龍とアヒル広場さんの映画レビュー・感想・評価

龍とアヒル広場

龍とアヒル広場

英語のかっこよさに魅せられて洋画ばっかり観てしまう。基本点数は高め。

ベストオブ最高な映画をたくさん観たい。

映画(892)
ドラマ(0)

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

5.0

名作なのはなかなか間違いない。
ありそうでなさそうなありそうな設定。

ただ言わせてもらいたい。
サンドラブロックが私ブスですよ感出すためにいろいろやってるけど、まあ無理あると思う。
絶対普段そんなこ
>>続きを読む

最凶女装計画(2004年製作の映画)

5.0

よく分からないけど、心に平和が訪れた。
おや、春が来たかなと思って外を見たら結構雨が降ってて、世間はもう梅雨かなんて思ったり。

死ぬまでにやりたい30のことの1つにダンスバトルがあるわけですが、その
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

5.0

まさに怪作。
怪しい傑作とはこのことよ。

死体で思いついた名シーンを繋げたらなんか映画できましたが。みたいな名シーンの連続。
謎の感動と目には見えない涙。泣く映画じゃないと思って身体は泣かないけど、
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

5.0

すごくおもしろい。
監督には勝手ながら、友達になったつもりでいる。なんか波長が合うっていうか、この感情は多分片想いで終わるやつじゃないから両想いになれると思う。ちゃんと話せば。

ベビーシッター役の人
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃおもしろい。
このおもしろいはfunnyも含め。

みんなキャラがたっててすごく良かった。ドミノとかマイリーサイラスとか。あとドーピンダーとかも忘れずに。

いろんな小ネタが仕込まれててう
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

5.0

観る前僕「ま、2のために内容思い出したいしとりあえず復習で観るかぁ(鼻ほじ)」
観たあとにはその鼻をほじってる指のことを忘れ、入れっぱなしのままでいたら血が出てきたというのは想像に難くない。

オープ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

すごく良い。
題材が題材ながらすごく観やすいし、分かりやすい。そして純粋におもしろかった。

宇宙飛行士の青年がとにかく好き。ケヴィンコスナーも良いけど。

日本で放映するにはなかなか際どいワードが出
>>続きを読む

かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート(2006年製作の映画)

4.0

かちこもうと思って。

はじめ「おや、マーベル?」
途中「イェンの髪が…」
おわり「おや、マーベル?」

問題ははじめとおわりは一瞬だけど、途中ははじめの直後からおわりの直前までってこと。

カンフー
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

なんなんだこの映画は。
まったくもって理屈がよく分からないけど、なぜか泣けてくる。

これから王になろうという人にはぜひ観てほしい。
王とはなんたるかを教えてくれる傑作。

単純にアクション映画として
>>続きを読む

トゥームレイダー2(2003年製作の映画)

4.0

アンジェリーナが好きでたまらない身ではあるものの、どうもこのシリーズはハマらないらしい。

アンジェリーナの大変なボディラインに+1.0点。
冒頭のスイムスーツはまあまあ大変な事になってた。

監督「
>>続きを読む

フック(1991年製作の映画)

4.5

まさにディズニーランド。
セットとかが何もかもディズニーランド感が否めない。

話としてはすごく好きなタイプで終始よかったんだけど、個人的苦手ポイントがちょっとあって。

ジュリアロバーツがお茶目。
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

5.0

3部作通して、すごくおもしろい。長いけども世界観が半端ではないので、現実から逃げたい人にはオススメ。
CGも進化してるとは言え、この映画はCGじゃないところが逆にどうやって撮ってるんだと思わされる。
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.5

本当の大作がここにある。
大作という言葉がこの映画のためにあると言っても過言ではない。

本当は5点付けたいんだけど、3部作で全部5点だと味気ないので、限りなく4.9点に近いけど、僕のiPhoneでは
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

5.0

ロードオブザリングのロードが道だと思ってたのは僕だけじゃないはず。

紛れもなく世界最高のファンタジー。世界観の完成度が半端ではない。今気づいたけど、世界観の完成度って下から読んでも世界観の完成度か。
>>続きを読む

ニューヨークの恋人(2001年製作の映画)

4.5

とうとう観た。
ヒュー・ジャックマン嫉妬映画3部作の一作目。

正直なところ、ニューヨークに恋人が欲しい。
そして生粋のニューヨーカーになり、余生を過ごしたい。

あとやっぱり男の目指すところは紳士か
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

5.0

止まらないのは巨大化ではなく、ワクワク。

好きすぎるシーンが多過ぎて落ち着くために隣の人を殴ろうかと思ったけどまだ良心が残ってたのでやめた。
とにかく好きすぎて僕のランペイジの巨大化が止まらない。(
>>続きを読む

9<ナイン> 〜9番目の奇妙な人形〜(2009年製作の映画)

4.0

アニメでこんなにシリアスなのも珍しいのかも。

世界観がすごく良くて、それだけでほんとは何も文句はないんだけど、難解というよりは、たしかによく分からない部分もあったりなかったり。

人のレビュー見るま
>>続きを読む

ボルト(2008年製作の映画)

4.5

予想以上に良かった。
みんないいキャラしてて、油断したら泣いてしまうところだった。

ランペイジの予習に動物が無双する映画みとくかみたいな軽い気持ちで観たけど、あらすじ調べておくんだった。
全然違いす
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

控えめに言ってスピルバーグと控えめでないキスがしたい。

もはや世の中には2種類の人間しかいなくて、それはレディプレイヤーかノットレディなプレイヤーか。
とりあえず友達を1人無理矢理レディプレイヤーに
>>続きを読む

カンフー・パンダ3(2016年製作の映画)

5.0

わかっちゃいるけどやめられない。

映像の良さは言わずもがな、安定した良さがある。
冷静に考えたら大したことなさそうなのに気づいたら感情がまあ移入してる。

カンフーにわかが思うカンフーの感じがこの映
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

5.0

無限の愛おしさがそこにある。
この手の映画でこの評価なのは納得の良さ。
邦題もすごく良いと思う。

ヘイリースタインフェルドって美人すぎないところが良いよねとか思ってると、本当は美人なんだよね。
個人
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

4.5

ひやひや。
3人の女の人が出てくるけど、みんな美人すぎやしないかい。
そしてヘイリーさんがまあなかなかお服を纏わないもんだから、エミリーさんとレベッカさんも纏わぬことになってしまうのではないかと、まあ
>>続きを読む

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

5.0

初対面ではなんか変な人だなと思ってよく分からなかったけど、よくよく話してみると中身は結構普通で、普通というのも変わっていないという意味で、良いか悪いかで言ったらむしろすごく良い人に出会ったみたいな。>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

4.5

男の身としては「すごい共感した〜。うんうんワカルゥ〜↑↑」とか言いたかったが、ザックエフロンのスペックに到底共感できるはずもなく、ただ人ごとのように眺めてしまった。やっぱりかっこいい。
あの3人ならな
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

5.0

青春ものとして、ベタかもしれないけど、それも含めて良かった。

せっかく映像的にも見所があるのに、TSUTAYAでなぜかBlu-ray置いてない問題ね。
とりあえず近所は置いてなかった。悲しい。

>>続きを読む

レック(2007年製作の映画)

4.0

怖い。
怖さで言ったら相当だったと思ったので+1.0点。

POVの映画観てると自分の中で天使と悪魔が出てくるんだよね。
天使「POVなんてある種のカメラアングルなんだから、細かいことは気にせず楽しめ
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

4.0

フィルマークスの平均評価はもう少し高そうなイメージだけどなぁ。
面白かったけども、個人的になんか好かないシーンがあったので-0.5点。

思ってた感じとは少し違ったかな。なんか壁を挟んでにらみ合うもん
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

5.0

友達にジーサンは好きだけど、犯罪は嫌いって人がいて、その人が観たらどう思うのかが気になった。

こういう映画を観てると、お年寄りの恋愛ってどんな感じなんだろうと思う。自分もその歳になって恋愛するのかな
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

4.5

喋る喋る。
すごく喋るじゃん。
この監督がこんな感じなのかな。

まあその辺はいいとして、すごく良かった。最後とかも好き。
ララランドみたいって言ってる人がなんか多いけど、確かにそれは分かる気がする。
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

5.0

スタートレックのパロディだから。
スネイプ先生がおもしろい頭で出てるから。
Filmarksでやけに評判が良いから。
あのシガニーウィーバーが綺麗に見えるから。(失礼)
なんか話題の字幕があるから。
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

5.0

この映画について言いたいことは1つ。
本当に疑って悪かった。

いやもちろんレイチェルマクアダムスの可愛さは疑ってなかったよ。
終始それに尽きるくらいのはちきれんばかりの可愛さに、僕は地獄の業火に焼か
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

5.0

泣いたよ。
この情報に溢れた今の世界では絶対に生まれない映画。

メールがしたい。とにかく今はメールがしたいんだ。
そんなことを考えていたら仕事でまあまあメール使っておったわ。
余計に泣いたよ。

1
>>続きを読む

アナコンダ(1997年製作の映画)

4.5

これがあのアナコンダか。
絶対昔観たことあるんだよなぁってシーンがあって、なんか懐かしく感じた。
もちろんヘビ祀る部族出身て話ではなくて。

なかなか怖いけど…、の続きは観た後に話そうよ。
久しぶりに
>>続きを読む

モンスタートラック(2016年製作の映画)

5.0

いくつかの条件のもとで絶対に成り立つ法則がある。それは、"デカい方が強い"。

仮に自分をハリー・ウッディとして、「ハリー・ウッディが選ぶ3大デカい方が強い映画」なるものがあれば、思わずこの映画を1位
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

4.5

これが噂のトレマーズね。
この時代ならではのモンスターの表現よ。
なかなかグロい!笑

世界でも指折りの映画コメンテーターのハリー・ウッディなる人がもしいたらきっとこう言ってた。

「これは最高のお遊
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル(2003年製作の映画)

5.0

こっちもおもしろいんだよねぇ、すごく。
みんな大好きなはずなんだけど。

こんな元気になれる映画なかなかない気がするんだけどなぁ。
ルーシーリューの程はイマイチわからないけど、キャメロンディアスとドリ
>>続きを読む

>|