きゃすぱさんの映画レビュー・感想・評価

きゃすぱ

きゃすぱ

映画(623)
ドラマ(82)
アニメ(0)

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.6

ppmという微量な単位。
海に流した有毒物と被害者を、そうひとくくりにしたチッソの社長。
全く救われない…。
福島原発の処理水。
二の舞にならない事を祈る。

消えない罪(2021年製作の映画)

3.8

この罪を背負って生きていくのは、サンドラ・ブロックでないと無理だ。
と、思わせるはまり役。
誰も悪いやつがいないって…
辛いやつやん💧

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

3.6

ストーリーも悪くなく
主役のアンドリューGもとても良かった
だけど曲調が好みでなく
気分が半減😭
音楽がメインなのに…

グレイマン(2022年製作の映画)

3.7

うん。
普通にアクション楽しんだ。
ストーリー?
多分3か月後位には忘れそう😓

さようなら、コダクローム(2017年製作の映画)

3.0

末期ガンの父親と
不仲だった息子が再開して、スタートさせるロードムービー。
王道過ぎて先の読める展開で物足りなさが残るかな。

ペンギンが教えてくれたこと(2020年製作の映画)

3.5

ペンギンって名前の鳥かよ!
可愛かったけど😂
素敵な家族に海辺の家に。
半身不随は仕方なかったけど
恵まれてるよ。うん。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.2

イーストウッド作品って知らなかった。
なるほど、さすがずっしり重たい。
愛国心=正義
とはいかないのが戦争で…
ゴロゴロしながら映画を観ている今も戦争は行われてる。
戦地と家庭と…気持ちの置き所がなく
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

4.0

ルパン三世とワイスピと
インデイージョーンズを
足してシャッフルさせたような~!
会話に出てくる映画ネタやヴィンディーゼルネタも楽しく、音楽も何やら聞き覚えのあるもので、復習してからもう一回観てみたい
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.9

金、ドラッグ、SEX
と退廃的な要素をこんなに明るく楽しく仕上げたスコセッシ監督はさすが。
コメディを越えるコメディ❓
コメディじゃない?あ、そうね。
そしてレオ君の長セリフはやっぱり上手いし、電話
>>続きを読む

娘は戦場で生まれた(2019年製作の映画)

-

無惨に命を奪われてしまう
戦場の医療現場で産まれた娘。
その対比は見たくなかったし
何とも後味の悪い…
ウクライナ戦でもだけど
国連って何をしてくれるんだろう

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.5

ネオンの元に集まるダンサー達と男前~なジェニファ姐。

豪快に根こそぎ男達から巻き上げる。
そりゃ辞めらんねぇ!
捕まる迄は💦
だけど意外と刑が軽いのね😅

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.0

ムロツヨシ×大泉
おもろいし😅
脳ミソ疲れてるときにオススメ🐸

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

4.0

色んな意味で期待と想像を
裏切る作品。
ブラック?SF?差別?
色んな要素がサクサクっと
軽めに、皮肉を込めておもしろく。
アリアナのライブを途中でちょん切る贅沢さ。
オチ~オチも凝ってるね😆
最近の
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

4.0

今回はねえ
磁石で引き付けて~
スピードに乗せて~
振り放つ~
そんな手もあったのか!
片や。
宇宙までも制したワイスピ。
町中破壊しても、ま。
映画ですから。
まだまだ続くのね。

ゴッドファーザー(最終章):マイケル・コルレオーネの最期(1990年製作の映画)

4.0

なるほどパチーノが
ピントが合った。
と、言ったのが納得。
パートⅢでは❓❓❓だった感じがよく解るように編成され、ラストの階段のシーンでまさに完結。
マイケルの最期、が観れた。

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

4.2

三者三様の真実を三章に分けて微妙に違う視点で描く。
三章の中で解った真実は
男のエゴが正当化されて
有り難く快楽を得て子供を授かりなさい。
って。ワケわかんないし…。
時代ですか…。
神が真実を裁く?
>>続きを読む

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

4.0

GUCCI好き~😍
と買い始めたのは
トムフォードになってからだったんだ。
キャストみんな良かった。
特にジャレット・レトー🥰

ROCK YOU! [ロック・ユー!](2001年製作の映画)

3.6

ヒースレジャー💕
ポールベタニー👍
最後のwe are the champions
はフレディじゃないよね?

デンジャラスな妻たち(2008年製作の映画)

3.2

みんな楽しそう。
そりゃ隠し場所に困るほどの紙切れ。止められないわ💰

(1960年製作の映画)

3.9

そんな深夜にコンクリート掘って…凄い音やし!
もうあの努力に免じて何とかならないかしら?
もう見終わったら喉がカラカラだ!
何の罪で投獄されたのか知らないけど、みんないい人っぽいじゃん。
最後のモヤモ
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.8

再鑑賞。
私の表現力では少し語りきれない作品。
ナチス党員でいつも高そうなスーツを着てる男が財産を投げ売ってユダヤ人を救う。
故郷の工場では役に立たない武器をつくって終戦を待つ。
男前過ぎる。
モノク
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.0

あまりにも有名で。
名場面か多く観た気になってたけど以外に通しで観るのは初めてだった💦
ストーリーは知ってたけど、
ヘップバーンの可憐さ、気高さ。妖精🧚のよう!
あの細いウエストは同じ人間とは思えない
>>続きを読む

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

4.8

再鑑賞。
子供の頃観て壮大な映画だった。と感じていたけど、今の私が観たかった。
元旦にふさわしい。
戦争で何もかも失って
「二度と家族を餓えさせない!」とタラの地に誓うスカーレット。
そして又ラストに
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~(2019年製作の映画)

3.8

一緒に暮らしてる難聴者は
「静かでいいよ~!」なんて言ってるけど?
でも、それも補聴器で聴こえるレベルだから言ってられるけど
全く聴こえない世界はどうだろう?
選択肢があるからこそ人は迷ったり悩んだり
>>続きを読む

>|