なっつんさんの映画レビュー・感想・評価

なっつん

なっつん

映画(128)
ドラマ(0)

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

自分の人生に関与してくれる人によって、人生って大きく変わると思う。
愛の形なんて色々あれど、この映画の中では少なくともジェーンは、ホーキングに対して愛を欠かしたことはないように見える。ホーキングもまた
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

めっちゃ好き!
自分もパリに長らく住んでみたいなってなる。
最初がフィッツジェラルドとゼルダな時点でテンションぶち上げだった。あとロートレックが出てくるのも嬉しかった。
t.s.エリオットとかがちょい
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

感情の置き場所がわからない時、人間脆くなる。いつもと違うことをしだす。疑問に抱かなかったことが気になるようになる。

次に何が起こるかわからない感じで終始目離せないところがすごい。
思った感じと違った
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

こんな風に生きたい、こんな人になりたい、自分が真っ直ぐに人にも夢にも突っ走ったら、なんでもできるんだって気づかせてくれる映画だなって!
何回でも観たい2時間半。

人は死ぬために生きてるって言葉はよく
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.3

やっと見れた!
けど一回で意味を理解するには難しすぎた。もう一度みて理解しないと、、。
(メモ、特に暗号解読のところと、ソ連のスパイのところはあまりよくわからず)

とにかくカンバーバッチの演技がもの
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.8

こういう映画が本当に大好き。
って一言で表せる。

12歳の記憶がここまで鮮明にはなくても、
自分にもこういう、感情を剥き出しに友人にさらけ出せる時があったなと思わせてくれる。
大人になるにつれてそれ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

2.5

人生壮絶すぎ!すれ違いすぎ!結婚妊娠子育てカルスギ!!!テンポ良すぎだからおもろいけど!リリーコリンズがひたすら可愛い

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.7

べいちゃんかわいい。序盤から悲しかったけどいいねのアニメだよ

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.5

アニメつけない派だったけど、この期間めちゃくちゃ映画観るからちゃんとつけていきたいと思います。
ハウルイケメン!!!!!

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.0

多分これは4Dでもみたんだけど、おうちでゆっくりと再度見ましたね。
シリーズものはやっぱりぶっ通しで見るのがよい。わかりやすい。
名前忘れだけどサイコキネシス強いよ。アベンジャーズ意外にロシア人役好き
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

キャプテンマーベル見たからまたちゃんと見直した!!
戦うシーンはめちゃくちゃ覚えてたけど、ロキの話とか全然忘れてたから最高によい振り返り。ワクワクでしたわ、

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ばちばちに面白すぎて、大変感動した!
なぜこの名前がキャプテンマーベルであったのか。なぜアベンジャーズの名前がアベンジャーズであったのか。
マーベルの始まりは全てここから!
アベンジャーズの始まりも全
>>続きを読む

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.8

前見たやつ。
途中見れてないとこちとあったけど、最後普通に感動して泣けた。あいるびーばっく!!!!!!!!!!!!!!!

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.4

おもしろい!イケメン!マーベル最高!でもパパとの約束は多分守るべきだよ

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

4.0

ロアルドダールさんの本は本当全部面白かったな。それからこれは本通りなの〜!大好きなやつ!小さい頃ハマりすぎてたから、未だに歌とダンス覚えてる〜

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

最初の方は面白かったけど、魔女との乱闘シーンちょい前らへんからびみょかった。特に映像技術?が。
あとストーリーの展開が?なとことか、、、え?ってなるとこがありました。けど、ハーレイクインちゃんが好きな
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.3

こういうアクション系は基本すきで、面白い!ただまあ、チャーリーズエンジェルはキャメロンディアスたちの頃がやぱ一番なんだけどねえ

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

多分何回目かなんだけどまた見た。たまに見たくなる。アンハサウェイの可愛さが異常。そしてかわいいお洋服が欲しくなる。着飾りたくなる。曲も好き。出てくる人間たちもほぼみんな好き。金髪の男だけ無理。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

こわいかなあ、でもみようかなあって思ってみたけど、最近自分が観る傾向あるのかまたグロいシーン多くてやっぱりこわいよお〜でした。
ただこれ、個人的にすごく気に入った。
比較対象としてよいか分からないけど
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

ディカプリオとブラピという最強コンボは本当に見ていてうおお!なんだけど、物語も最後うおお!て感じだった。なんか最近最後に血がドバーッてなるやつばっかみてるな、、、グロい加減が最近の映画リアルでこわいん>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

世間ではこういうのが評価されるんだ…という感じ…私は全然好きじゃないなあ、、感情と評価が直結している人間だから、観て単に気分悪くなってしまった。なんともいえぬ怒りのような虚しさというような、嫌な気持ち>>続きを読む

華麗なるギャツビー(1974年製作の映画)

3.0

ロバートレッドフォードはイケメン。

女は美しくてちょっとバカなくらいがいいの。
神様は見ている。

ギャッツビーとデイジーの本音はわからない。

ディカプリオの先に見たからかもだけど、こっちのが原作
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.5

ディズニーシリーズ最近アタリ!ライオンキングもやっぱり好きだなあ。
吹き替えでアニメ見て来たから声に違和感感じちゃったけど、ストーリーや映像には大満足💮

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

面白かった!ディズニーピクサーシリーズ大好きだな!トイストーリーは3すっ飛ばしてるけど、それでも1とか思い出せて懐かしい感じだった。バズがアホで好きなんだな〜〜!

タイタニック(1997年製作の映画)

4.8

やっと見た。
レオナルドディカプリオが好きすぎて。飛び込む時は一緒。今を大切に。絶対諦めない。レオ様にあの顔で言われる力強い言葉が好きだなあ。
ただ思ってた以上にリアルで結構怖かった。水と窮地に立たさ
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.2

思ったよりずっとずっと面白かった。
キーラナイトレイがかわいい、
わたしも舞踏会行って運命的な出会いしたい、、

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

3.8

やっと見れた!
Bonnie and Clyde の物語をやっと見れてうれしい。だけどやっぱり見たらわー破天荒笑ってだけでは見れなくて、なんか虚しくて、うーんてなった。
銀行強盗とか人殺しとかもちろん
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

普通に面白い。ディズニー好き。
ジーニーがやっぱ存在感。
今は映像技術がすごいから、アラジンでさえも変な映像的な違和感なく出来てしまうんだね。
原作と少し違う部分あったけど、そこは原作のが好きだったか
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.5

アベンジャーズはやっぱかっこいいし、そしてこれは泣けた。
マーベルちゃんと全部見れてなくても最高だったのでちゃんと全部見ようと思います。そして泣き直します。

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった!
吉沢亮と長澤まさみが美しい!

お話としては、原作知らないからその辺の比較は出来ないけど、テンポよく話が進んで、でも話の内容や展開はちゃんと分かるようになっているので入り込める。
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.0

まじで深いし考えさせられた。あの主人公は私かもしれない。
幸せになりたいです。

「好きなものか、どうでもいいことに分かれちゃう。好きな人以外はどうでもいいんだよなあ」「自分も?」

「ようこさんがさ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ただの黒人差別の話じゃなくて、黒人差別を撤廃されたあとの北部と南部の差だとか、音楽の歴史だとか、ピンポイントで新しい視点から差別が描かれているところでまず他に類を見ず面白い!黒人にも白人にもなれない主>>続きを読む

マルコムX(1992年製作の映画)

3.4

たしかスパイクリーの映画は初めてのはず。マルコムXの存在自体最近になって知ったばかりでわりと恥ずかしい。
200分もあってびっくりだったけど、200分あっても飽きなくて、むしろ彼の人生を語るには200
>>続きを読む

>|