なななさんの映画レビュー・感想・評価

ななな

ななな

ホラー映画好き
専門はスプラッターです

基本的に、過去にみたのは登録しません
面白いか、面白くないかで採点

ヴァルハラ・ライジング(2009年製作の映画)

3.8

...オーディン?
北欧神話感、ゼロでした。

イギリス野郎達のピーピー文句言ってるのとか、どうしようもなさがシェイクスピア劇っぽかった。

好き嫌いが極端に別れると思う。
シェイクスピア好きにはうけ
>>続きを読む

エリート・スクワッド(2007年製作の映画)

3.8

モキュメント?


過酷な環境では、善悪がはっきりしないのが大変ですね。
ボッピの隊長が心を病んでるのが、象徴してる。

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.7

尊敬できる人って、ほんと凄いけど、身近に居るとちょっと迷惑だよね。
マディバ、カッコいい!


ラグビーは音が痛いから嫌だな(*_*)
ほぼ格闘技でしょ。

ラグビーは紳士がする野蛮なスポーツ、サッカ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.9

何て事でしょう。
エイリアンよりマイケルファスベンダーが出張ってる。

エイリアンの新しい形態も見れたし、デイヴィッドがピッコロみたいで、面白かった😃

ヒロインが可愛くないと思ってたけど、最後の方に
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.3

ホームズとワトソンがイケメンなんて受け入れられない!

ホームズはジェレミーブレッドでお願いします。
ひきこもりのホームズの腹筋があんな訳がない。

ドライヴ(2011年製作の映画)

2.0

おしゃれ風にしてるけど、これ意味ある?
もっと、別のとこに集中した方がすきだな。

不倫とアウトローをおしゃれに描いても偽物でしかない。

プラネット・テラー in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.7

コメディホラー

人体が柔らかい設定になってて、手で千切れる。
ストーリーや設定とか考えずに、楽しんでみましょう。

エクトプラズム 怨霊の棲む家(2009年製作の映画)

3.9

ホラー映画なのに、悲しい。
マットの『どうせ死ぬから』や、ジョナの眼(焦げ版も普通版も)が辛い。


ゲル状の えくとぷらずむ を出して欲しかった。

デス・リベンジ(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

銃を持たないジェイソンステイサムが不思議な感じ。

ファンタジーで面白かった😃


ただ、皇子=ハゲは違和感がありすぎて笑った。
何時も通り格好いいけど、皇子はないでしょ。
ハゲてるし!

ニンジャ・アサシン(2009年製作の映画)

4.0

何故か日本語吹替ではじまって、大阪やくざの酷さに耐えられず、急いで英語に設定。
声優さん?の決定は、出身地で決めて欲しいものです。


こすぎさんの英語も酷いけど、キャラ作りかしら?

刀アクション、
>>続きを読む

MIA ミア(2013年製作の映画)

3.8

ストーリー良し、主人公可愛い。
けど、アクションがダメ。致命的にダメ。

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.9

国家諜報員って何でもありなん?
あと泣きすぎ。

犯人と犯人のツレとか、類友?
ツレ、単品でも一映画できそうなんだけど。
シリアルキラー割合高すぎる。

キングスマン(2015年製作の映画)

3.9

ハリーポッター的、スパイ養成学校

ファンタジー色が強い!


ソフィアブテラ‼

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

4.0

駆引きの類いかと思ってたのに、ただの病気じゃん!

グランパの石頭っぷり、主人公の腕白さが良かった。



メタリカ

人喰いトンネル MANEATER-TUNNEL(2010年製作の映画)

3.9

モンスターパニック映画かと思ったのに、ミステリー映画でした
でも引き込まれて、しっかり観賞しました

シャーク・ウィーク(2012年製作の映画)

1.9

普通のサメだけどCGのクオリティが低すぎて、代わりにアニメーションにした方が良かったのではないかと。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜(2016年製作の映画)

-

しゃあ と らら ちゃんの年齢差を感じたけど、昔みた印象だと さほどでも無かったのにな。

あむろ のダメっぷりが、のび太や しんじ に通じるものがありました

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起(2016年製作の映画)

-

全体的にキャラが老けてる

どずる さん、学生に手を出したらいけません!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル(2015年製作の映画)

-

きゃすばる
あるてぃしあ

根本的な認識がわかります

ガンダムファンではないので、スコア付けられない。

少女生贄(2013年製作の映画)

3.0

ンボボボボォォ


大草原のちいさな家みたいな雰囲気でした。

スネーク・フライト(2006年製作の映画)

3.0

普通の蛇たち(猛毒)

アナコンダ的なモンスター感を期待してしまった。
EDが良かった。

ザ・ウーマン 飼育された女(2011年製作の映画)

3.6

退屈で、倍速観賞
あり得ない設定に、いつの時代なのかと思う
特にグロさは無かったけど...

最後のショートムービー(?)のが良かったので、その分加点。

マシンガン・プリーチャー(2011年製作の映画)

3.5

社会勉強的な映画

元ジャンキーの銃の腕前に、戦う牧師よりオリンピック出れたんじゃないのかと思う。

あんまり攻撃的なキリスト教者って見ないので、ちょっと、各地の宗教戦争の一端を見た気がしました。

哀しき獣(2010年製作の映画)

2.5

巡り合わせのわるい主人公の苦難の物語
長かった

銃じゃなくて、ハンマーや斧、骨で戦うのが韓国映画っぽい

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

4.2

女王のカッコ良さにトムクルーズが霞む!
主人公のB級感、ヒロインの健気さも女王様のオーラで存在感薄まります。

女王様を堪能しました😃

(2013年製作の映画)

3.8

美人姉妹で好印象

宗教で戦争やテロおきるし、人肉食べちゃうから、信念って怖い。
タイトル画のように、肉片は出てこないので、雰囲気で。


愛のための行為 アリス・パーカー

(2006年製作の映画)

2.6

兄弟愛以上のものを感じるし、暗殺者って割に...
納得がいかない

野良犬たち(2014年製作の映画)

1.9

クズにも見下される、オッサンたち

韓国映画にしては物足りない