こっしー

こっしー

どこか遠いお話じゃなくて、そこらへんにありそうな話が好き。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

-

後半から犯人がわかってしまうのが残念。でも発想が面白いし、十分楽しめた。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます。

幽霊と人間との愛情みたいなものを描いているのかと思ったら、いい意味で期待を裏切られた。
人生は自分だけのものじゃない。
心を持たなければ心は折れない。
は名言。

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

-

小説で読んでも映像でもやっぱり意味わからん‼‼まさに世界観に入るしかない。郷にいては郷に従えって感じ。

好きだ、(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます。

会話なのに話している片方しか映像に入っていなかったり、無言の時間が長かったりなんだか、不思議な映画。

しあわせのパン(2011年製作の映画)

-

とにかく景色が美しい。
何か壮大な事件が起きるストーリーではないけれど、それこそがしあわせで貴重であることを知る。

想いのこし(2014年製作の映画)

-

はじめはコメディかと思ったけど、最後は違うかった。

グッモーエビアン!(2012年製作の映画)

-

素直にありのままって難しいけど、それが描かれている映画。

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます。

手汗がすごい。
捕食者は病原体を食べないっていうのはよく考えられてる。

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

-

全体的にあんまり展開がない。
ラスト7分のシーンが一番いい^^

凶悪(2013年製作の映画)

-

親との関係を考えさせられる作品。
見続けるエネルギーが必要。

>|