Momoさんの映画レビュー・感想・評価

Momo

Momo

映画に愛をこめて アメリカの夜(1973年製作の映画)

3.7

毎日の生活に楽しみをもたらしてくれる映画、舞台裏まで気を回したことなどなかったけど、今作により監督・脚本家・俳優・スタイリストなどなど創り上げている人々に尊敬と感謝の念が生まれた。

皆ボウル入りのバ
>>続きを読む

恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ(1989年製作の映画)

5.0

ミシェルファイファーの唇が好き〜♪

マイベスト10に堂々ランクイン!
感想書くと安っぽくなってしまいそうなのでやめておきますが、一回はぜひ観て欲しい隠れ名作です!

この兄弟、本当に兄弟という事実、
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

ジェームズコーデン以外がピーターラビットだったらそんなに面白くなかったと思う。

うさぎが(名前忘れた)地面這いつくばってダッシュするシーン、今年一爆笑した。。。

続編、楽しみです!

パリの恋人(1957年製作の映画)

4.3

確かにこれはFunny faceの原題そのまま訳していなくてよかった。。。

オードリーヘプバーンの揺れてる髪までもが美しかった。
パリのいろんな風景、壁の絵、ドアの色、スモークがかった赤ベースのバー
>>続きを読む

モーリス(1987年製作の映画)

3.7

モーリスがヒューグラントだと思ってたから、もっとヒューグラントを観ていたかった。

皺が少なく(でもちゃんと目元の笑い皺はある)全盛期です!!!

ただ、ストーリーはブロークバックマウンテンの方が好き
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

ヒューグラント目当て。

ヒューグラントの家のシーンで、昔のヒューグラントの写真が9個くらい並んでるシーンが一番好き。3回くらい巻き戻して一時停止して眺めてた。

スティング(1973年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

FBIが麦わら帽???ってなんか可愛いなと、見事に騙された。

えんじ色ストライプのスーツがあんなに着こなせる人がいるなんて。

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.1

これはぜひ午前10時の映画祭でもう一回観たい。

デクスターの母が猫をあしらうシーンが強引すぎて好き。

卒業(1967年製作の映画)

3.0

いやいや、ダスティンホフマン全然20歳になりきれていないと思ったら。
当時30歳だったらしい。どうりで。
ちょっと気を抜いたらハゲかけのおじさんに見えたもん。

勝手にしやがれ(1960年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジーンセバーグのうなじ!
同性の私ですらドキドキするくらいキレイなうなじ、肩、足。。。

ミシェルの縦ボーダー、パトリシアの横ボーダーが、特に白黒なのでか引き立ってて、ずっと見ていたくなる。

クラリ
>>続きを読む

飢餓海峡(1965年製作の映画)

3.7

じいちゃん先の内容バラさないで〜となりながら鑑賞。笑
昔の東京ってこんな感じだったんだ。。

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.7

ブロークバックマウンテンのジェイクギレンホールを思い出した。
貴重な10年越しカウボーイジェイク!

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

3.0

リリージェームズのふと見せるムッとした表情があんまり好きではなくて、それがずっと気になってしまいました。。
この役ならリリー違いで、リリーコリンズが良かった。

ただ、ダーリオナハーリスをゆっくり楽し
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

3.3

ストーリーは少し違うけど、主旋律の雰囲気やカメラワークや色遣いなどが少しシェルブールの雨傘とかぶった。
でもこれはミュージカルでなくてよかった!

ネクタイとカバン。

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.0

☔︎💕🤎💛💙🤍🧡💚🖤🤍☔︎

ポスター欲しくなりました。
初心に帰らせてくれる今作のような初期ミュージカル、好きです。
Ouiもtrès bienも音階つけたらさらにおしゃれに聞こえます。
メインテー
>>続きを読む

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

プーさんの生命力をトーマスに分けてあげたくなった。。🐝

ラストの詩のところ、韻踏みまくっていていきなり上達しすぎでは?とツッコミどころあるものの、思わずうるっときてしまったのも事実です。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.7

デビューしたてのジャスティンビーバーみたいなブラピが観れます♡♡

荒野の誓い(2017年製作の映画)

4.5

多方向への”HOSTILES”、少しタランティーノぽさもありながらも、もっと憎しみと怒りに満ちた作品。

夕日をバックに一同が並んで馬に乗ってるショットが好きでした。

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

原作レミゼラブルが好きなので、すこし期待が大きすぎました。
結局世の不条理、というのはわかるけれど、どうしてもその子供が憎たらしくて、、

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ラストの方、全てが繋がる子供との会話のシーンでルイーズのセリフで気になる字幕が何個か。

たとえば、、、
●余計なこと言ったのよ
→英語はHe wasn’t ready to hear
まだ準備ができ
>>続きを読む

ショコラ 君がいて、僕がいる(2015年製作の映画)

4.7

ここ最近で、人におすすめしたい映画No.1です!!

黒人×ロングコートってなんであんなにかっこいいのでしょうか!

19世紀の実話なのは分かっていても、あまりにも差別的では?と思うようなシーンがあっ
>>続きを読む

Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~(2017年製作の映画)

3.4

大学の時にちらっと学んだディケンズのことがさらに深く学べた気がしてそれだけで良かった。

からのディビットコパフィールドなわけなのですね!!!

クリスマス前になったらもう一度小説読もうと思った。はや
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

冒頭あたりに犯人予想してたら見事に当たっててちょっと興奮and感動。

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.3

下からのブラピのしかめ面の図が良すぎてずっと見てたかった!
タランティーノの血飛沫は大歓迎!!

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.0

シガーがトラウマ。せめて音楽があればまだそんなに怖くはなかったかも。。

ステップ・アップ(2006年製作の映画)

3.4

この2人結婚したんだ〜と幸せな気持ちで見てたら、実は一昨年離婚したらしいと知ってなんか悲しかった

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

150分間、鑑賞中ずっと寒くて毛布に包まってた。
ダークだけれど最後に所々で光が差してくるようなストーリー、蛇とかちょっとした小物含めキリスト教をもっと知っていたらより楽しめたのかも。

ジェイクギレ
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ギャッツビーの服装にアシュリーが釣り合ってない時点でもう結末は決まっていたのかな。。

めっちゃセレーナゴメスみたいと思ったら本当に本人で驚いた。

雨のパリとニューヨークはあんなにもオシャレで哀愁漂
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

Mr.ダーシーから始まり、ドクターストレンジで終わると思いきや、ラニスターとスタークが兄弟だったという、フルコース料理にスパイスを加えたようななんとも豪華なキャストで興奮。。

あんなに細くてか弱いイ
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.5

観賞後3日経っても、というかむしろ、さらに、余韻が。。。

赤×黒×緑×ブロンド、
焚き火の音、パイプオルガン、、、
全てが脳裏に焼き付いていてなかなか離れないです。

マリアンヌとエロイーズ、二人と
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.9

怖かったし衝撃受けたしで、レビュー書くの忘れてたやつ

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.9

青と緑に映えるオレンジが素敵すぎでした。
過去のフラッシュバックでも背景がカラーで人物モノクロっていう色使いも新鮮で個人的には好きだった。

ああ、撮影ここでやってるのね、三浦春馬もここに来たのね、と
>>続きを読む

>|