな人と違う。それぞれにFantasticなんだ。」と母が子に言い聞かせていたのが印象的だった
>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

4.2

戦後、ある本をきっかけに手紙を、手紙をきっかけにある島の読書会の存在を知った主人公が、秘密を紐解くと共に自分の幸せを見つけていく物語。

きっかけは食べ物、いや、談話欲しさだったかもしれない。それでも
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.8

38歳、独身。母が死んでからゲイだとカミングアウトした父も死んだ。孤独。そんな主人公がある人と出会い、孤独を癒し、自分の性質を知り、感情に整理をつけるまでの物語。

人との出会いってあったかい。傷つく
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

花束思い出した。でもこっちの方がどちらのキャラにもイライラしなくて済むから好きです。リアリティ。

禿げかかったGosling、なんか凄く違和感。禿げてほしくない!!!

DeanはFrankieにと
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

えっっめちゃくちゃ好き。

あれから9年。前作から話す話題が現実的になっているのが年齢的にリアリティーがあって好き。「あの頃は夢みがちだった」って振り返るのが好き。そのあと結局「もしもあなたと一緒なら
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.6

薬と、腐れ縁の友達と、薬に塗れた青春。
幻覚シーンがめちゃくちゃに良い。
映像、音楽、全てにおいてセンスが良い。

Markみたいに遊び暮らしてて悪い事もするけど何故か捕まらない、最終的に勝ち組の人生
>>続きを読む

ネバーランド(2004年製作の映画)

4.8

ネバーランドの生みの親、James Matthew Barryがピーターパンの物語と出会うまで。4兄弟と、Sylviaとのお互いが運命の出逢い。

時々挿入される想像力の翼がわくわくさせられて幸せだっ
>>続きを読む

WANDA/ワンダ(1970年製作の映画)

4.2

なんか最近観たZOLAを思い出した、でもこちらは50年も前の作品。今も昔も根本は変わっていないのかもしれない。

男に依存して生きるって辛いなと共に、依存させて優越感に浸る男って気持ち悪いと改めて。
>>続きを読む

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ああああああハッピーエンドなロミジュリ最高です。ストーリー全然ロミジュリじゃないけど。RがJulieに会いに行くシーンがRomeo+Julietすぎて、、それで名前が「Julie」と「R」だということ>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

4.6

キャストDrew Barrimore以外全然知らなくて観たけど最高ですね。90s最強。

Sidney役のNeve Campbell、Emilia ClarkeとSarah Burns足して割ったみた
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

私の両親は離婚はしていないし、今も昔も関係性は「悪く」はない。笑って話せる時も沢山あったし、休日に出かけることもあった。でもどうしてか、共感できる部分がたくさんあった。

学校や仕事での出来事は家では
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

4.2

とりあえずキャストが豪華すぎる。

電気を発明したエジソンは「直流」で電気を供給したいが、お金がかかる。実業家のウェスティングハウスは「交流」で大量の電気を安く供給したい。そんな2人が自分の方法で電気
>>続きを読む

靴ひものロンド(2020年製作の映画)

4.0

ストーリーに共感できるかと訊かれれば「全く」と答えるしかない。でもそれが面白くない理由になるかと訊かれれば、それは違う。

父の浮気によって夫婦に亀裂が生じ、家族が崩壊する。でも原因が本当に父の浮気だ
>>続きを読む

ストレンジ・フィーリング アリスのエッチな青春白書(2019年製作の映画)

3.5

Natalia目当てで合間にサクッと観れる本作を。

Nataliaだけじゃない豪華Netflixスターの登場に沸いた……!Alisha Boeまじで好き。ストシン4でいじめっ子役のFrancesca
>>続きを読む

天使の涙 4Kレストア版(1995年製作の映画)

4.0

本当は恋する惑星が観たかったのに時間が合わず、こちらを鑑賞。初香港映画。

音楽と画と街並みとストーリーの組み合わせのせいか、先日観たMy Blueberry Nightsよりもトランジションが馴染ん
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ良いのは知っていたけど、案の定最高でした。

まず会話劇好きな私ドストライクのキャッチボールの数々。電車のコンパートメントのシーンが好きな私ドストライクのスタート。夜の街もワクワクするし、
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ボロ泣きした実話。

最初は1人で闘って、医者に相手にされなくて、そうこうしているうちに酷くなって、自分を失いかけて、身近な人が気づいてくれて、一緒に闘ってくれて、縁があって大学教授に診て貰えて、やっ
>>続きを読む

10日間で男を上手にフル方法(2003年製作の映画)

3.5

正直Kate Hudsonがひたすらに可愛いだけの映画でした。でも最後まで見る価値があるレベルで可愛い。

ストレートよりふわふわした髪のほうが確実に似合ってるんだよな……。

黄色いドレスめちゃくち
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

長回し、セリフ少なめ。私なりの消化。
序盤、中盤、終盤でイメージが全部違う。

序盤は「大切な人を失うこと」「大切な人を失った人を見守ること」。台詞がほぼないからこそ辛くて苦しい。パイのシーンはボロ泣
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.1

妹ができてお父さんとお母さんが前ほど構ってくれなくなって拗ねている主人公、くんちゃんが家族の「過去」「現在」「未来」を冒険して、お兄ちゃんになる話。

今までの家族の愛や選択が今の自分や、未来の自分を
>>続きを読む

ガール・イン・ザ・ミラー(2018年製作の映画)

3.9

結構嫌いじゃない。でもヌード見せる必要あった?っていうシーン多すぎて、、、見せないでも成り立つのに。

いくらお金や見た目に恵まれていても、周囲の人間に恵まれていなければ幸せになれないんだなと思った。
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.5

弾丸でブレットトレイン乗車!!
アクション良好、ジョークの癖強め!

「新幹線」というより、寝台列車と飛行機と新幹線を掛け合わせた新種の「弾丸列車」でした。新幹線より確実に遅い。

モモもんのビジュが
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

4.6

ホラーとしてというよりlate 80sの映画として好きでした。ターミネーターは無印派の私にとってはたまらない。

首ぐりんぐりん回ったり、瞳孔かっぴらいたり、、、最高です。ホラーとしてはめちゃくちゃマ
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

5.0

えもうめちゃくちゃよかった。90sの空気感、ファッション、音楽、何もかもがそのまま保存されているタイムカプセルのような作品。ああ、この時代を生きたかったなと切実に思った。

1時間半と長くはない時間の
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.7

私にとってはNorah JonesとJude Lawを拝む映画。ストーリーも画も音楽も素敵だけど、トランジションだけは私には合わなかった。多分音楽に合わせて選んだのだと思うけど。

恋に破れたEliz
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

4.4

スタートレック好きな人にはもっと刺さるんだろうなと思いながら、でもスターウォーズしか知らない私でもボロ泣きできるストーリーでした。

自閉症は人それぞれ、他の人も人それぞれ個性がある。

ある部分で他
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃキャストが豪華。
Rachel McAdamsもHarrison Fordも超はまり役。この役やってくれてありがとう。

Passengers見たばかりなのでPatrick Willson
>>続きを読む

マイ・スパイ(2020年製作の映画)

3.8

Chloeちゃん目当てで鑑賞。

お笑いセンスは好みではなかったけど、冒頭のポップカルチャーレファレンスめちゃくちゃ好きでした。ノッティングヒルにBritney。

Chloeちゃんめちゃくちゃかわい
>>続きを読む

Zolaゾラ(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

そうだ映画化決まった時に気になって元ツイート全部読んだんだった……と始まってから気づいた。あれいつだっけ。

正直ツイート読んだ方がもっと狂った話に聞こえた。映像化された途端「あ、こんなもんか」と思っ
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

Belfast観た時に予告編で流れていた時からずっと観たくて、やっと上映と私のタイミングが合って鑑賞。期待通りめちゃくちゃ良かったボロ泣きした。

自分の声は誰にも届いていないんじゃないか、自分は独り
>>続きを読む

パリ13区(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

試写会当たってたのに予定が合わず欠席連絡を入れて、ずっと観れてなかった作品。
偶然C'mon C'monとの二本立てで鑑賞。
思っていたよりずっとポップな作品でした。

パリは “愛の都“ と呼ばれる
>>続きを読む

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

公開前から(去年の12月!?)ずっと楽しみにしてて、でも一緒に行く予定の友達となかなか予定が合わなかったりで結局上映ギリギリでの鑑賞に、、、。

少し中弛みはあったけど、それでも70sのテンションで駆
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.4

どんなホラーよりも怖い作品だと思う。
脚本がめちゃくちゃ好き。後半怖すぎて笑い止まらなかった。

NickはNickで怖いし、AmyはAmyで怖いし、世間も世間で怖い。

個人的にはNeil Patr
>>続きを読む

マダムのおかしな晩餐会(2016年製作の映画)

3.0

以前Gyaoで中盤まで観ていた作品。
邦題で晩餐会での会話劇かと思ったら違いました。

皮肉皮肉皮肉!!嫌なやつ沢山!かと思ったら意外とそうでもなかった。いや、嫌なやつはたくさん出てくるのですが、皮肉
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

冒頭のミューツーかっこよすぎて叫んでしまった。

主人公2人組がJustice SmithとKatheryn Newtonとか推せる、、、!

ポケモンってみんなの幼少期の一部なんでしょうか。見てた記
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

-

スカヨハ様!モーガンフリーマン様!!

「脳の10%しか機能していない」ことほど想像力を掻き立てられる事実は無いよな。

人間が作り上げた「真実」や「事実」がどこまで実在するのか、何を以って実在すると
>>続きを読む

>|