なおさんの映画レビュー・感想・評価

なお

なお

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.4

心のあるマレフィセントの第2弾!
アンジーが綺麗すぎる🥺
てかディズニーってだけあって映像美と衣装が本当に素晴らしい。
今作はちょっぴり勇敢なオーロラも見れて
マレフィセントも相変わらず最強無敵でカッ
>>続きを読む

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.1

終わり方が微妙で納得いかなかったけど
可愛くてオシャレで女の子の好きが詰まってた!
それにストーリーとか時代背景とかも
まあ分かりやすかったからその点では
よかったと思う。

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.5

勉強&一応仕事中でもあった中、ながら見だったのでもう1回見たいけど
ながら見でもこれいいなって思った印象。

ちゃんと見れたらまた再度評価したい。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

最初は一見子供向け?と思ったけど
この映画の舞台である当時の状況も
ほどよく盛り込んであって
悲しいシーンもあるけれど
重いも軽いも偏り過ぎず分かりやすくて
すごくよかった。

レベルウィルソンも安定
>>続きを読む

⽩雪姫〜あなたが知らないグリム童話〜(2019年製作の映画)

2.6

あなたの知らないグリム童話ならぬ
知らなくていいグリム童話であり
知りたくなかったグリム童話。
こんな白雪姫はヤダ。

継母は確かにいじわるな一面はあれど
いじわるな継母というよりは
よくある浮気され
>>続きを読む

アスファルト(2015年製作の映画)

3.6

イザベル・ユペール様😍

作品は全体的にほっこりでした。

モデル 欲望のランウェイ(2016年製作の映画)

2.0

何これ。
やっぱり人って環境が変わって
行きたいところに行くと大事なはずの人より
その場所で出会った持ってるもん持ってる人にいくんだなって感じ。
やっぱり平凡とか何気ない普通が1番いいんだろうな。
>>続きを読む

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

3.8

大人だな〜
正真正銘大人ですけどね。
なんていうかいろんな経験をして
幸せだけじゃなくて悲しさや寂しさ、苦しさとか辛い経験をすればするほど人は強くなるし歳をとるってことも
歳をとったら枯れていくとかじ
>>続きを読む

ニューヨーク 最高の訳あり物件(2017年製作の映画)

3.0

途中までは面白かったけど
終わり方がで?って感じだった。

まさかの旦那の最初の元妻と一緒に住んだ挙句その娘と仕事したり考えらんないことだらけでカオスだった。
けどその非現実さとか普通でないそういう
>>続きを読む

ラブストーリーズ エリナーの愛情(2014年製作の映画)

3.3

ちょっとよく分からなかったけどひたすら映像が綺麗。
とりあえずコナーの方も見よう。

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供の育て方や環境って大事でそれによる影響も受けやすいから
だからこそ連鎖してしまうものってどうしてもあるのかなって感じた。

離婚が決まってお互い自分の新しい生活にしか目がいってなくて
それゆえ、子
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

よう分からんかった。

世界が衝撃×絶賛なんてバーンと書いちゃってるけどどこに?って思ってしまった。

ただ性犯罪の難しさとかが少し垣間見えたけど
被害者のはずのミシェルがその割に落ち着いていたように
>>続きを読む

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画ってメインの子の生い立ちが見えるものってよくあるけど
だからこそ今作では純新無垢なピュアな女の子が大人になって立て続けに大事な人が亡くなった寂しさや悲しさから抜け出せずに
性依存になる道を逸らした
>>続きを読む

きみがぼくを見つけた日(2009年製作の映画)

3.8

ぼく明日の海外版的な感じかと思ったけど
比べ物にならんくらいよかったな。

切ないけれど愛に溢れてて
終始美しかった。

なんかずっと綺麗だったな〜
そして儚い。

どうにもできない運命みたいなものが
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

是枝監督だったの忘れかけたけど
ちょっと分からんかった。
てか真実っていうくらいだし予告からして
期待をしすぎてしまったけど
ママは気の強そうな大物女優でありながら
娘をとられて嫉妬したどこにでもいそ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

本当に奇跡。
クオリティー高すぎてノンフィクションなの
忘れかける。
この作品は語り継ぎたい。

居眠り磐音(2019年製作の映画)

3.5

女性の強さ。

それにしても勘違いで先走ったらアカンわ。

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

中高生が好みそうなこういう恋愛ものにしてはよかった。
てか思ってたよりよかった。

まみずのお願いは生きる喜びに変わって
最期のお願いは自分が望むお願いでありながら愛する大事な人の幸せを願う彼女の愛
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.7

普通の夢見るお嬢さんなシンデレラとは違う
勇敢でまっすぐな強い女の子って感じの
シンデレラだった。

ただミュージカル要素強すぎて歌い始める度嫌になってしまった。

でも現代に沿った形になっていて
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

3.8

親友っていいな〜
親友しか勝たん!
私も今のこんなご時世になってから
親友に会えてなくてLINEのやりとりだけだけど親友にめちゃくちゃ会いたくなった。

いい大人が何やってんだって場面いっぱいあったけ
>>続きを読む

45歳からの恋の幕アケ!!(2013年製作の映画)

3.0

普通あなたの息子と〜なんて親に言わんだろ!!
いろいろトントン拍子でアレだったけど笑いどころもあり気軽に見れるタイプでよかったんじゃないでしょうか。
てかこの邦題変すぎじゃない?

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.2

タイトル通り。
プライドって長所にも短所にもなると個人的には思う。
偏見はどうしても社会的にどんな時代も付き物のようでなくすのは難しいかもしれないけれどそんなもの持ってても誰も得しないし
私はそういう
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

3.0

続編がまたできそうですけどこれ以来ないんですね。
正直ドラマの記憶があやふやでそういえばで見ちゃったけどドラマをイチから見て
改めてこれを見たらまたなんか変わるんかな。
いろいろ飛び飛びで何が何だかに
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.3

胸くそ悪いの見た後の気分転換として!
海行きたいな〜
暑いの苦手な人には酷で厳しいかもだけど
今年は夏をまだ満喫できてないので
これから残暑ガッツシ残って下さい!!
暑いうちに海行きたーい😫

ミスト(2007年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

またまたバイトの奥様のオススメ!

今のコロナ禍もそうですが
生きてりゃ時に試練が与えられることもあってそれをどう乗り越えていくかって
大きな課題と葛藤を抱えることになる。

それが時に得体の知れない
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

2.4

は???よく分からん。
カルトってことは分かった。

けどいろいろ答えになってなくてハテナしか残らん。

あと服着ろ!!!!!

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.2

思ったより面白くて気軽に見れる感じがいい。
あとCGすげー。

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.0

ベリーショートのアン・ハサウェイ初めて見た。

…以上。

ベル&セバスチャン(2013年製作の映画)

3.4

ベルとセバスチャンの友情だけじゃなくて
戦争の要素にも触れてて感慨深かった。
ナチスから逃れるためにユダヤ人が
夜な夜な逃亡を試みることって
実際にあったことだから。

なんて言ったらいいか分からなく
>>続きを読む

グレイテスト・サマー(2018年製作の映画)

2.9

ばあちゃんなぜあんなこと死ぬ間際に言おうと思った?
てかあのタイミングで言われちゃ残された人たちモヤモヤしかないしそりゃ怒りもわくし
感情めちゃくちゃだよね。

思春期っていろんな意味で感情も体も動き
>>続きを読む

>|