はらいたさんの映画レビュー・感想・評価

はらいた

はらいた

映画(64)
ドラマ(3)

NO SMOKING(2019年製作の映画)

4.2

細野晴臣は、かっこよくてチャーミング…
脚の動きと煙を見つめる映画 最高です

エンドロールの、怒涛の、細野晴臣

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

3.5

原作も『勝手にふるえてろ』も好きだから全然期待してなかったけど(してなかったからか)、よかった

全てを差し置いて、田中圭の威力がすごい…登場シーンから、もうずっと輝いている(最後のほうのトレンディ感
>>続きを読む

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

3.0

見たあとは「よかった…」と思ったけど思い返すとよく分かんなくなってしまって、うーんとなっている
「光の方へ」が名曲すぎたのかもしれない…

人の営みの映画だなあと思った
生活と仕事はもうすこし密接なの
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

バットマンは見たことがないけど見に行ってみた これが噂のゴッサム・シティですか……怖すぎ

排他的でご都合のよい個人尊重社会へと向き始めた今、こうしたズレをどう処理すれば…というのは考えていたけど、も
>>続きを読む

若さと馬鹿さ(2019年製作の映画)

3.4

恋人ってめちゃ近い存在なのに、結局一番その腹の内が分からない存在でもある
知りたくても知らないままにしてたこと、話したくても話せなかったこと、たくさんあったなって思った
でも、いろんなことを見て見ぬ振
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

2.8

映画館で見たかった…
こういう、映像スゴイぞ系は、自宅でみると「映画館用だ…」となってしまうのが、苦しいですよね

楽しめたけど、あんまり興奮ポイントがない…
結果ソーの可愛さにひっぱられました

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.3

最高でした……キャップ単独作品かと思ったら、アベンジャーズじゃないか……

トニーとキャップの対立はドラマを生みますね、この2人の組み合わせ本当に好き キャラクターの背景とその思想が合ってるからかな
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.3

青春映画に兄弟というテーマが加わっていたのがよかった 兄弟はいいです…3人でいるシーンよかった
お兄ちゃんすごく好きです

いじめっ子を叩きのめさないで救済するところもいい
「バカやいじめっ子だらけの
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

トーマス…
おもしろかった 映画館で見たかった〜
キャシーも3バカもかわいい

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.0

ソーはほんとにかわいい!
しかしみんな好き………飲み会シーン良いですね
でも前アベンジャーズのほうが好きだなあ 期待値が高すぎたのかも

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.2

ほかのアベンジャーズ作品との関わりが濃いわけじゃないから別に見なくても問題ないよと言われ、一作だけ飛ばしていたけど、折角なので見てみた

お約束感がたくさんだったけど、それがよいのか、単純におもしろか
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

-

アニメ(と原作)が好きなのでキンプリ好きな子と鑑賞
楽しめました

ただ、
エピソード端折りすぎて、進行が雑……そのため、それぞれのキャラクター性や心境の変化がイマイチ伝わらない
マンガ原作映画に慣れ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.2

超楽しかった!
マーベル作品は一作一作というより丸々楽しむって感じに思えて、単体だとどう見ようかと悩むけど、単体でめちゃ面白くて (最初のエピソードだからというのもあるかもしれないけど)、ほかをすっ飛
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

最高です…
ヨハンソン〜ヨハンソン超いいです
キャップもすごく好きだなあ

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.8

共闘シーンがよいし、
トニーとキャップの対立もいい
やっぱアベンジャーズの主人公はトニーだなーと思ってしまう…
ホークアイかっこいい!

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.0

シャラメがとにかくかわいい
音楽を筆頭に演出はすごく楽しめたけど、ストーリーがなんだか…テーマの1つに父親の存在というのがあるのかなと思ったけれど、掴みきれなかったし、そもそもそれぞれのいろんな行動の
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

賛否両論あると聞いて、トイ・ストーリーに対する「否」ってなんなんだ、と気になりすぎていた こういうことだったんですね

ウッディは絶対に仲間のことを見捨てない
私がウッディに対して強く思っていたのはこ
>>続きを読む

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

3.4

おんなじ位置に目と鼻と口があって、おんなじように手足が使えて、声を発することができて、洋服だって着ている
見た目はおんなじ存在なのに、ことばが違うだけで大きな断絶がある
バベルの塔がたしかにそこに…
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.2

安藤サクラのすごさ、以外の感想はあるんだろうか……あるけど…
ステップやジャブ、曇った声や背中の丸み、醜い姿、美しい姿、、
一子の見守りなんて全然できなかった、ただただ安藤サクラに見とれていた これが
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

映画のすごさを知った気分
微妙な気持ちを、言語化せずにそのまんま提示されて、それに素直に共感できたような気がする
人は語ったことがすべてではないらしい 結局誰がなにを思っていたのかは分からないけど、た
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.8

誰かを思うときの気持ちというのは人それぞれ様々であって、
でもみんなそれを恋とか愛とか呼ぶ
だからいつだってすれ違うし、そんなのおかしいとか、おかしくないとか、そういうことになる

俯瞰するそれぞれの
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

近頃のコナンくんは完全にキッドの味方ですね 毎度それなりに理由をつけてるけど……しかしそのバディ感は最高
基本的にツッコミどころ満載だけど、ところどころのお洒落な演出がよかった(現場検証とか)
あと
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.0

映像と音がすごくきれいだった 大画面であんこづくり見たかったな…つやつやとした小豆、その一粒一粒を見つめ、耳をかたむけること
木々が光る感じと風の音もきれいだった

樹木希林さんにただただ見とれた
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.2

触れ合うっていうのは素晴らしいことだなと思った
みんなでテレビを見ているとき、何かを打ち明けるとき、安堵したとき、それは彼らにとって当然のことなのかもしれないけど、その手には間違いなく愛しさがこもって
>>続きを読む

>|