チャドさんの映画レビュー・感想・評価

チャド

チャド

ヒューマン、サスペンス、ラブストーリー、コメディが好きです。

気が向いたら感想を書きます。

気がむいたら・・・ね。

映画(533)
ドラマ(0)

何者(2016年製作の映画)

3.8

「内定」って不思議な言葉だよな
丸ごと自分を肯定されたように思える

印象的なセリフだった。
全ての登場人物に対し、部分的に自分が似ているところがあり、共感できた。
そして、憧れるところがあった。
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.8

ハーレイクインにメロメロです。

この尺に、多くの登場人物たちのエピソードを盛り込み過ぎたかな。

本来の敵とのお話があっさりを通り越して、スッカラカン。
もう少し頑張って欲しかったな。
次回は是非、
>>続きを読む

団地(2015年製作の映画)

3.0

どうも、五分刈りです。

幽霊や不倫者ばかりが現れるのが団地ではない。

引退した老夫婦に、働き盛りの若い夫婦。
日夜、住人達の観察と考察に余念がないおばちゃん連中に、常に木の棒を片手に暇を持て余すい
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

なんか癒されたな。

セトみたいなウツミみたいな友人欲しい。

こういう青春、最高だ。
てか場所は違えど、大半そんなものなのかもしれない。

いつもの場所で、友人のことやクラスメートのこと、気になる人
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.8

メリッサ・マッカーシーさんが好きで見たら、ケイト・マッキノンさん演じる、ジリアン・ホルツマンの圧倒的な存在感にやられてしまった!

もうサイコー!
違う映画でもまた共演してほしい!

鬱々とした暗い心
>>続きを読む

罪の余白(2015年製作の映画)

2.8

あーほんとイライラする演技が、とても素晴らしかった笑

加奈さんが亡くなった出来事は、現実でも起こり得る出来事だと思うと、恐怖を覚える。

リトル・バード 164マイルの恋(2011年製作の映画)

2.5

終始ムカついた。

リリー、君はこの経験で、ちゃんと学べよ。大人になるためにも、もうバカなことはするなよ。
そして、アリソンという親友を大切にしなよ。

あん(2015年製作の映画)

4.0

涙が止まらない。
こんなに桜が綺麗で、温かく、心にじわっとしみわたるなんて。

恥ずかしながら映画を観るまで、ハンセン病に対する知識も浅く、偏見を持った人々がいるという認識もなかったせいか、物語の展開
>>続きを読む

美しいとき/サマータイム(2015年製作の映画)

3.0

レインボーリール東京にて鑑賞。


農家の娘、デルフィーヌと女性解放運動のメンバーであるキャロルが、パリで出会い、惹かれあい、恋に落ちる物語。

この作品は恋愛映画ではあるけれど、都市と比べて地方の閉
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.5

んー怒りと不安と謎で微妙だった。
鬱陶しくまとわりつく、どうにもならない現実を延々と見せ付けられている気がして、気分が落ちた。

ただ、息子の視点と親父の視点で、この作品への印象は、全く異なるかもしれ
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

最高だ!面白い!
生々しい恋愛と生々しい殺人。
異なる二つをこんなに違和感なく、上手に掛け合わせられた内容にとても驚いた。

ロマンティックなはずのラブシーンに、うわっと嫌悪感を抱かせたり、狂気な言動
>>続きを読む

アスファルト(2015年製作の映画)

3.8

フランス映画祭にて鑑賞。

団地に住む、どこか変で孤独でちょっとおかしな住人達が体験する、3つのエピソードが交差しながら、彼らに起きる小さな奇跡と幸せを描く物語。

ボサボサ頭の太ったおじさんも、抜け
>>続きを読む

暗殺教室(2015年製作の映画)

2.5

テンポいいですねぇー。

勉強はもちろん、暗殺技術に将来への心構えも親身に指導してくれる、ちょっとお茶目な殺せんせー。

こんなにお世話になっても、いつかは殺さないといけないという運命は、なんとも言え
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

テンポよし、気持ち悪さよし、登場キャラクターもよし、なによりハラハラドキドキしっぱなし!
物語が終わるまでこんなにや疲れたのは初めてだわ!
上映終了後の帰り道、なんとなく怖くて、周りを何度もキョロキョ
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.0

主人公の行動よりも、イジメっ子や母親の支配欲の方がとても怖く、そんな環境を必死に生きていた彼女の末路に、なんだか切なくなる苦いお話だった。

イジメっ子と母親も、他者を攻撃しようとする人はどんな運命を
>>続きを読む

キューティ・コップ(2015年製作の映画)

2.8

馬、そしてジャスティン・ビーバーのコスプレ姿が拝めるとは驚いた!

リース・ウィザースプーンのノリノリな姿は最高。

あー面白かった!

イヌミチ(2013年製作の映画)

2.8

見ず知らずのケータイショップ店員のにいちゃんの家で宅飲みしてるうちに、仕事も恋愛もいろいろ疲れちゃった女性が、人間やめて犬になろうとした話。

んー分かるような、分からないような…モヤモヤする、セクシ
>>続きを読む

恐怖分子(1986年製作の映画)

3.5

abokadoさんからのオススメにて鑑賞


前半と後半のギャップがすごいわー

最初はたんたんと静かに進み、やや物語の展開が見えづらく、何度か夢の中へ行ってしまったけれど笑
後半になるとまったく関係
>>続きを読む

百日紅 Miss HOKUSAI(2014年製作の映画)

3.0

うん、良い物語だ。
複数のエピソードを織り交ぜながら、四季折々の江戸と共に北斎の代表的な浮世絵作品がいたるところに鏤められ、才能溢れる絵師、恋する乙女、妹思いの姉と1人の女性の様々な面を魅力たっぷりに
>>続きを読む

オキュラス 怨霊鏡(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

abokadoさんからのオススメにて鑑賞

いやー強い姉ちゃんだわ。
数少ない私のホラー映画体験の中で、とても斬新だった。

怪しいデザインの鏡に、むかーしむかしトラウマ級の悲惨な目にあったから、それ
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.8

abokadoさんからのオススメにて鑑賞

ああー難しい。でも面白いね。
物語の前半と後半でジェットコースターのように急降下する展開と、んん?あ!そういうこと!の疑問と解明の繰り返しが、綺麗に現れてい
>>続きを読む

コンカッション(2015年製作の映画)

3.8

アメリカの国民的なスポーツであるアメリカンフットボール。
体を張って多くの試合へ挑み、勇猛果敢に戦ってきた選手達の栄光の跡に起きる様々な症状や徴候を解明しようと奮闘し、それらの事実を隠蔽しようとした組
>>続きを読む

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

3.5

再婚相手の義理の父ちゃんと、血の繋がった父ちゃん達が子供達をめぐって対決するドタバタコメディ。

俺はアイツより良い父ちゃんだぞーって学校行事に家事と、いろんな場面でちょいちょいアピールしてくる彼等の
>>続きを読む

アーロと少年(2015年製作の映画)

3.0

『ドラえもん のび太の恐竜』と似たストーリーかなと思ったら、恐竜と人間が友達という共通点以外は全然違ったな笑

まるで犬のように野生的な生活をする人間の少年と、まるで人間のように時に道具を使い作物を育
>>続きを読む

陽だまりハウスでマラソンを(2013年製作の映画)

4.0

あぁ、こいつはスゲーや。マネできないや。
パウルじいちゃんスゴいわ。ただ走っている姿を見ているだけなのに、行けー!ガンバレー!!って思わず応援してしまったわ。

どんなに周りが危険だ、できっこないと反
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.7

苦しんでいる人達が多かったな、という印象だ。
でもリリーもゲルダも、とても勇気のある決断をした偉大な人物だったな。

男ではなく、夫でも友人でも画家でもなく、ただ”女”として生きたい。”あるべき姿”に
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

私はまだ本気出してなかったんだー!
いつか覚醒することができるかも〜!

ってアホみたいな期待をしてたら、いつか見たニュースで脳はほぼ100%使われていることが分かったのです。

ルーシー、貴女のよう
>>続きを読む

女子ーズ(2014年製作の映画)

3.0

だって女子だもんね!

ゆるくて楽しい!
ドラマでやってほしいな。

愛の渦(2013年製作の映画)

3.5

性欲を満たすことを目的に深夜0時に集まった、男女4人組。ニート、保育士、サラリーマン、女子高生、OLに童貞となんだか愉快な人達ばかり。

開始からこのイベントが終わるまで、周りを見渡し互いの様子を伺う
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

2.5

野郎ども殺せー!
よし!向こうだ、撮れー!

なんだか集団でお化け屋敷に入ったかのような、盛り上がりになってます。

んー、話がイマイチ頭に入らなかったな。

愛してる、愛してない(2011年製作の映画)

3.0

破れりゃ固まる人の縁

別れを切り出した妻と、静かに受け止める夫が豪雨の中、荷作りをする話

夫婦の会話が、ぽつりぽつりと降り始めた雨のように、独特の雰囲気と間を保ちながら話されており、邦画を観てるよ
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.8

ドタバタコメディで、お話もテンポ良く進んで楽しい!
キャラクターも個性的で、いい奴らだ!

それにしても8日かかるところを半分の4日で成し遂げるとは、まこと頭の良い小藩なんだな。

知恵と努力と勇気と
>>続きを読む

>|