nonchanさんの映画レビュー・感想・評価

nonchan

nonchan

ただ今、週2〜3ペースで映画館に行っています。
邦画、洋画、韓国映画と色々観ますが、オカルト、ホラー、SFは苦手で、ほぼ観ません。

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.8

ユダヤ人歴史学者とホロコースト否定論者の前代未聞の対決ー。
実際に存在した裁判を元にした映画である事が衝撃でした。
ホロコースト(ナチスドイツによるユダヤ人の大量虐殺のこと)に関しては疑う余地の無い歴
>>続きを読む

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

3.5

気になりながら時間が合わずになかなか観る事が出来なかった作品。
昨年から少しずつ見始めたフランス映画だけど、あまり意識不明になる事なく観る事が出来ました😅
クレール(カトリーヌ・フロ)が助産師の設定な
>>続きを読む

ワンライン/5人の詐欺師たち(2016年製作の映画)

3.5

2018年最初の韓国映画。
名前、年齢、職業全てを偽り銀行を相手にお金をだまし取る新手の銀行ローン詐欺。
経済に疎い上に、日本では銀行相手のローン審査って結構厳しいイメージがあるので、「えっ?そんな事
>>続きを読む

嘘八百(2017年製作の映画)

3.0

公開直後でも3連休明けのレディースデーは意外と空いている〜と思い観に行ったら、8割程の入りにかなり期待は膨らんだのだけど😓(平均年齢はかなり高い 笑)
劇場の予告もそれなりで、「初笑いロードショー‼︎
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.8

ホロコースト(第二次世界大戦中のナチス党率いるナチス・ドイツがユダヤ人などに対して組織的に行った大量虐殺のこと)をテーマにした映画なので、ドイツ軍の惨虐で無慈悲な行いに胸が苦しくなった。
こういう状況
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

2018年の1本目は昨年見残したこの映画から。😅
公開から2週間経っているにもかかわらず高評価なせいか意外と若い観客が多く、おばちゃんのおひとりさま鑑賞はちょっと居心地が悪かった😓
中学の同級生のイチ
>>続きを読む

はじまりの街(2016年製作の映画)

3.5

ヴァレリオ役のアンドレア・ピットリーノ君がとにかく良かった。
13歳という多感な時期に住み慣れたローマから新しい街トリノに移り住む〜新しい環境への戸惑いからなかなか馴染めないでいるヴァレリオが、自分の
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

1、2作を観ていないので〜と思っていたけど全く大丈夫でした。
本人的にはハードボイルドを目指している探偵(大泉洋)とその相棒高田(松田龍平)の掛け合いが面白すぎる。
私が持っている大泉洋のイメージを裏
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

アメコミの知識が無いだけでなく、ヒーロー映画も観たことが無かったので、DCやマーベルと言われても分からなかったのだけど😅
昨年3月に「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」を観てしまったため
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.5

鑑賞後は、やり切れない思いと疲労感が半端無かったです。😓
何故このタイトル?でしたね。
弟を救う為に起こした行動が、ことごとく裏目になるだけで無く、関わった人たちを巻き込んでしまう。
彼はただ弟を救い
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.0

うーん😓
鑑賞後のレビューを見て、大笑いが出来るかも〜と期待していたのだけど、残念ながら余り笑えなかった。
公開直後のレディースデーなのに空席が目立ってて、あまり笑い声も無かったし。
引っかかったのは
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.6

「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督復帰作というので期待して観に行って来ました。
凄腕の泥棒で詐欺師でもあるダニー・オーシャン率いる犯罪のスペシャリスト集団の華麗なる現金強奪と違っ
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.8

第二次世界大戦下のロンドン。
ドイツからの攻撃が激しさを増し、命の危機に晒されながらも映画制作に情熱をかけた人々が、様々な困難を乗り越えて前向きに生きて行く〜映画でした。
9月にクリストファー・ノーラ
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

3.8

韓国犯罪史上最大規模の金融投資詐欺事件と言われる実在の「チョ・ヒパル詐欺事件」をモチーフにしたノンストップ・クライムアクション映画。
極悪非道のカリスマ詐欺師(イ・ビョンホン)に知能犯罪捜査官(カン・
>>続きを読む

女は冷たい嘘をつく(2016年製作の映画)

3.3

シネマート新宿・心斎橋の<のむコレ>企画で鑑賞。
娘の親権争いの最中に、中国人ベビーシッターに子どもを連れ去られたシングルマザーが繰り広げる追跡劇を描いた韓国製サスペンススリラー。
行方不明になった娘
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

3.8

ソン・ガンホ×コン・ユ×イ・ビョンホンの豪華キャストの競演に鶴見辰吾が参戦した本作は昨年(2016年)韓国で750万人動員の大ヒット作。
「服従か死か」
時代を生き抜く為に日本政府に迎合している男が、
>>続きを読む

大好きだから(2017年製作の映画)

3.0

シネマートの<のむコレ>企画で鑑賞。
不慮の事故で昏睡状態になったイヒョン(チャ・テヒョン)が10代の女子高校生から老婆まで、老若男女の肉体に憑依して(笑)、恋愛に不器用なカップルのキューピッド役にな
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

映画館で流れる予告編で、エマ・ワトソンとトム・ハンクスが出ている映画というので観に行ったけど、かなり残念な感じでした😓
<あなたの24時間を、1000万人が観ているとしたら。>
近未来に待ち受けるSN
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

冒頭からの強烈なシーンに先行きが不安になりながらの鑑賞でした。😓
スーザン(エイミー・アダムズ)の現在と過去、20年前に別れた売れない小説家の元夫(ジェイク・ギレンホール)から届いた小説「夜の獣たち(
>>続きを読む

>|