ヒラリーさんの映画レビュー・感想・評価

ヒラリー

ヒラリー

映画館とネトフリとアマプラ 高得点あまりつけません。

映画(211)
ドラマ(0)

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.8

初っ端からこの親はだめだぁあああああああああああああああ
勢いだけで子供作るな映画。。。

上っ面だけの母親、好かれる父親、嫌いな妹
子供の時から母子の噛み合わなさがすごい、ただのイヤイヤ期じゃない。
>>続きを読む

モールス(2010年製作の映画)

3.5

ぼくのエリ鑑賞後に。
序盤は順番が違ったけどきちんとストーリーもなぞらえつつ、オリジナル要素も組み込まれてた。
なんだろうすっきりしてる?なんかどろどろ感、不穏な感じが足りない。
あと父子の愛、これも
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.6

初っ端のショッキングな映像にかなり驚きましたがこれ以上にヤバいシーンはなかった、出オチ感。
彼氏からソレをうつされて、毎日追いかけられる日々
友達にはそれは見えず気遣ってくれるが日を追う毎に起きる不思
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.8

面白い!!!!!!!!!
優越感と劣等感と美醜と男と演技
女のドロドロした気持ちを体現した作品
軽い気持ちで始めた事から二人の人生が変わって、狂っていく。
容姿端麗な人には私の気持ちなんて分からない!
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.6

豪華俳優陣…!!!歌上手い人しかいない!
ジェベールのシーンが印象的で…ああするしか無かったのか、でも奪ったものが多過ぎるし、色々考えてしまった。
宿屋の夫婦、あんな最低な事繰り返してるのに家失うって
>>続きを読む

ザッツ・エンタテインメント(1974年製作の映画)

3.5

MGMミュージカル作品詰め合わせ!
往年のスターが作品とスターを紹介し、見どころや当時の話をしてくれる。
イースターパレードで知ったアステア作品は観ると決めていたけれど
巴里のアメリカ人、水着の女王、
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.6

映画の時代背景とともにサイレントからトーキーへ、当時の状況の話を交えながらお話しが進む。
確かにサイレントなら声が変でもお芝居や歌が下手でもどうにかなるものね…
あの有名な雨に唄えばのシーン、結構長く
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.7

スーパーキラキラハッピー映画!
人種差別、反対運動を重苦しく描く事なく、軽く観られる。
カラフルでポップでキラキラ、明るくて、私には少し眩しい位。
自分の好きなものを好きと言うこと、周りの目は気にしな
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.9

最高の歌とダンス!酒とネオン!!!!!
肌色だらけの安っぽいバーレスクラウンジがアリが入る事によって生歌ダンスで布面積も以前に比べて増えてカッチリしてるのが!本当に!良い!
EXPRESSとShow
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

今だからLGBTの人達の権利や主張が報道されるけど昔は弾圧と軽蔑ばかりだったんだろうな…
家族って血の繋がりだけじゃないと思うんですよね、本当に。
二人は誰かに頼まれたわけでもなく、マルコに愛を与えて
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.8

盲目なレオと心配する家族、幼馴染のジョヴァンナ、転校生のガブリエル、鬱陶しい同級生
いつも一緒に居たのに突然現れたガブリエルとレオが親密になって二人で行動ばかりしてるんじゃそりゃ怒るよ…
友情だろうが
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.7

超ピュアピュア映画ーーーーー!
生まれた時から透明だったエンジェル
普通の親ならギャー!!!!!ってなるところだけどママの愛情深い事よ。
幼少マドレーヌめちゃくちゃ可愛い。天使。
盲目の少女と透明の少
>>続きを読む

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間(2018年製作の映画)

3.0

メアリはうーんでしたがこれはどうかなと思ってリトライ

・カニーニとカニーノ
うーん…擬人化苦手なのと展開がうーん…声もなんか違和感
・サムライエッグ
卵エネルギーの少年のお話、期待してなかったけど良
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.9

期待してたんですけども…
スタジオジブリリスペクト感はひしひしと伝わる。
でも過去のジブリ作品の切り貼り詰め合わせ。
設定が設定なのであれですけど思ってたよりもオマージュ作品になってて残念
赤毛の魔女
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.6

美しい。ただただ美しい。
いつも会えるわけではない二人
月明りに照らされる湿地、小舟、館に灯る明かり、質問、日記、パーティー
夜の秘め事のようで二人の関係が甘美で美しい。
マーニーは大切な杏奈にどうし
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.5

人間と小人 生きる世界が違う
翔くんは寂しさや好奇心からアリエッティの事を知りたがるけれど
そんな事小人の世界では御法度、知られるという事は死に直結する。
彼の優しさが小人家族にはありがた迷惑で、それ
>>続きを読む

バグズ・ライフ(1998年製作の映画)

3.6

小学校の時劇場で観ました!
フリックの考えも素敵だけどリスクが高過ぎる。
集団行動する村においてこういった者はやっぱり浮いてしまう。
サーカスシーンも鮮やかで物珍しくて楽しい、フランシスが好き!
最後
>>続きを読む

ミクロキッズ(1989年製作の映画)

3.6

ディズニーランドのミクロアドベンチャーが好きでした。

窓を割って装置にぶつけてしまい、機械暴走
光線にあたって6㎜になってしまった子供たち
パパを気付かずゴミとして外に出してしまい、庭へ
6㎜の体長
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.6

スクリーンXで鑑賞
ピム博士天才過ぎて語彙を失う。
持ち運べるラボ、ミニカー、夢有り過ぎるでしょ…。
前作でのママやスーツの伏線!!!拾うんだ⁉とんでも設定
量子の世界がなんかもうサイケでめちゃくちゃ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.9

ルイスが本当に好き過ぎる、愛すべき馬鹿!
今回の吹き替えの小杉は不快感違和感もなくて、はまり役だったと思う!
でもまぁあの家族観?は日本じゃあまり共感得られなさそうだけどアメリカなのでね…
娘ちゃんも
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

外界と断絶した国で発展した文明
だけど服とかは代々受け継いだもののアンバランス!
オコエとシュリちゃんが格好良い、強い女大好き!!!
キルモンガーあまりにも可哀想過ぎませんか…
1作目だからかもしれな
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

2.9

1作目が好きなんだけど、だんだんわかりにくく、複雑になって、ついていけなくなってしまった…
ペッパーは好きなんだけど。。。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.3

胸のリアクターで命を繋いでいたのにそのリアクターから毒素が出ているなんて皮肉…
ローディめちゃくちゃ良い奴、好き。
伏線多過ぎて1回じゃ理解するのが難しい…もうちょっとシンプルで良かった。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.6

兵器開発で設けていたトニーが商談で訪れたアフガニスタンで拉致
インセン博士のおかげでアークリアクターを取り付けられたものの一命を取り留める。
博士がめちゃくちゃ良い人ーーーーー!多分アイアンマンで一番
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.6

こんな映画と思わなかったーーーーーー初めての感覚!!!すごい!!!
何の説明もなく始まって、序盤はついていけなかった。
初っ端のぐるぐる回る足に笑った。
でも痛くてグロい描写有り、ちょっとうっってなる
>>続きを読む

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

3.6

原作未読
発達し過ぎた世界、暴走し建造される街で行き場をなくした人間
人間は駆除対象とし、見つけ次第抹殺される世界
メカニックなクモみたいなセーフガード気持ち悪過ぎる。
あと黄色いバー?みたいなやつ、
>>続きを読む

GODZILLA 星を喰う者(2018年製作の映画)

3.3

3作目
初っ端からこうきますかーーーーーーー鬱展開
宗教こわいよーーーーーーーーーーーーなんでそうなるのよーーーーー
この程度の犠牲でギドラ呼べるって…神なんじゃないの。。。
最後も何で泣いてるのー⁉
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.5

アニゴジ2作目
あの最後からの解決策
途中ナノメタルの辺りはすごい希望があって、面白かった。
でも…お、お前ーーーーーーーーーー!!!!!人のやる事じゃないやろがーーーー!!!!!!!えげつない!!!
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.5

脚本:虚淵玄の時点で察しておくべきでした。
いや、まぁゴジラなので救い求める方が間違いなんですけど。
あまり期待せずに観たので思ってたよりもクオリティは大丈夫だったと…
ただ出てくる単語が難しい、くし
>>続きを読む

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年製作の映画)

3.7

最初から最後まで楽しめた!!!
モスラ、キングギドラ、バラゴンが共闘してゴジラに立ち向かう!アツい!
昔、モスラが好きだったなーって思い出してたけどやっぱり好きだなと。
キングギドラになるところは今見
>>続きを読む

ゴジラVSビオランテ(1989年製作の映画)

3.4

今見ると出演者豪華過ぎる…!!!
薔薇から生まれたビオランテ、触手が気持ち悪い
てかもっと上手い事戦えなかったのかなー動けないから遠距離射撃が出来るゴジラの方が有利だけども。。。
デーモン閣下と最後の
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

2.5

なんじゃこりゃーーーーー!!!
いや、まぁ、仕方ないにしても!!!
派生生物はもはや何か分からない!
やっぱりゴジラは日本が作った方が良くない…?
日本人出てるけどなんか違和感しかなくて、やっぱりそう
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

初っ端からつっこみどころ満載
なんでやねんねん。そんな感じ。
2作目の序盤から1作目のメインキャラ殺します…?
感動持たせたかったのか、知らないけどええ…って感じで困惑しました。
気持ち悪さがなくなっ
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.5

KAIJU!!!
日本の子供向けアニメをハリウッドが作りました感!
設定や日本人起用等、監督の日本リスペクトを感じました。
ハリウッドが本気で作ったらこうなる!みたいなCGが凄い、日本じゃなかなかこう
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.6

遊星からの物体Xの前日譚
2回観た後に観たからこうしてあの始まりに繋がるのかーーーーーと。
ジョンカーペンターのオリジナルと違和感無く観れる。
クリーチャーも気持ち悪いし、2011年製作だけど1982
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.8

初っ端からヘリで犬狙う描写、だめです!!!
南極の基地という閉鎖空間で逃げ場無し、疑心暗鬼でピリピリ
血液検査のシーンは映画館で飛び上がってびっくりしてしまった。
造形がめちゃくちゃ気持ち悪い!!!気
>>続きを読む

>|