niconico

niconico

やわらかい手(2007年製作の映画)

4.5

日本でも水沢アキさん主演でリメイクされている佳作。
ものすごく優しい映画。題材だったり、描かれている職業なんかは目を背けたくなるけど、コミカルに軽快に描かれる。
いやー、やっぱり女性は強い。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.2

すごいなあ。
始まりとオチが決まってる中での創作。素晴らしい!
オチが分かってるのにワクワクさせてくれる。やっぱりこうでないと。

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

4.4

やっぱり大好き、山下作品。
今作も良かった!
全編に流れるユルイ雰囲気。そしてリアルな日常会話。そうそう、こんな下らない日常。
そうなんだ。そんな日常の中でも驚く出会いがあるんだ。そこからいろんなこと
>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

3.3

なるほどー。ラストに向けて、全てが繋がる群像劇。救われない。
何かこう、人間ドラマがしっかり描かれていれば感情移入もしたんだろうけど、どの人物も共感できず、ほぼ他人事。
物足りないー。

FAKE(2016年製作の映画)

4.3

佐村河内さんの楽曲は聴いたことがないし、話題になってる時もまったく興味がなかった。ところが、事件が発覚してから興味津々。なんでだ、何が真実なんだなんて思ってたなあ。
本作を鑑賞しても結局は明かされない
>>続きを読む

後妻業の女(2016年製作の映画)

4.0

後妻業かあ。いろんな職業があるもんた。よく考えるな。劇中のセリフにあるように、老いてから夢を見られるのなら安いものなのかも。
見事な社会派ドラマ風コメディ。結構考えされられる場面もあり、良かったな。確
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.6

いやー、見応えあったなあ。
いかがわしさ満載のオープニングも良いな。大好きだ。
福山さん、演じてるんだろうけど、素に近いんじゃないかなあ。すごくハマってる。
2人がスクープを連発するシーンは最高に楽し
>>続きを読む

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧(2015年製作の映画)

4.4

なかよしおじさん2人組の様子を眺める笑
そうかあ、いろいろあったんだなあ。知らなかった。
ほんとに懐かしい。最近は聴いてないから久々に聴きたいなあ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.8

オープニングのグルートダンスから最高だ。最高にかわいい。いやー、かわいい。ニヤニヤしてしまう。
相変わらずのメンバーがにぎやかにストーリーを進めてくれる。
今作で特に感じたのは、家族の大切さだな。まさ
>>続きを読む

団地(2015年製作の映画)

3.5

エーーッ!
そんな展開になるの?
コミカルでシュールなドラマ。
序盤から「団地」特有の微妙な空気感が漂って楽しい。このまま、ほのぼのと展開するのかと思いきや、とんでもない方向に。
いやー、まさかまさか
>>続きを読む

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.2

交通事故って誰にでも突然降りかかるもの。悪意がなくても、ほんの不注意から起きてしまう。
そんな不運に振り回される登場人物たち。
いやー、結構ヒリヒリする緊張感があって、イヤな感じだったなあ。
ラストに
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

かわいい。
あー、こんな青春ええなぁ。
やっぱりジョンカーニー作品は曲がいちいち素晴らしい。
自分は年を取りすぎたせいか、過去作に比べると共感度は下がったけど、安定の素晴らしさ。
また、「ONCE」の
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

4.4

あちゃー。
家庭を持つ身なら誰もが持つ大きな想い。自分の子に対しての期待。自分が上手く生きられていないとしたら、なおさら大きくなってしまう想い。
親から譲り受けた金物屋を営む清。それを尊敬できない次男
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0

歴史が苦手なので時代考証や史実なんかについては分からない。でも、これは楽しい!
ターミネーターのシュワちゃんのようにタイムスリップしてヒトラーが現代へ。なんと面白そうなテーマなんでしょう。
ほんと、コ
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.7

和製セブンってことだったので、期待せずに鑑賞。
あれ、意外とおもしろい。出演者の方々の力の入り方が半端ない。すごい熱量だ。ホラーのようなミステリー。
中盤、カエル男を逃してしまうシーンなど、何をしとん
>>続きを読む

ビーン(1997年製作の映画)

3.5

ホントに力を抜いて、何も考えずに観ないとストレスが溜まるかも笑
とにかくビーンの近くにいると迷惑をかけられまくる。イヤだー。
サスペンスフルな演出もあり、ドキドキしてしまって心臓に悪い。だって、ビーン
>>続きを読む

大空港2013(2013年製作の映画)

3.6

WOWOWのドラマはクオリティが高いし豪華なんだな。
空港で起きる、ある一家の物語。しかし、とんでもない家族だ。で、空港のスタッフも楽しい。
とんでもないドタバタで、ありえないんだけど単純に楽しい。

ビー・バップ・ハイスクール(1985年製作の映画)

3.6

懐かしすぎる。中学生の時に憧れて観たなあ。映画館で笑
憶えてるセリフもたくさんあって感慨深い。こんなヤンキーがモテる時代があったんよなあ。
仲村トオルさんの初々しい演技が楽しい。

ペット(2016年製作の映画)

3.0

なるほど、こんな感じなのか。
大人も楽しめるアニメって少し期待して鑑賞。でも、ディズニーアニメと圧倒的に違う。笑いを誘おうとするシーンがことごとく白々しく寒い。あ、子どもは喜ぶかな。
全般的に幼稚でガ
>>続きを読む

16ブロック(2006年製作の映画)

3.4

まったく期待せずに鑑賞。友人に勧められたけど半信半疑。なるほど、意外と楽しめた。なぜか個人的にデビッドモースは悪者とおもってるので、想像通りって感じで残念だったな。意外性がない。だって、ダンサーインザ>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.3

素晴らしいパイロット、サリーの物語。
改めてパイロットの大変さに気付いた。あんなことは滅多にないんだろうけど、万一あんな場面に遭遇して冷静に的確な判断を下し、なおかつ操縦するなんて奇跡だ。長年の経験っ
>>続きを読む

ムカデ人間(2009年製作の映画)

2.5

誰も得しない映画。
興味本位で観たんだけど、観るんじゃなかったと反省。
鬼畜の発想はおもしろいんだけど、ちょっとなあ。博士の異常っぷりをもっと振り切ってもらえれば。もっと完璧にしてもらわないと。警察官
>>続きを読む

ブルー・リベンジ(2013年製作の映画)

3.5

静かな狂気。
両親を殺した犯人を復讐のために殺すと決めた主人公。
復讐に成功したはずが姉家族を危険に晒すはめに。当然の展開だ。
こういう復讐映画って、スッキリするものが多いんだけど、本作はそういう単純
>>続きを読む

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

4.2

なるほど〜。中盤までキツかったけど、最後まで観てよかった〜。
正直、途中で観るのをやめようかなって思うくらい、飽きてしまった。つまらないっていうわけじゃないんだけど。
いやー、終盤、クライマックスにか
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.0

誰が反省してるのー?って感じ。
てか、泥酔して暴れるのがエンドロールって!そんなのないわあー。
面白くないわけじゃないけど、前作までを振り返ると残念と言わざるを得ない。
てか、冒頭のキリンさんは全く笑
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

4.0

ちょーこわい。
なめてた相手がとんでもなく強いって。イコライザーか?
冒頭から主人公たちグループは窃盗を働き、それに至る背景はあるにせよ、なかなか共感しにくい。
そこに盲目の老人宅に大金目当てで押し入
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

4.2

何も考えずに安心して楽しめる良作。冒頭のドリーが可愛すぎて。両親とはぐれ、マーリンとの出会いから家族を思い出し、何でもすぐに忘れてしまうはずのドリーが両親を捜し始める。
ストーリーとしては単純なんだけ
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.4

スキーとスノボのチェイスシーンが楽しい。迫力もあるし、エンディングにも生かされてるし。これは良かった。
ただ、全編通じて、あまり笑えないコメディシーンが多く、苦笑いしてしまう。もちろん、ムロさんのせい
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

4.5

ビートルズ、最高にカッコいい。
当時の映像、ステージ、楽曲、演出、どれも最高。
彼らと同じ時代に生きたかったなあ。
エンディングも最高。
これは何度でも鑑賞したい。

オー!ファーザー(2013年製作の映画)

2.8

うーん。お父さんが4人いる設定や政治家、ギャンブル界のボスなんかが絡んできて、面白そうな設定なんだけどなあ。
正直、謎解きで本当にガッカリしてしまった。
回収されてない伏線がきになるなあ。
ところでク
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.9

全然期待せずに観たんだけど、驚いた。おもしろいやんか。
中盤まではゾンビの出番も少なくて、アレ?って感じだったんだけど、中盤、ビルマーレイ宅からの展開が最高だ。ビルマーレイ様の扱い方も含めて。楽しい。
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.6

ついついニヤニヤしてしまうドラマだ。高校生のありふれた日常を描いた会話劇。
たったそれだけなのに、ずっと観続けていたいと思わせる。ほんと、つまらないと思えばつまらないし、で?と言われたらそれまでだ。楽
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.8

まったく期待せずに観たけど、想像してたより楽しめた。
地獄?鬼?って、何だかなあって思ってたんだけど、バカバカしさの中にもドラマがあったりして。それぞれのドラマが楽しい。
地獄に落ちても何度か、やり直
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.5

こういうの、ファンタジーだと思って観てるけどリアルなのかな?
いやー、厳しい。ウシジマくんの一言一言が重いんだ。ただ単に興味本位で鑑賞したけど、色々と考えさせられる。
人気があるの分かる気がした。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

4.2

これは面白い!
てか、冒頭に出てくるメッセージがすべてかも。
そうなんだ、知ってるつもりが一番危険だ。無知の知。
いやー、何の気なしで生きてると、こういう穴にハマるのかも。
コミカルな社会派。

ミスト(2007年製作の映画)

4.2

こういうエンディングは大好物だ。果たして自分ならどんな行動を取っているのか。結構、真剣に悩む。
この映画では、あらゆる考え方が出てくるんだけど、何が正解かはラストまで分からない。
どうすれば良いの?ど
>>続きを読む

>|