きんぼうさんの映画レビュー・感想・評価

きんぼう

きんぼう

映画(983)
ドラマ(0)
アニメ(0)

極道の妻たち II(1987年製作の映画)

2.5

ごくつまシリーズの2作目、前作よりはマシだけどそんなに面白くはない作品

博奕打ちシリーズみたいに博奕で敵対する組のカネをかっぱらうのは良かったんだけど

その後のカチコミシーンも無くなんかモヤっとす
>>続きを読む

エクストレモ(2021年製作の映画)

3.7

ネトフリが送るスペイン産90年代格闘映画らしさ全開の愉快な映画

マフィアに家族を殺されたオッサンが大暴れするいつものやつ

格闘アクションのクオリティが高くサクっと観れる映画
110分のランタイムは
>>続きを読む

博奕打ち外伝(1972年製作の映画)

4.0

博奕打ちシリーズ11作目にてオールスターお祭り映画

博奕の場面はあまり無く、将棋を指すシーンが印象に残る作品

とにかくキャストがやたら豪華だし悪役の松方弘樹が素晴らしい

アクションも派手だし安心
>>続きを読む

ハイ・フォン: ママは元ギャング(2019年製作の映画)

4.7

ネトフリに入っているなら必見のベトナム産格闘アクションの傑作

とにかくベロニカ・グゥの大暴れ振りが痛快

ボビナムっていう格闘技を使用してるみたいだけど
殺陣やバトルシーンのカメラワークとかは「ザ
>>続きを読む

キングダム2~首領になった男~(2019年製作の映画)

3.5

前作からいきなり6年後のおはなし
本宮泰風の右腕になった小沢仁志が大暴れ

小沢アニキの狂犬振りをたっぷり楽しめる2作目
今回の本宮泰風は振り回されてるだけで特に活躍はしてないけど
シュッとまとまって
>>続きを読む

新・極道の妻たち(1991年製作の映画)

1.5

前作がそこそこ面白かったし中島貞夫が監督なので観てみたらクソ面白くなかったシリーズ5作目

高嶋政宏演じるバカガキがひたすらヨシヨシされてるだけの地獄みたいな映画
こいつが死ぬまでの間が苦痛過ぎました
>>続きを読む

Urban Fighter(英題)(2013年製作の映画)

3.0

マイク・モラーの初期作が何故か今更アマプラに登場

機械翻訳のクソ字幕だけどこの作品が観れることに感謝
アマプラさん「one million klick」もお願いします

クソ字幕のせいでストーリーは
>>続きを読む

サンティネル(2021年製作の映画)

4.0

ジュリアン・ルクレルクのネトフリ映画2作目
今回はオルガキュリレンコのリベンジもの

レイプされた妹の仇を討つべくオルガキュリレンコが大暴れするおはなし

地味で淡白な映画ばっかり撮りまくってるルクレ
>>続きを読む

キングダム~首領になった男~(2019年製作の映画)

3.5

いつものみなさんのいつものヤクザ映画

オールインエンターテイメント製のやくざ映画は横浜が舞台のやつしか見てなかったので大阪弁でオイコラ言ってる本宮泰風、山口祥行、小沢仁志が新鮮でした

このいつもの
>>続きを読む

マット・キラウ:自由のための反逆(2022年製作の映画)

3.6

ちょっと岡田准一に似てるマレーシアの英雄マット・キラウとその仲間達が鬼畜イギリスをぶちのめすおはなし

マレーシア版「ドラゴン/怒りの鉄拳」なストーリーでシラットアクション盛りだくさんでラスボスがヤヤ
>>続きを読む

博奕打ち いのち札(1971年製作の映画)

4.0

博奕打ちシリーズの10作目
10作目になってもクオリティが下がらない狂気のシリーズ

今回はほとんどギャンブル要素無いけどクオリティ高い作品になってました

総長賭博に似てるけどより良くなってるキャラ
>>続きを読む

エンド・オブ・カリフォルニア(2019年製作の映画)

1.5

みんな大好きアサイラムのスーパー激安地震映画

地震砲とかいうトンチキ過ぎるアイテムを使ってメガクエイクっていう大地震を止めようするおはなし

初っ端から大地震が発生してカリフォルニアがほとんど壊滅す
>>続きを読む

奈落のマイホーム(2020年製作の映画)

4.5

バカデカい穴が急にポッカリあくシンクホールを題材にした韓国産パニック映画

監督が「ザ・タワー」「第7鉱区」のキム・ジフンなのでコテコテのハリウッドパニック映画ぽい作品なのかと思いきや、ゆるいコメディ
>>続きを読む

懲役太郎 まむしの兄弟(1971年製作の映画)

3.4

菅原文太の人気シリーズものの一作目

「現代やくざ」シリーズにコメディ要素をマシマシにブチこんだ様な感じの作品

しょうも無いギャグ大盛りで楽しいし主人公2人のコンビは最高で、安藤昇、天津敏もまた最高
>>続きを読む

エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線(2014年製作の映画)

4.3

今度はコンゴで大暴れするコマンドアクションシリーズの4作目

「エネミー・ライン」シリーズで一番面白いし、ロエル・レイネ監督作品の中で最高傑作だと思います

景気の良いドンパチアクションが盛りだくさん
>>続きを読む

ZODA ゾーダ(2002年製作の映画)

3.0

吹き替えが暴走してやりたい放題やってるタイの愉快なモンスターアドベンチャー映画

幻の象を探しにジャングルに入ったアホな若者たちが殺人ムカデ、サソリ、ハチ、クモ、大蛇に襲われるおはなし

「アナコンダ
>>続きを読む

日本暴力団 組長と刺客(1969年製作の映画)

4.0

鶴田浩二の異色なやくざ映画

ほとんど回想シーンで時系列が混ざってる時代を先取りし過ぎた作品
もちろんお約束のバイオレンスも盛り沢山だし
渡辺文雄の関西弁だか京都弁がめちゃくちゃカッコよかった

クラ
>>続きを読む

博奕打ち 流れ者(1970年製作の映画)

4.0

博奕打ちシリーズの8作目だけどまだまだ面白い化け物シリーズ

前作の舞台と同じ小倉からスタートするのでストーリー繋がってるのかと思いきや全く関係ないおはなし

カチコミから逃げた男にフォーカスしたちょ
>>続きを読む

ジェイソンZ(2003年製作の映画)

3.3

もちろん13日の金曜日はまったく関係ないスラッシャーもの

アホなスノーボーダーの若者たちがスキー場でコワイ目にあうおはなし

雪山やスキー場舞台にしたスラッシャーものって以外と少なくて「肉欲のオーデ
>>続きを読む

極道の妻たち(1986年製作の映画)

1.8

東映やくざ映画にハマる前からタイトルだけは知っていた映画だし
シリーズもめちゃくちゃあるから傑作なんだろうと思って観たらすげぇつまんねぇ映画でした

姉妹が妹の夫のことで延々とケンカしてるだけのしょう
>>続きを読む

博徒列伝(1968年製作の映画)

4.0

東映やくざ映画のスターが大集合したお祭り映画

ストーリー自体はいつものやつなんだけど役者がめちゃくちゃ豪華なので全く気にならないゴージャスな映画
敵も河津清三郎、天津敏、名和宏とスター揃いだしクライ
>>続きを読む

バレット・ヘッド/キラー・ドッグ(2017年製作の映画)

1.8

3人の強盗犯は、警察の手から逃れるために倉庫内に身を隠す。 そこに、警察よりも恐ろしいものが潜んでいるとも知らずに…。 男達は、生きて倉庫から出られるのか?

っていう超面白そうなネトフリのあらすじ
>>続きを読む

必殺 博奕打ち(1969年製作の映画)

3.9

博奕打ちシリーズの七作目

やってる事は以前のシリーズとほぼ同じなんだけど役者とか味付けが微妙に違うマニアックな一品

相棒が山本麟一だったりライバルが長門勇だったり
競馬が絡んだり、クライマックスが
>>続きを読む

犯罪都市 THE ROUNDUP(2022年製作の映画)

4.6

みんな大好きマ・ドンソクの刑事モノ第二弾!
ベトナムに潜伏してた凶悪犯をつかまえるおはなし

前作は一応実話モノだったけど今作はストレートな刑事アクションになってました

犯人のフィジカル的な強さが大
>>続きを読む

ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン(2003年製作の映画)

4.4

みんな大好きピーターバーグ監督とロック様主演という夢映画

ジャングルでロック様とアホ映画ばっかり出てるショーン・ウィリアム・スコットが大暴れするおはなし

ピーターバーグの映画ぢからが存分に発揮され
>>続きを読む

昭和やくざ系図 長崎の顔(1969年製作の映画)

3.7

ちょっとだけ味付けの違う渡哲也の日活やくざ映画

「無頼」シリーズから「大幹部」「前科」「関東」シリーズとかなりの数のやくざ映画に出てる渡哲也だけど正直、「無頼」に似たり寄ったりの作品ばっかり

なの
>>続きを読む

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

4.6

何故かジョン・C・ライリーのネズミがリストラされたイルミネーションのミュージカルアニメの続編

ストーリーは前作の方が全然良いしキャラクターの描き方が適当過ぎるけどミュージカルシーンのクオリティがめち
>>続きを読む

モノリスの怪物 宇宙からの脅威(1957年製作の映画)

4.3

宇宙から来た謎の石が田舎街をエラい目にあわす50年代の怪獣映画っていうかディザスターパニック

石の襲来から石の恐るべき正体、その対策までの流れがめちゃくちゃスムーズでかなり見やすいパニック映画の見本
>>続きを読む

MARIA/マリア(2019年製作の映画)

2.7

フィリピンの女性版「ジョン・ウィック」なバイオレンスアクション

マフィアに家族を殺された元殺し屋が復讐するおはなし

ストレートな復讐ものにすればいいのに主人公よりマフィア同士のしょうもない小競り合
>>続きを読む

フランス特殊部隊 GIGN(ジェイジェン) 〜エールフランス8969便ハイジャック事件〜(2010年製作の映画)

2.8

フランスの激渋バイオレンスばっか撮ってるジュリアン・ルクレルクの実録映画

実際に起きたテロ事件のおはなし

派手な演出をあんまり好まないルクレルクのおかげですげぇ地味な作品になってました
クライマッ
>>続きを読む

ワイルド・タウン/英雄伝説(2004年製作の映画)

3.6

ドゥウェイン・ジョンソンがザ ・ロック名義で出演したコッテコテのアクション映画

元軍人が地元に帰って来たら悪党に支配されていて大変なおはなし

後のWWE制作のネバーサレンダー シリーズ並みに定番過
>>続きを読む

いかさま博奕(1968年製作の映画)

4.5

がっつりギャンブル要素が入った博奕打ちシリーズ6作目

イカサマを得意とする鶴田浩二と若山富三郎がイカサマ合戦をするおはなし

ストーリー的にはほとんど初代博奕打ちとおんなじだしメガネの若山富三郎が敵
>>続きを読む

博奕打ち(1967年製作の映画)

3.8

これから大量に続編が作られる鶴田浩二主演シリーズ第一弾!

この第一作目から基本の骨格がしっかり作られていて
お約束の待田京介に
極悪トリオの河津清三郎と若山富三郎に名和宏と豪華なメンツ

任侠映画と
>>続きを読む

エア・レイジ(2001年製作の映画)

4.0

飛行機でダイハード

フレッド・オーレン・レイのトンチキダイハードもの
ストーリーはまんま「エグゼクティブ・ディシジョン」だし色んなアクション映画のフッテージ 盛りだくさんだし
主役ぽいアイス・Tがク
>>続きを読む

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

4.8

海外アニメオタクであればある程刺さりまくるデンジャラスな映画

元ネタのチップとデールのレスキューなんちゃらネタよりもディズニー以外の他所の会社のアニメネタがやたら多い怪作
MLPが出て来た時は失禁し
>>続きを読む

博奕打ち 殴り込み(1968年製作の映画)

4.0

ちょっとだけギャンブル要素が戻って来たシリーズ5作目

世話になったオヤジの面倒をみる鶴田浩二のおはなし

珍しく待田京介が悪役で登場し、ダイナマイトやら銃で大暴れ!コテコテの満州スタイルがコントみた
>>続きを読む

>|