TTSZさんの映画レビュー・感想・評価

TTSZ

TTSZ

映画(223)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

物音立てたら地獄耳の化け物にブチ殺されるビーサイレントホラー。
ツッコミどころ満載で、もうちょい見せ場がほしかったけど、シンプルな作りでそれなりに楽しめる作品。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.8

ドキュメンタリーでは描かれなかった背景やエピソードが補完されてて、見応えがあった。しかし、恐ろしい話だ…。

トーナメント(2017年製作の映画)

4.3

地味な邦題になっちゃったけど、予測不能なノンストップスリラーでかなり楽しい。

The Cured(原題)(2017年製作の映画)

4.2

ゾンビだった人間は社会復帰できるのか。

敬遠されがちなテーマに真っ向から向き合った秀作。

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.3

可もなく不可もなく。
マイカ・モンローが可愛いからまいっか。

プライマル・レイジ(2018年製作の映画)

3.6

プレデター愛が炸裂した、珍しくアタリのビッグフット映画。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.7

エメ公は地球破壊をデブ公に任せて、ホワイトハウス破壊に専念しよう!

デッド・フレンド・リクエスト(2016年製作の映画)

3.5

途中で一瞬トニートニー・チョッパーが登場。黒魔術が関係する作品だけど、チョッパーはヤギじゃないぞ!トナカイだぞ!

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.4

面白い。象ヶ島とかペンギンヶ島も作ってほしい。

Terrifier(原題)(2016年製作の映画)

3.6

キチガイ殺人ピエロの、目にした人間殺り放題90分コース。

ゲーム・ナイト(原題)(2018年製作の映画)

4.6

全編爆笑必至、奇跡のゲーム感覚クライムコメディ!
アンジャッシュのコントみたいな展開に始まり、マニアックな小ネタを挟みつつ、気がつけばノンストップ爆笑アクションスリラーに様変わり。素晴らしい!

パラドクス(2014年製作の映画)

3.8

後半、無理矢理こじつけ感あったけど、なかなか面白いループものだった。

ダークレイン(2015年製作の映画)

3.8

予想以上にぶっ飛んでた。この雰囲気、けっこう好き。

カーゴ(2017年製作の映画)

3.8

オリジナル短編の良いところを残しつつ、必要ないものも含めて長編化された終末ゾンビ映画。

最後は泣けるけど、ちょっと笑ってしまった。お前もか!と。

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

4.3

思わず目を背けたくなる痛々しい描写がてんこ盛り!
噂に違わぬ、過激で壮絶なレイプリベンジムービーの傑作!

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.4

笑えるところは笑えるけど、スベってるところのスベりっぷりもハンパない、下ネタダイハード。

>|