ニシカさんの映画レビュー・感想・評価

ニシカ

ニシカ

映画みたいな日々じゃないから、
映画を観る人生なわけです。
気軽にフォローしてくださいませ。

映画(179)
ドラマ(5)
  • List view
  • Grid view

来る(2018年製作の映画)

3.9

「迎え入れましょう"あれ"を…」


マーベルスタジオ×スタジオA24なアベンジャーズがホラーを迎え撃つかのような全編抜群のチューニングのズレ加減でやりたい放題の中島哲也ワールド全開じゃないですか!
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.7

「寂しいのは覚えているから」

「だから、」


「きっと思い出が宝物になる」


現代のディズニーのプリンセスはやはり自ら立ち上がり、外の世界(精神的)に飛びだそうとする成長過程が物語に隠され
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.6


“違和感と不可解の先にある錯乱"

 
“コッ”
 
        “コッ”
 
 
 
“コッ”
 
 
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.3


「自信がないからハードボイルドで誤魔化してるだけだろ」

社会からはみ出したのか、入れなかったのか、曲げれない漢達の垢汚れたSFエレジー。


怪しげな活動家に師事し、埋蔵金発掘を細々と手伝い生計
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.7

"その世界の深度と境界を広げる役割としての2作目"


前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のマイハイライトはエンディングにおいて解き放たれたティナの恋したウキウキワンスキップだったロマ
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.5

「この世には狂ってでも守らなきゃいけないものがある」

・原作小説は発売直後に既読済み。
東京大阪間の新幹線の往復で読んだなぁ。東野作品は悲哀の中に一抹の僅かな救いがある事が多く、この作品もそういう
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.7

"LOVERY, MYSTERIOUS AND COSMIC"

気付きました?
目穴の下にわずかな沁み。
あれは涙の跡なのかーー。


テキサスの郊外にあるフラットな一軒家に住むC(ケイシー・アフ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

"♫Goodbye everybody - I've got to go"
さようなら みんな 僕はもう行かなくては
-Bohemian
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.2

“誰もが被害者になる可能性”
 
☆その前に、、
自分はこの映画と“ビブリア古書堂の事件手帖”を同日に連続で観賞しております。2作共に観た方はわかりますよね? ほぼ同時封切りでそれは無しでしょう!と座
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

"光が輝いてこそ、影の闇が増す。"


敏腕記者エディ・ブロック(トム・ハーディ)は、秘密裏の人体実験で死者をだしているというライフ財団の真相を追う中、財団本部に侵入し蠢めく謎の物体に接触してしまう。
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.4

"うまくいかないから、面白いんじゃないの?"

ニューヨークはマンハッタンで一人暮らしをしている19歳のキャリーはIQ185の天才で、ハーバード大学を飛び級で卒業した超エリート。だけど人とコミュニケー
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.8

"オカルト青春ラブストーリー"

厳格なキリスト教の父母の元で育った少女にとって禁酒や同性愛は禁忌であったが、大学進学を機に親元を離れ都会で一人暮らしを始めたことにより、世界は少しづつ広がりを見せる。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

"Thanks Dad 😊"

ある日、16歳の娘マーゴット(ミシェル・ラー)が消息不明に、。
家出なのか、誘拐なのかわからないまま37時間が経過し、行方不明事件として捜査が始まる。
父デビッド(ジョ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.9

『こっちが騙さなきゃ、世間に騙される!』

起承転結を明確にしたストーリングを学生のカンニングビジネスに落とし込んだ爽快過ぎず、王道と新機軸を合わせ持つ奨学金レベルの良作な仕上がり。

タイという国の
>>続きを読む

スモールフット(2018年製作の映画)

4.1

《2018年アニメーションムービーのダークホースはワーナー・ブラザースから現れた。》

"空に浮かぶと錯覚するほどに人里離れた雪深い山頂に住む、心優しきイエティのミーゴ。ある日、偶然にも空から墜落して
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.8

[ローリングちんぽで"夢を見ていた"]

"“何者か”になる夢を抱いて、L.A.の夢追いし者が集るシルバーレイクで、特に職もなく家賃まで滞納しているサム(アンドリュー・ガーフィード)。プールサイドで佇
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.0

[ホラーのお子様ランチ]

原題 The House with a Clock in Its Walls

"1973年に発表されたジョン・ベレアーズのファンタジー小説「壁のなかの時計」を映画化。両
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

"星五つは付けられないな"

ロバート・マッコールが再びスクリーンに帰ってきた。


"昼と夜では別の顔、元CIA エージェント、ロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)。どうやら転職したらしく、
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.0

"咲き始めたジブリの遺伝子"

10月7日 新宿バルト9 19時45分 ほぼ満席
自分含めておっさんだらけの異様な回で観賞(笑
たぶんフォローさせて頂いてる諸兄もチラホラといたことでしょう。

>>続きを読む

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(2017年製作の映画)

4.0

ゲス不倫で両成敗と思いきや、
まさかのマジカルエンディングへ。

17世紀オランダが舞台。
花の色によりチューリップが高値で取引された世界最古の経済バブル、“チューリップ・フィーバー”を背景に、修道院
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.7

天才とその他の者たちの物語
 
TVの、ネットの、紙面の向こう側にいる天才。
一生に一度会えば人生が激変するレベルの天才に遭遇し縁が発生したことにより、己が人生を変革していく者たち。
(業界・業種にも
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

スタートダッシュは素晴らしい。
開始10分での緊張感と期待値向上はかなりの仕上がり。
 
荒廃した街、音を殺しながら物資を集める家族。
父と母、耳が不自由な姉、発熱を発症して自分だけでは立てない兄、お
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

4.0

"全米が泣した、今年一番のラブストーリー"


ではなく、
世界のマッスルNo.1 エンターテイナードウェイン・ジョンソンによる2018年三部作の完結編

『ランペイジ 巨獣大乱闘』でデカいゴリラに
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.6

"本当に大切なモノ"とは何か。

「くまのプーさん」が、アニメーションの世界から飛び出し、初めて実写映画化。100エーカーの森からプーとティガーやピグレットなど森の仲間たちがクリストファー・ロビンの為
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.8

"伝えたい物語があるから"

自閉症の女の子が自ら書いた脚本を持って、スタートレックのコンテストのために初めての一人旅。気持ちを表すような曇り空ばかりのシーンの中、やっとたどり着いたハリウッドのパラマ
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.8

魔法の口紅を引いてキスすることで、2人が入れ替わる。その時間は12時間が限界。

いいですねー、ミラクルキャンディーでメルモちゃんがオトナの女性に変身する"ふしぎなメルモ"など古より遺伝子レベルでこう
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.9

キリスト教徒であるレバノン人男性とパレスチナ難民の男性は公共工事によるいざこざの口ケンカから謝罪を求めるもワンパンチの殴打となり、それぞれベテランじじいと蒼き女性弁護士を引き連れて法廷での争いへと流れ>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

ぬぁーーーあーーッーーー‼︎


原作は柴崎友香の小説なわけで、文字で追いかければ文学なんだろうけど、なんだこれ。最悪。
頭のネジが歪んでる女の話じゃないか。
美少女だから成り立つわけだ。
麦と朝子
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

ヒーロー大集合物を観たあとで単体ヒーロー物は満足出来るかな?の心配は杞憂であった。

IWは宇宙の別惑星までもが舞台のスペースオペラ状態ですが、A&Wはサンフランシスコが舞台の宇宙に飛び出さなければ、
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

「家事!育児!世界の危機!」

PIXAR×DISNEY 流石の王道クオリティー。
どこか古き良き時代のアニメ感を感じさせながら、最新のCGとピクサー流ストーリーテリングで"普通にとても面白い"という
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.8

ドナの若き日を演じるリリー・ジェームズ
ドナの娘ソフィアを演じるアマンダ・セイフライドともに魅力溢れる女性達ですね。

自分はリリー・ジェームズがいいです。
はい、ものすごく要らない情報ですね。
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

キムタクやニノが出てるからじゃない、
吉高由里子が出てるから今週末の一本目にしたんだ! ウェ〜イ!(あ、トリスね、念のため)


評価割れてますねー笑
観てる途中に評価割れてんだろうなとは思いました
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.1

おっぱい おっぱい おっぱい
"私のおっぱいばかり見てるじゃないか"
蒼井優がやわく言い放つわけです。

"怒りそうになったら おっぱいのことを考えるといいよ そうすると心が大変平和になるんだ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

オープニングもエンディングも笑った、笑った!
怒られるぞ(笑

前半のネタパート、後半のシリアス&アクションパートと大きく構成を分けているが、後半はアクションのシーンの場面転換を含めもう少し脚本を練っ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

お金じゃなく、宝石を盗むなんてガーリー!

多様性ガールズゴーゴーな豪華艶姿のチームワーク抜群なキャツアイムービー。

老いない枯れないサンドラ・ブロック、白ムチムチなアン・ハサウェイ、ヴァレリアンな
>>続きを読む