おゆきさんの映画レビュー・感想・評価

おゆき

おゆき

SFとサスペンスと痛い青春ものが好き。
基本 2.5/3.0/3.5/4.0/4.5 のいずれかをつけます。

tw:@oyuki_____dayo

映画(286)
ドラマ(0)

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

豪華すぎ!!
作品の中盤以降、ラスト1/3くらいが全員ずっとかっこいい!!!!!

ハイテクな鉄のスーツを纏う発明家
超人的な肉体を手に入れた70年前の兵士
感情が制御できなくなると緑色の巨人に変身す
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

誕生日、ふつーの仕事終わりの夜に、一人暮らしの家で一人で観た。

展開がシンプルで観やすくて、悪い人がほとんどいなくて、画がきれいで、万人受けしそうだけど狙ってる感じもしない、ハッピーエンドのストーリ
>>続きを読む

ハードロック・ハイジャック(1994年製作の映画)

4.0

3人とも頭悪いし、これを単に「ロックンロール」で片付けるのはあまりにも寒いし、やってることは120%犯罪なんだけど。なんかもうある意味、自分の信念に対してひたむきな姿が愛おしくて、夢があるな〜とすら思>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.0

え、なにこれ、めちゃくちゃ好き‥

60年代?のインド映画音楽が非常に合ってる、不思議な世界観。痛々しいながらも、イーニドが抱える絶望や不満にどこか共感してしまう。どこへ行くのかな。好き

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

オダジョーがクズ男すぎて、他人事に思えなくて泣いた。一部の人にとっては、絶妙に共感してしまう心理描写が多い作品だと思う。あー傷ついた。はぁ

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.5

ねぇ!! このスティーブどうやって撮ったの!? 「変身後」がかっこよすぎて、そのうえ優しくて勇敢で友達思いで、でも気取らなくて、何回も声に出して「かっこいい〜」って言っちゃった(笑) ラストは意味不明

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.0

騙され‥ なかった(笑)

最後の何そのあったかい終わり方!みたいなのはすごく意外だったからその点では騙されたかな〜。それよりニコラス・ケイジの演技力に脱帽した。チックっていうの? 本当にその症状を抱
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.0

正直、ぜんぜん、大した感動は得られないけど、でもちょっと良いなって思った。わたしも車で旅して寄稿したい。

卒業(1967年製作の映画)

2.5

だいすきな(500)日のサマーで、サマーがこれ観て号泣してたんだよね。そしたら、トムが「ただの映画だよ」って慰める。どんな映画なのかと思った。

そして、観た。

全く感情移入ができなかった‥ 主人公
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

マジックシーンは超かっこいいんだけど、オチにはびっくりさせられたし、気持ちいい伏線の回収もけっこうあるんだけど‥ 頭が悪いわたしには、やつじゃなくて組織の目的がよくわからなかった(笑)

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全身に金粉を塗られて殺される美女と、原爆爆発の阻止の仕方が印象的。ボンドが散々、どの線を切ればいいのか迷ってたのに、結局スイッチ一つで止まるんじゃん(笑) しかし残り007秒で止めるのは粋だねぇ〜

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.0

冒頭とクライマックス、大泉洋がマジックを披露するシーンはかっこいい。それだけ‥

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.0

この結末は、ぜんぜん予想できなかった! どんでん返し映画だけど、ただ「え、この人が犯人だったの!?」ってなるだけじゃない。
なにも前知識なしで観てほしい作品!

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

言わば「臓器提供専用」の人材として生まれ育ち、若くして死んでいく運命を与えられた若者たちの物語。悲しいし、重たいし、残酷だし、儚い。大きなものには、制度には、だれも歯向かえない。
クライマックス直前の
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

大昔に地球を侵略しようと攻撃してきた異星Aと、その際に異星Aから地球を救ってくれた異星Bとの間の戦争に、千年余りの時を経て地球(というかアメリカのニューメキシコ州)が巻き込まれる! 異星間のラブロマン>>続きを読む

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.5

ジョセフは相変わらずかっこいいけど、本作は眉毛がなんかヘン。あとジョセフの30年後がブルース・ウィリスってやっぱり無理がある。「1週目(という表現がふさわしいのかわからないけど)」の回想の途中、明らか>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

4.5

ラストが衝撃的すぎて。終わってみればわかりやすかったのかもしれないけど、わたしはぜんぜん予想できなかった。超泣いた。マサコちゃん‥

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

まじでカオス(笑)
紅桜、なんだか鉄男とかミートボールマシンとかのそれみたい。ていうか敵、台詞言い終わるの待ってくれすぎでしょ(笑)

すごくすごーく突っ込みどころはたくさんあるんだけど、橋本環奈と長
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

登場人物は、発話障害をもつ主人公と、ゲイである隣人のおっさんと、黒人の同僚と、半魚人の「彼」。
「彼」とイライザの恋愛シーンはぜんぜん理解できなくて最後まで感情移入できずじまいで、「異形の怪物と恋にな
>>続きを読む

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

4.0

期待通り、わくわくするようなファンタジーではもちろんあるんだけど、想像以上にコメディ要素が強かった。「真の悪者」みたいな登場人物がだれもいなくて、明るくて楽しくてハッピーエンドで、たまにはこういう映画>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.5

本日ジャック・ニコルソン2本立て🎬
シャイニングのあとに観ると、老けたっていうのは当たり前だけど、すごく太ったな〜というのを強く思った。なんだか、ブラマヨの小杉を彷彿とさせる姿だった‥。


ストーリ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.5

“ REDRUM “

これの意味がわかったときにものすごく興奮した!
このシーン以外にも、終始「鏡」が印象的な映画だなと思った。最後まで謎が多いけど、この映画に於いてはそれも魅力の一つなのかも。
>>続きを読む

フェイク(1997年製作の映画)

3.5

マフィアの下っ端のおっさんと、FBI囮捜査官のいわば「許されない友情」を描いた物語。レフティの最後の言葉に、胸をえぐられたような気持ちになった。これが、実話を元にした話だなんて‥

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.5

ムロツヨシを好きになったあとの、まだ暑い時季に観れてよかった! 伏線の回収も気持ちよすぎ。

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(2015年製作の映画)

3.5

見てくれている人は、見てくれているんだなぁと。よかったね、チャーリーブラウン。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

月並みだけど‥
控えめに言って最高!!!!!!!

観ていて、RPGの主人公みたいな気分になれる世界観、わくわくしないわけがない! 他の映画作品のオマージュも多くて、「金田のバイクだろ? AKIRAに
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.0

片目の猫のフレッドが、これからも幸せでありますように。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

「絶滅すべきでしょうか?」

そういう考え方しちゃうの、わかるわー。絶滅って言葉は使わないにしても。
江藤さん、拗らせすぎて痛々しいけどなんだか共感できちゃうし、何よりめちゃくちゃ可愛い。というか松岡
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.5

君の膵臓をたべたい。わたしだったら、こんな言い回しをされるくらいなら、もっとありふれた言葉でいいからストレートに言ってほしい。あと、病名を明かさなかったのも気になった。

わたしには、合いませんでした
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.5

エンターテイメント性の高さ(「金かけてるなぁ」感がすごい 笑)、トニーとローズの共闘の胸アツさ(舞台が日本庭園っぽいのもうれしい)、音楽のかっこよさ、スカヨハのアクションのかっこよさ、嫉妬するペッパー>>続きを読む

007/ロシアより愛をこめて(1963年製作の映画)

3.0

ラスト30分くらいの畳み掛けるようなアクションシーンにはわくわくしたけど、それまでのストーリーは解説読まないとよくわからないところばっかりだった‥ 笑

舞台としては、ロシアは1秒も出てこない。

>|