なかむらさんの映画レビュー・感想・評価

なかむら

なかむら

観るのは専らコメディとホラー。
この2つの差って紙一重だと思うわけですよ。

映画(247)
ドラマ(0)

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

途中までは良かったのに、だんだん尻すぼみ感が出てきて残念…

設定とか伏線がもうちょっと生きてくるストーリーならよかった…

悪の教典(2012年製作の映画)

4.3

邦画サイコものってだけで期待は低めだったけど、しっかり裏切ってくれました
惨殺シーンはもうちょっとポップにしても良かったかも…

パンツソムリエは秀逸です

プロメア(2019年製作の映画)

4.3

映画の尺で納めるのがもったいないなぁー
堺雅人もたまらんかった。
トリガー好きの方はぜひ。

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

4.5

ビッチと童貞とゾンビは三種の神器。
B級ゾンビ映画としては大当たりでした。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

幽霊よりもお母さんが怖い。

ミニチュアと映像の合わせ方とか、伏線の回収の仕方とか、ここ最近のホラーの中ではわりと良作です。
ただ、不自然なストーリーの進みと、悪魔系の映画ありがちのオチが少し残念。
>>続きを読む

フィルス(2013年製作の映画)

4.4

クズの一生のお話。

ただのおバカ映画と思ってたら、あれよあれよと言う間に引き込まれてしまった…

ラストの一言もグッと来る!

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.3

念願叶って初観賞。

暴力の描写はややコミカルで重たくなりすぎず見やすかったかと。
非行少年っていつの時代もどの国も似たようなもんだなって思いました。

ひとつだけ、字幕のニュアンスが理解できず残念。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

シュールギャグって言っていいのか分からないけど、かなり好みの笑いでした。
もうちょっと小道具に拘れば堤幸彦作品とも劣らないかと。

前評判をいい意味で裏切ってくれました。

ケーブル・ガイ(1996年製作の映画)

3.9

ジムキャリー目当てで観賞。

…のつもりがジャックブラック出てるわ、チョイ役でベンステイラー出てるわ、なんなら監督もベンステイラーだわ見る前から興奮してしまった…

胸糞悪いケーブルガイだけど、最後の
>>続きを読む

ムービー43(2013年製作の映画)

4.5

最高に下品でブッ飛んでる映画!
良くも悪くもアメリカンコメディらしさが溢れ出てる!
ヒュージャックマン、リチャードギア、エマストーン、、、完全に役者の無駄遣い笑

下ネタ・強めのアメリカンジョークが苦
>>続きを読む

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!(2006年製作の映画)

3.5

ジャックブラックとロックの組み合わせに外れはないのか…
オッサン同士が本気でバカやってるのが最高!怪物の件もあんなん笑うわって感じ。
チョイ役で出てるベンステイラーもいい味出してる!

ナチョ・リブレ 覆面の神様(2006年製作の映画)

3.9

ジャックブラック主演だとこんなにも熱くなってしまうのかって感じ。
スクールオブロックばりにいい作品だった。

俺たちプロボウラー(2007年製作の映画)

2.2

パッケージ裏に釣られて借りたけどイマイチだった…
もう少し振り切った笑いが欲しい

らせん(1998年製作の映画)

3.6

リングとは別映画としても充分な映画かも。
貞子がエロい。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.5

模範的な人形ホラー。
人形のアップで絶対に脅かして来ないあたりよくできてる。

サボテン・ブラザース(1986年製作の映画)

3.3

評判ほどではないかなって感じ
ボケの数こそ多いもののボケきれてないのがちょっとなぁ…

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2014年製作の映画)

4.3

狡噛さんカッケーからの朱ちゃんカッケーみたいな感じ。
宜野座の髪型は許せない。

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

3.8

やっぱり原作には勝てないかな…
でも普通に面白かった

テッド(2012年製作の映画)

3.8

ド下ネタが最高。
吹替えが有吉なのもなんか良い。

いぬのえいが(2004年製作の映画)

3.9

映画を見て泣いたのはこれが最初で最後。
飼い主視点と犬視点両方やるのはズルい…

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年製作の映画)

4.0

バンサンケツマってまんまやないか笑
堤幸彦ワールド全開だった

ツーリスト(2010年製作の映画)

3.5

初めて映画デートした時に見たやつ…
ラストは少しだけおぉ!ってなった

>|