nonchanさんの映画レビュー・感想・評価

nonchan

nonchan

ただ今、週2〜3ペースで映画館に行っています。
邦画、洋画、韓国映画と色々観ますが、オカルト、ホラー、SFは苦手で、ほぼ観ません。

映画(115)
ドラマ(0)

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

実話ベースの激アツスポ根映画でした。
とにかく熱い熱い熱い😅
序盤、自分の叶えられなかった夢を娘ふたりに押し付ける親父ってどうよ⁉︎ と、あまり良い感情ではなかった。
娘達もやらされてる感たっぷりで、
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

キャサリン(メリル・ストリープ)が悩んで悩んで決断するシーンは鳥肌。
一度下した決断に揺るがない姿はあっぱれでした。
報道の本来あるべき姿とは何かーを考えさせられる。
この後、ウォーターゲート事件が起
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

2014年公開の映画「フライト・ゲーム」では優秀だった警察官が、過去の出来事が原因で心に傷を負い航空保安官に転職。仕事で乗り込んだ飛行機内で事件に遭遇するーという設定だったのだけど。😅
今回は飛行機✈
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.6

元CIA局員(ジェイソン・マシューズ)の同名小説が原作。
自身の経験を基に書かれているため、かなり衝撃的なシーンがあった。
特に拷問シーンは残酷過ぎて、かなり苦痛。😰
派手なアクションのスパイ映画では
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.0

タイトル通りのハッピーエンドでは無かった😓
冒頭から嫌なシーンの連続で、かなり疲れました。
フランス映画好きな方?には高評価だけど、私には不快でしか無かった。
フランス映画向いてないかも😣

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

2001年に公開されたアンジェリーナ・ジョリー版「トゥームレイダー」は未鑑賞、ゲームも知らないので、そこそこ楽しめたかな。
VFXのおかげで迫力ある映像だったけど、突っ込みどころ満載のあり得ない展開に
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.7

韓国の若手俳優のパク・ソジュン✖️カン・ハヌルw主演で韓国公開時は観客動員550万人突破の大ヒットだったらしい。
日本での上映が現在シネマート新宿、心斎橋の2館だけなので、公開から2人のファンで連日大
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

「洋画は絶対に字幕版で観る派」だけど、上映数が少ない上に上映時間が合わなくて仕方なく吹き替え版を選択😅
とにかく映像が美しく素晴らしかった。
死後の世界観の違いは若干あるものの、死者の国に迷い込んだ少
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.3

実話の無差別テロを当事者本人達が出演した再現ドラマ、でした。
リアルヒーローの真実を描きたいイーストウッド監督のリアリティを追求した映画ではあるのだけど、実際にテロに遭遇した若者3人のエピソードが、長
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

ー全編罠だらけの予測不能!サスペンス
「冬きみ」に全員ダマされるー
もちろん原作小説は未読です。
何を書いてもネタバレになりそうなんだけど、確かにダマされました。
色んな所に張り巡らされた伏線、先読み
>>続きを読む

ザ・キング(2017年製作の映画)

3.7

韓国の政界を取り巻く闇に関しては、かなり満腹気味なのだけど、悪役ウソンssiがハマり過ぎて、何とか観る事が出来ました。
でも政治家、官僚、警察、更に検察までもが悪の権力に支配される国って、どうよ?
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

4月21日公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に続くサイドストーリーのつもりで観に行きました。
マーベル映画は最近見始めたのだけど、他のシリーズと比べて意外としっかりストーリーもあって、ブ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.4

「ビガイルド 欲望のめざめ」から1週間、またコリン・ファレル✖︎ニコール・キッドマン出演の作品を観る事になるとは。😓
冒頭の手術シーンに衝撃を受けて、開始早々に後悔しました。
サスペンススリラー?サイ
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.2

原作小説は未読、クリント・イーストウッド主演の映画「白い肌の異常な夜」も未鑑賞です。😓
ひとりの男にかき乱される美女たちの愛憎劇、らしい😅
7人の衣装や小物は素敵でした。
でも、コリン・ファレルに魅力
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.4

「権力には屈しない
相手が大統領であってもー」
アメリカ史上最大の政治スキャンダル事件「ウォーターゲート事件」でニクソン大統領を辞任に追い込んだ内部告発者(ディープ・スロート)の
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

第90回アカデミー賞作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞の4冠に輝いた作品。
「切なくも愛おしい愛の物語」
確かに誰も観たことがないファンタジー・ロマンスではあるけど、わたし的にはそれ程高評価では無かったの
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

子は親だけでなく兄弟姉妹も選べない、という事だな😓
同性の姉妹がいなくて本当に良かったと思った。

エターナル(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「映画史上に残る衝撃のラストー」とあったけど、薬をアルコールで飲んでいたところから違和感はかなりあったので、この展開は読めてました。
人間は後悔して成長するーと思うので、出来れば違う結末であって欲しか
>>続きを読む

ザ・メイヤー 特別市民(2017年製作の映画)

3.3

冒頭のマ・ドンソクssi登場に焦ってチケットを確認しそうになった😅
「アシュラ」の最強極悪パク・ソンベ市長(ファン・ジョンミン)を観たからインパクトはかなり少な目。
清廉潔白な政治家なんて、何処の国に
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーは若干物足りない感じだけど、ミュージカル部分はとにかく圧巻。
ラ・ラ・ランドより好きかも。
すでにOSTは購入済み😅

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.0

傲慢な聖職者の執着に振り回された女性の半生。
身近にこんな人がいなくてよかった😓

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

3.8

夫はアルツハイマー、妻は末期ガンの老夫婦のキャンピングカーの旅。
長年連れ添った夫婦ならではのコミカルな掛け合いに笑い、泣かされました。😢
結末は賛否両論になりそうだけど、わたし的にはアリ。
いづれ訪
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.3

原作コミックは元殺人犯は6人ではなく11人だったらしい。
松田龍平の怪演が凄く怖ろしかったのに、あのオチでは勿体無い😓
でも一番の驚きは優香の歯磨き介助シーン😳

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

「新参者」シリーズの完結作が初見でした😓
謎に包まれた殺人事件の真犯人を探すミステリー要素と、事件の裏に隠された人の心の謎を解くヒューマンドラマ要素が絡み合うと、これ程までに泣けるミステリーになるのか
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

確かに「怒りは怒りを来す」
ディクソン(サム・ロックウェル)の理不尽な暴力で大怪我をしたロビー(ルーカス・ヘッジズ)のジュースのシーンに感動😢

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.9

北のエリート刑事(ヒョンビン)と南の熱血刑事(ユ・ヘジン)凸凹バディのアクションエンターテインメントは韓国での観客動員数が781万人で2017年上半期No.1だったそうです。
※(最終的には8月公開の
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

スタントマン出身という経歴を持つチョン・ビョンギル監督の映画なので、期待以上のアクションの連続でした。
特に冒頭7分間のノンストップアクションは、目線の主が誰か全く分からないから、より引き込まれてしま
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

2.5

福山雅治がw主演にもかかわらず、余りにも低評価なのが気になって観て来ました。
突っ込みどころ満載と言うより「君よ憤怒の河を渡れ」のリメイクになってるのか〜から疑ってしまう。😓
ジョン・ウー監督が自身の
>>続きを読む

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「あなたはもう一つの結末を目撃する」
韓国の傑作長編ミステリー小説の映画化「殺人者の記憶法」
ウォン・シニョン監督が描きたかったもう一つの「殺人者の記憶法」だというので観に行って来ました。
ミステリー
>>続きを読む

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

2.8

難民問題、宗教観、引っかかるところが無くて、残念ながら全く映画に入り込めなかった😓

>|