nonchanさんの映画レビュー・感想・評価

nonchan

nonchan

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.0

公開時に劇場鑑賞したけど、新作が公開になるので復習鑑賞した。
無名の俳優だったシルベスタ・スタローンを一躍スターダムへと導いた不朽の名作「ロッキー」シリーズから30年経っての続編?に、初見時はあまり期
>>続きを読む

聖なる復讐者(2022年製作の映画)

3.0

クリスマスの朝に死体で発見された双子の弟ウォル(パク・ジニョン)を殺した犯人を突き止めて復讐するため、双子の兄のイル(パク・ジニョンの二役)が自ら少年院に潜入し、弟の死の真相を探るクライムサスペンス。>>続きを読む

最後まで行く(2023年製作の映画)

3.5

2015年に公開された韓国映画『最後まで行く』をリメイクしたクライムサスペンス。
裏金作りに関わる刑事の工藤(岡田准一)が、ある事故を起こしたことをきっかけに次々と災難に見舞われる物語。
リメイク元の
>>続きを読む

最後まで行く(2014年製作の映画)

3.6

日本のリメイク版「最後まで行く」を観る前に本家の韓国版を観た。
韓国の映画祭で数々の賞を受賞した話題の映画だったらしいけど、私は初見だった。😅

監査におびえる刑事(イ・ソンギュン)が、自ら起こしたひ
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

4.0

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』が前作よりもMEGA MAXを復習した方が良いと知り、再鑑賞した。😅
前科者のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と共に追われる
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.6

公開時に劇場鑑賞したけど、『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』を観る前に復習鑑賞した。
今まで語られなかったドミニク(ヴィン・ディーゼル)の過去が明らかになる
>>続きを読む

MEMORY メモリー(2022年製作の映画)

3.2

アルツハイマー病で記憶を失っていくベテラン
の殺し屋が、最後と決めて受けた仕事のターゲットが少女だと知り、自身の信念と正義のために人身売買組織の黒幕に挑むタイムリミット・アクション。
海外旅行中に拉致
>>続きを読む

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

4.0

任天堂のゲーム「スーパーマリオ」シリーズを原作に、イルミネーションと任天堂が共同製作したコンピュータ・アニメーション映画。
任天堂のスーパーファミコンの「スーパーマリオ」や「ドンキーコング」は過去かな
>>続きを読む

不思議の国の数学者(2022年製作の映画)

3.8

学問と思想の自由を求めて北朝鮮から脱出した天才数学者ハクソン(チェ・ミンシク)と、落ちこぼれの高校生ジウ(キム・ドンフィ)の交流を描くヒューマンドラマ。
年齢も立場も異なる二人が、希望を抱けない現実に
>>続きを読む

高速道路家族(2022年製作の映画)

3.0

高速道路のサービスエリアを転々とし、サービスエリアの利用者にお金を借りて生計を立てる一家が、かつてお金を借りたことのある人物と再会したことで予期せぬ事態へと発展する物語。
韓国の貧困層を描いた作品をた
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3(2023年製作の映画)

4.2

銀河のはみ出し者たちから成る異色ヒーローチームの冒険を描く『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾で完結編。
disney +でショートムービーを観てから映画館に行ったので、ちゃんとついて
>>続きを読む

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年製作の映画)

3.9

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの個性的なキャラクターたちが、サノスとの戦いでガモーラを喪った悲しみから立ち直れずにいるクイル(クリス・プラット)の為に、忘れられないクリスマスを過ごしてもらおうと精>>続きを読む

東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-(2023年製作の映画)

3.7

前作で高校時代にタイムリープして恋人のヒナタ(今田美桜)を救ったはずのタケミチ(北村匠海)なのに、再会して直ぐに凶悪化した東京卍會によって再び殺されてしまう。
タケミチは過去に戻り、ヒナタの命、仲間の
>>続きを読む

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

4.0

物語が全てPCの画面上で展開していくという革新的なアイディアと展開の「search/サーチ」シリーズ第2弾。
旅先で行方不明になった母親を捜すため、デジタルネイティブ世代の女子高生ジューン(ストーム・
>>続きを読む

名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン(2023年製作の映画)

3.3

『名探偵コナン』シリーズの主要な登場人物である灰原哀の過去を、アニメシリーズのエピソードから重要シーンを再編集してまとめた劇場版。
1月に劇場公開されたけど、時間が合わずに見逃していたのを劇場版コナン
>>続きを読む

オオカミ狩り(2022年製作の映画)

3.0

極悪非道な犯罪者たちを乗せてフィリピンから韓国に向かっていた貨物船内で暴動が発生。
極悪犯罪者vs警察、と思っていたら、実は…な作品だった。😓
貨物船の中の壮絶なバトルロイヤルは、予告編からある程度想
>>続きを読む

仕掛人・藤枝梅安2(2023年製作の映画)

4.0

評判の良い鍼医者と悪を成敗する仕掛人の2つの顔を持つ藤枝梅安の活躍を描いた、池波正太郎の同名時代小説の実写映画化2部作の第2部。
前作からの続きだけど、梅安(豊川悦司)と井上半十郎(佐藤浩一)、彦次郎
>>続きを読む

AIR/エア(2023年製作の映画)

3.9

1984年、業務不振だったナイキのバスケットボール部門を立て直した、ナイキが誇る不朽の名作「エアジョーダン」の誕生秘密を描いたお仕事ドラマ。
マイケル・ジョーダンがまだNBAに入る前、彼の将来性を信じ
>>続きを読む

マッシブ・タレント(2022年製作の映画)

3.0

多額の借金を抱え、妻子と別れたハリウッドスターのニック・ケイジ(ニコラス・ケイジ)が、ある大富豪と知り合ったことからCIAと犯罪組織に翻弄(ほんろう)される姿を描いたアクションコメディ。
最近は出演映
>>続きを読む

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

3.8

様々な種族やモンスターが共存する世界フォーゴトン・レルムで、盗賊である主人公がユニークなメンバーとチームを組み、世界を脅かす悪の勢力とバトルを繰り広げるアクションファンタジー。
1974年に発売された
>>続きを読む

ロストケア(2023年製作の映画)

4.0

第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した葉真中顕の同名小説の映画化。
原作小説は未読で観た。
老人介護の現場で起きた連続殺人事件をめぐり、検事が事件の真相に迫っていく中で、介護における様々な問題
>>続きを読む

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.0

以前動画配信サービスで鑑賞済みだけど、先日今作のリメイク作品のインド映画『バンバン!』を観たので、どれくらいリメイクされたのかを確認したくて再鑑賞した。😅
いい男との出会いを夢見る平凡な女性(キャメロ
>>続きを読む

ハンサン ―龍の出現―(2022年製作の映画)

3.5

豊臣秀吉の朝鮮出兵から国を守る、李氏朝鮮時代の将軍イ・スンシン(李舜臣)率いる朝鮮水軍と日本水軍の海上決戦を描いた、戦争アクション映画3部作の第2作目。
1作目の「バトル・オーシャン海上決戦(原題 명
>>続きを読む

刑事ジョン・ルーサー: フォール ン・サン(2023年製作の映画)

3.3

2010年からイギリスBBCで放送されている人気テレビドラマ『刑事ジョン・ルーサー』シリーズの映画化。
犯人逮捕のために強引な捜査を進めてきた型破りなロンドン警視庁の敏腕刑事ジョン・ルーサー(イドルス
>>続きを読む

シャザム!~神々の怒り〜(2023年製作の映画)

3.0

思春期真っ只中の少年が、最強ヒーローに変身し騒動を巻き起こすドタバタコメディー『シャザム!』(2019)の続編。
前作から4年。
まだまだ大人の事情を理解出来ない「見た目はオトナ、本当はコドモ」の半人
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.8

パリに旅行に行った娘を人身売買組織に誘拐された元CIA工作員の父親(リーアム・ニーソン)が、96時間(誘拐事件の被害者が無事でいられると考えられる猶予時間)というタイムリミットの中、自身の知識と行動力>>続きを読む

Winny(2023年製作の映画)

3.8

革新的なファイル共有ソフト「Winny」の開発者である金子勇さんの、不当逮捕から無罪を勝ち取るまでの7年の道のりを、実話を基に描いたヒューマンドラマ。
2004年に実際に起こったネット史上最大の事件だ
>>続きを読む

エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス(2022年製作の映画)

3.0

破産寸前のコインランドリーを経営している中国系アメリカ人のエヴリン(ミシェル・ヨー)が、並行世界(マルチバース)で驚異的な身体能力を得て、人類を救うための闘いを繰り広げるアクションコメディ。
今年のア
>>続きを読む

ブラックライト(2021年製作の映画)

3.3

FBI長官直々で影の任務を請け負う通称「フィクサー」のトラヴィス(リーアム・ニーソン)が、国家を揺るがす極秘プログラムの存在を知ったことで陰謀に巻き込まれ、誘拐された娘と孫娘を救出するためにFBIと戦>>続きを読む

シャイロックの子供たち(2023年製作の映画)

3.3

累計発行部数50万部突破の池井戸潤の小説を原作に、とある銀行の支店で発生した現金紛失事件をきっかけに、複雑に絡み合う人々の思惑や欲望を描いたミステリー。
フライヤーによると今作は小説やWOWOWドラマ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ:クアントマニア(2023年製作の映画)

3.5

体長1.5センチになれる特殊なスーツを身に着けた、マーベル史上最小にして最強のスーパーヒーロー「アントマン」シリーズ3作目で、MCU31作目、フェーズ5の1作目。
サノスとの最終決戦(エンドゲーム)で
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.7

劇場公開時に観たけど、新作「アントマン&ワスプ クアントマニア」を観る前に再鑑賞。
今作は前作だけなく、アベンジャーズの「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」も観ていなかったら繋がらない展開だった。
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.6

新作「アントマン&ワスプ クアントマニア」を観る前にシリーズの復習鑑賞1本目。
仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど空回りしてしまうスコット・ラング(ポール・ラッド)が、体長1.5セ
>>続きを読む

バビロン(2021年製作の映画)

3.3

1920年代のハリウッドを舞台に、サイレント映画からトーキー映画へと移り変わる激動の映画業界で、夢を叶えようとする男女の運命を描いた物語。
ブラピが出ているし劇場で流れる予告編が面白そうだったので観た
>>続きを読む

呪呪呪/死者をあやつるもの(2020年製作の映画)

3.3

「Kゾンビ」の先駆けとなった映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』(原題は부산행 釜山行き)のヨン・サンホ監督が、原作や脚本を手掛けたゾンビアクションスリラー。
原題は방법:재차의(謗法:再度)。
>>続きを読む

>|